023きママな日記333

今日は歩こう会の例会(逸見路を歩く第1回・貢川橋~穂坂橋)があります。ウォークへ行きたいのですが、あちこち身体がガタガタです。元気印だった体が絶不調、今日は不参加です。痛いところが何か所もあり、その痛みがどこから来ているのか分からない状態でウォークに参加できないです。歩いているときに具合が悪くなったら申し訳ありませんから。今日は背中や足、わき腹が痛みます。昨夜、友人から参加するのか聞かれたが事情を話しました。焦ってはいけないが検査待ちの身として心は複雑です。来月には担当医からお話があると思います。最悪の事ばかり考えてしまうのですが結果が分かったら早く治療をして治したい。そして悪い場所を治して頂いた後は、気心知れた皆さんと一緒に歩きたいと思っています。

2023.11.30(晴れ)木曜日

023きママな日記332

11月も今日を含めて残り2日になりました。早いですね、自分の体調がおかしくなって片付けやら色々なことが出来ずに2023年が終わってしまいそうです。

友人が野菜と一緒に美味しいお菓子を持ってきてくれたので家族と一緒に頂きました。武川の和菓子屋さん、武川米を使った美味しい団子は私も家族も大好物です。おやつに時間に早速頂いました。「ご馳走様でした!」

2023.11.29(晴れ)水曜日

023きママな日記331

先週、甲陽病院に伺ったときにお薬を頂き忘れてしまった。直ぐに病院へ引き返せばよかったのですが次回で大丈夫と勘違いしていた。薬を数えてみたところ今月末で無くなってしまうことが分かったんです。今日は担当先生の予約日ではないが薬が終わってからでは痛みに耐えるのが辛い。診察日は火曜日と金曜日、私の担当先生は金曜日だがその日だと無くなってしまう。薬ですが無くなってしまうと困るので今日(火)の先生に処方箋を書いて頂き、調剤薬局でその薬を頂きたいのです。24日(金)診察時に「先生がお薬出しておきましょう。」と言って下さっていたので処方箋は書いて頂いてあるのだと勘違いしていました。会計の時に処方箋を書いてくださっていないのに気付いた時、病院の窓口で連絡して引き返せばよかったのに何故しなかったのかしら?自分のミスです。そうすればお薬を頂いて帰ってこられたのにと反省しています。

火曜日担当の先生にお願いして薬を出して頂けました。これで一安心です。

2023.11.28(晴れ)火曜日

023きママな日記330

朝から空はどんよりしていて室内は暗く肌寒いです。実は本日納会ウォークの下見に誘われていたんですが、身体がウォーキングに行く状態でない為お断りしたんです。脚は痛いし、背中、わき腹も痛いし、腰も調子が悪いのでウォーキングに行く気分にもなりません。困ったことですが仕方ありません。医大での検査も控えているので今は無理せずその日まで待機。

2023.11.27(曇り)月曜日

023きママな日記329

今日も朝は少し寒かったですね、ストーブをつけてリビングが温まるまで布団に戻ってモゾ、モゾ・・・。痛む箇所が背中だったり、越だったり異なります。その日によって痛む場所が少し違う。今日は、わき腹が痛かったのでユックリ起き上がり起床!食事を皆で食べると美味しく感じます。

2023.11.26(晴れ)日曜日

023きママな日記328

予報では週末、かなり寒くなると言ってたが、予想してたより寒くなくて助かりました。北海道の方では冷たい風と雪が降っているのでしょうね?我が家の男性二人は寒がり屋なものですから背中を丸くしています。同じ家の中で生活していると困る事がありますね、暑がり屋の私とは服が一枚違う。リビングではストーブが3つあるのですが、寒くなるにつれ1つから3つになって行く。冬の灯油代が結構かかるのですが仕方ないと諦めています。風邪をひかれたら困りますから。

暫くぶりにケーキを焼きました。友人や何時もお世話になっているお隣さんにお裾分けしました。

2023.11.25(晴れ)土曜日

023きママな日記327

最近、脚の付け根より背中や腰が痛くて参ってます。布団から起きるのに「よっこいしょ、どっこいしょ!」なんて声を掛けながらゆっくり起きている状態。病院で痛み止めの薬を頂いているので薬が効いているときは良いのですが寝起きは夜飲んでから時間がたっているからダメなんでしょうね?

今日は甲陽病院へ行きます。金曜日は手術をして下さった先生の診察日、A先生は医大を止めてしまったので私の担当医師が変わります。でもご相談があったので担当S医師からの紹介状を持参。医大の方ではMRIで私の体を調べたいが予約が一杯で年内無理なため、甲陽病院でお願い出来ないかと言うことです。年内に予約が取れ、甲陽病院でMRI検査をすることになりました。医大と甲陽病院へ行ったり来たりと忙しいが自分の為ですから。早く病気の箇所を見つけて治療をして頂かないと気持ちが落ち込むばかりです。家族にも心配させているので自分が出来る事なら何でもします。最終的にはお医者さんにお願いするしかないのですが治療方法はMRIの結果次第です。その予約日まで悪い事ばかり考えずに待つ事にします。

2023.11.24(晴れ)金曜日

023きママな日記326

今日までは暖かい日で明日からグーンと寒くなるようです。週末は師走の陽気となり冬将軍がやってくる。暖冬の予報は正確なんだろうか?今でも朝晩は気温が下がっていてストーブのお世話になっています。今日は勤労感謝の日、高速道路では渋滞が起こっているそうですよ、外に出ないのでニュースで知る毎日です。主人が電話をしていたので相手が誰だったのか聞くと昔のペンション仲間から忘年会のお誘いだったらしい。この日は用事が色々重なって身体が幾つも欲しい日となったようです。PC教室、私の病院通院日、そして忘年会のお誘い、優先順位があるので丁寧にお断りしていました。

背中が痛む、何処から来ている痛みか分かりませんが痛いのは辛いですね。それでも台所に立たなくてはならない主婦業、比較的午前中は元気なので台所で何品も作ります。その反動かな、午後はグッタリしてしまう。このところご近所や友人から冬野菜を頂くので傷まないうちに調理してテーブルに並びます。大根が無くなりそうになると他から頂くのでなかなか減りません。(苦笑) 新鮮な大根は美味しいですね、葉っぱも美味しく頂きましたよ。大きな大根は頭部分、真ん中部分、しっぽ部分と場所によって調理方法を変えると味わいが変わります。お味噌汁に入れたり、大根の炒り煮を作ったり、おでん種の一品として調理したり、有難く頂いています。そうそう、サツマイモも何本も頂いたので料理方法を変えて作ったら美味しいと好評です。

2023.11.23(晴れ)木曜日

023きママな日記325

今日は甲府の病院へ。昨年の7/25に右腎臓全摘出手術を医大でしました。最初の1年間は3か月に1回の定期検査。甲府まで通うのは遠く大変なので病院を北杜市の甲陽病院で定期検査。医大にお勤めの先生は金曜日だけ北杜市の甲陽病院へ診察に来て下さっていたんです。甲府は通うのに大変ですが、甲陽病院なら近いので私も助かります。2023.10月健診問題なし、2024.1月問題なし、2024.4月問題なし、そして2024.7月の定期健診でも問題なし。これからは4か月に1回のペースで良いと言われ喜んでいたんです。ところが9月頃から右の脚に異変を感じ、何時も通っていた北杜市の整形外科で痛い場所の診察をして頂きました。レントゲンの写真を見て首をかしげていたんです。私に対して説明が不十分でしたし、痛み止めの薬も湿布薬も処方して頂けませんでした。何だか不安になり、主人がお世話になっている富士見高原の整形外科へ診て頂くことにしました。CT検査と血液検査の結果から癌の疑い(腎臓がんから癌が転移したかも?)が有るかもしれないと言われショックでした。歩くと痛いので痛み止めと湿布薬を下さり、早めに手術をして頂いた先生に詳しく診て頂いた方が良いと言われました。そして医大の先生宛に紹介状を書いてくださったのです。直ぐに医大へ電話したんです。何とおやめになっていました。そして甲陽病院へ相談して下さいとの事。そして甲陽病院の窓口へ電話しました。ところが、11/3(金)祭日で病院がお休み、11/10(金)は先生のお休み日、お忙しい先生とは予約日の11/17日までお会い出来ませんでした。整形外科の先生から渡されたCDを診て頂き、詳しい検査をしましょうとなった。

癌が転移した詳しい場所が手術できる場所か?出来ない場所ならどうするか、検査結果を見ないと今は分からないようです。予約時間は11時ですが30分前までに到着必須。これから支度をして出かけます。家に居ても何となく落ち着かなかったのです。

予約時間は11時でしたが10時には到着。甲陽病院からの紹介状を診て頂きました。先生からCTの画像だけでは詳しい判断が出来ないと言われ、MRIの検査をすることに。最近背中が痛むようになり、シップを貼っています。この痛みは何処から来ているのでしょう?癌でなかったら嬉しい。まずは検査をして頂いてからですね、病院を行ったり来たりと忙しいですが病名がハッキリすれば苦労とは思いません。「癌でないことを祈ります。」

2023.11.22(晴れ)水曜日

023きママな日記324

今日も朝から冷え込んで寒いです。日中は暖かくなるようですが朝晩の寒暖差は堪えます。今年は夏のような暑い日が秋にも続き、短い秋が終わりそう。そして凍えるような冬が駆け足でやってきそうです。今週も温かいのは23日の木曜日までで週末は寒気がやって来るらしい。そこで裏庭の片づけをしていないことに気づき主人の手も借りて枯れ始めたミニトマトの支柱を取り払い、まだ赤い実も少し残っていましたが処分することにしました。ツルを小さくカットして袋に入れようとしたんですが、ハサミが切れなくて途中で断念、明日甲府の病院へ行くので帰る途中に剪定ばさみをホームセンターで購入することに。来年はミニ菜園も出来ないと思うんですが綺麗にしておこうと思ってます。身体の精密検査日は明日担当医と相談して決まるのかしら?もう覚悟は決めましたが動揺している自分がここに居ます。後は病院にお任せするしかないですね。

2023.11.21(晴れ)火曜日

023きママな日記323

今日は須玉の耳鼻科へ行く予定。まだ左耳は完全に治っていない。最初の時より聴こえるようになってきましたが左耳、今も「ざーー!!!」って音がしています。11/4に発症した「メニエール病」、始めは「突発性難聴」か「メニエール病」か症状が同じようなので両方に効く薬を頂いて飲んでいたが10年目にも似た症状で大泉診療でお薬を頂いて治った経緯があります。何度も繰り返す可能性のあるメニエール病なのでこれからも気を付けましょう。まだ完治していないのに今度は癌の転移が2か所T検査で見つかり、今月22日の水曜日に医大へ向かいます。転移した場所は脊髄と右骨盤何だろうか?腎臓がんを手術して下さった先生は現在大学院へ移ってしまったので紹介状を持って22日に以外へ向かう。今度はどの先生になるのだろうか?癌の箇所が切除できるか所ならば切ると相川先生がお反してし制外線治療になるのでしょう化学療法になるのでしょうか?副作用がある治療法は辛いと聞きます。私、頑張れるかな?今日は、先に耳鼻科へ行ってまだ治っていない耳の事をどうするか、入院したら「すたま耳鼻咽喉科」へは通えないから。お医者さんのお合世話になる事ばかり多くなってます。治るのならいいのだが病気との戦いはこれから始まる。家族にも心配させて申し訳ないが心が折れそうになる時に支えになってくれるので頼りにさせてもらおうかな。気になっている裏庭も荒れたままになってしますが仕方ない。元気に戻ってきたときに片づけることになるでしょう。

2023.11.20(曇りのち晴れ)月曜日