2021きママな日記207


種から育てていたキュウリの苗、葉っぱを食べられないように張り替え用網戸で囲っていたら何とか育ってきたようなのです。網戸ネットを外してよく見たら可愛い赤ちゃんキュウリを見つけました。


ミニサイズのキュウリで「みか(味夏)」と言うそうです。
もう少し大きく育ってね、美味しいかな?孫に送ってあげたら喜ぶかな。

実は本日、歩こう会の棒道下見ウォークがあります。ケガした左足爪も随分よくなってきていますが、大事を取って無理せず完治するまで我慢することにしました。昨日、歩こう会の仲間からお見舞いの電話が入りました。「無理しないでね!」って言われ、行こうか悩んでいた私ですが歩いて足に負担を掛けてはいけないと諦めました。

7/19日にKさんと行く筈だった「吐竜の滝ウォーク下見」(コース変更2)を自分の不注意で行かれなくなったので無理して再度迷惑はかけられません。本番前にはこの場所の下見に行かなくてはと思っています。我慢も必要ですよね、頑張れ~、自分!今日の様子は後日歩いた仲間から写真が届くと思いますので歩こう会の掲示板にアップされるまで待っていて下さい。

昨日は草取りを一度休止して体を休ませました。でも、台風の影響で明日からお天気が悪くなりそうです。暑くて思うように草取りが進みません。主婦には長い時間一つの事ばかりやるって出来ないのですが、今日も出来る範囲で草取りに精出します。

2021.07.26(曇り時々晴れ)月曜日

2021きママな日記200


「吐滝の滝」上記の写真は2021.06.24に下見をした時の写真です。

本日、八ヶ岳歩こう会9/3に予定している例会「吐滝の滝ウォーク」を下見する予定でした。実は6/24に一度コースの下見をしたのですが、危険な場所があったのでコースを変更することになりました。今回別コースを歩く下見だったのです。足にケガをしてしまったので私を除く数人で下見をしてもらうことになりました。足が治ってから再度Kさんと一緒に行くことになっています。不注意にもケガで行く事が出来なくなってKさんにはご迷惑をお掛けし申し訳なく思っています。左足の指、早く治りますように!

2021.07.19(晴れ)月曜日

2021きママな日記176

昨日歩こう会の下見をしましたので今日は写真整理をしました。

吐龍の滝でキセキレイが枝に留まったり、滝の石に留まって人間の様子を見ていた。親鳥が雛に餌を運んでいたんでしょう。巣穴は分かりませんでしたが今の時期は子育ての時期なんですね。

2021.06.25(曇りのち雨)金曜日

2021きママな日記175

梅雨時は特に天気予報に振り回されてしまう。朝7時ごろKさんからの電話!梅雨時なので下見予定日を二日間取っていた。24日又は25日の何方かに行こうと思っていたんです。毎日天気予報をチェック、雨のマークが無い方にと25日を選択したが天気予報が急に変わったとのこと。夏の終わりに行う予定にしていた例会。「吐龍の滝」の下見を急遽今日(24日)にした。台風5号が発生してクルクル予報が変わる。急いで支度をしますのでPCはここまで。

行ってきましたよ、2021.06.11に予定していた例会はコロナ過で延期になりました。でも下見はしましたよ。2021.04.164.24の2回しました。本番ウォークが出来ないとなって残念です。「美し森・山野草ウォーク」の下見時も川俣渓谷が荒れていましたね。台風等で以前と道が変わっていたんです。今日のコースも以前歩いた時、あった橋が流されて道が随分変わっていました。渓谷沿いの道ですが以前は比較的歩きやすかった。今回、道も急な沢沿いを歩くことになりました。神経を使い道だったので緊張と運動不足がたたり、歩き終わるころには足がヘロヘロになってしまった。それでも高原の爽やかな風が気持ちよく森林浴を楽しんできました。今日のコースは熟年の皆さんにはハードだと思い、Kさんと相談して別のコースを考えることにしました。下見第二弾は梅雨の合間をぬって行いたいと考えています。日を改めてKさんと相談して別コースを考え、会員の皆さんをご案内したいと思っています。楽しみにしてお待ちください。

コースマップ】 清里駅~キープ遊歩道~展望テラス~川俣渓谷~吐龍の滝~清里駅 約10キロ


清里駅~遊歩道~十字架の道~清泉寮自然学校~清泉寮ファームショップ


清泉寮ファームショップ~展望テラス~やまねミュージアム~八ヶ岳自然ふれあいセンター


八ヶ岳自然ふれあいセンター~川俣川への自然歩道~吐龍の滝~清里駅

2021.06.24(晴れ時々曇り)木曜日

2021きママな日記148

八ヶ岳歩こう会の例会は2021.08末まで延期や中止になっています。私とKさんが6月11日に予定していた例会も延期しました。納涼ウォークを8月末に予定していたんですが、その例会も中止になりました。会員さん、再開される日を心待ちしています。

写真は11日に出会えるはずだった山野草の「クリンソウ」2019.6.20撮影


北杜市の例会が少ないのでKさんと幾つか考えています。昨年もコロナで中止になって今年もね。
今日、本来ならウォークの下見をする予定日だったのですが、昨日の大雨でコースがグチャグチャだと思って延期しました。思うように進まない下見にガックリしましたが仕方ないですね。

2021.05.28(曇り時々晴れ)金曜日

2021きママな日記130

今日は燃えるゴミの日です。先日草取りで頑張った成果の袋、燃えるゴミが沢山有るんです。収集前に出さなくてはならないからこれから出してきます。それと本日、八ヶ岳歩こう会の例会があります。用事があるため残念ながら行かれません。報告は友人に頼んでありますので楽しみに待つことにします。シリーズものなので続けて行かれないのは辛いですが仕方ありません。(2021.05.10甲斐のむかし道・小尾街道巡りウォーク(3)  韮崎駅〜明野総合支所)

2021.05.10(晴れ時々曇り)月曜日

2021きママな日記114

Kさんと一緒に担当することになっている例会(6/11美し森・山野草ウォーク)の下見に出掛けた。4/16(金)に一度目の下見に行ったのですが歩いている途中で天気が急変、一週間延期したのです。お陰様で今日のお天気は快晴、ウォーキング途中の景色も素晴らしかったですよ。
コースは、美し森駐車場 → 美し森展望台 → 羽衣の池 → 県営牧場内散策路 → 林道→ 美し森駐車場

[コースマップ]

2021.04.23(晴れ)金曜日

2021きママな日記112

八ヶ岳歩こう会の例会があったので参加してきました。この例会は今年下見に誘われて2/3に一度行ってます。小淵沢は以前住んでいましたので勝手知ったる道が多いので誘われることが多いです。
鏝絵巡りシリーズ第8回・馬場の里と旧篠尾村の鏝絵[コースマップ]
参加者は26名(会員23名、一般3名)


コース:平田家住宅前駐車場→滝の前(鏝絵3件)→大滝湧水→八反歩堰→三峰の丘→原村(鏝絵1件)→本村(石壁アート)→中島(鏝絵2件)→大下(鏝絵1件) →城山公園(昼食)→金比羅神社→尾田輪(鏝絵1件)→諏訪神社→大糸桜の子桜並木→平田家住宅前駐車場

本日参加した詳細、スナップ写真とコメントは後日載せますので少しお時間を下さい。

2021.04.21(晴れ)水曜日

2021きママな日記その107

6月に計画している八ヶ岳歩こう会の下見に向かいました。9時半には集合場所の美し森駐車場へ到着。標高が高かったからか随分寒く感じました。歩き始めたら体が暖かくなってきたけれど気候は春から冬に逆戻りした感じの寒さでした。考えていたコースの半分、羽衣の池まで行くと何とお天気が下り坂になってきたのです。空からポツリ、ポツリ降ってきたではないですか。明日は雨のマークがったのですが今日は大丈夫だと思っていた私。参ったなぁ~、そしてお天気は雨から雪になってきたのです。これにはビックリしました。雨の降り方もだんだん酷くなってきたので残り半分は来週に。残念ながら今日は延期になってしまった。それでも暫くぶりに土の道を歩く事が出来、水芭蕉やクモイコザクラの花を観る事が出来たので得した気分です。歩き直した下見報告は、来週になる予定です。今日は約5キロ歩いてきました。美し森駐車場~展望台~羽衣の池~美し森駐車場 約5キロ[コースマップ]

例年なら時期的にまだ咲いていないと思っていたクモイコザクラ、花を見たのは10年以上昔だったかもしれません。随分久しく観ていなかった可憐な花、咲いていたのは一輪だけでしたが思わず笑顔が出てしまった。何だかとても嬉しかったです。

2021.04.16(曇りのち雨&ミゾレ)金曜日

2021きママな日記その103

八ヶ岳歩こう会の例会(甲斐のむかし道・小尾街道巡りウォーク(2) 塩崎駅~韮崎駅)に参加。案内では15キロになっていたので一寸不安でしたが、何とか完歩できホッとしました。

コース:塩崎駅 → 松尾芭蕉の碑 → 妙善寺・一橋陣屋跡 → 法喜院 → 回看塚(みかえりづか) → 小尾街道の碑・なみだの森 → 慈眼寺(昼食) → 穂坂小・朝穂堰水配役人詰所文庫 → 宮久保のクヌギ → 銀河鉄道展望公園 → 穂坂橋(塩川) → 韮崎駅

[コースマップ]


この木、銀河鉄道展望公園に植樹された「ギンドロの木」
<ギンドロの話>この木が植えられた時、他のギンドロは小学校と韮崎文化センターに植えられました。その時のことを私のブログに載せています。
宮沢賢治と保阪嘉内  2007年10月4日

お嫁入りした「ヤマナシの木」 2007年6月10日

「ヤマナシ]は、「長十郎」「幸水」など食用のナシの原木。成木は、4月~5月に白い花を咲かせ、9月~10月に直径3~9センチの実をつける。食用でないため需要が少なく、自生木は珍しい。野辺山高原には大きくなった「やまなしの木」が何本か有ります。山梨県側にも数本有ります。でも数は長野県の方が多いような気がします。
畑の真ん中に凛と立っている木が主役になっている「やまなしの木」です。樹齢200年から300年と言われています。このやまなしの木には特別の思いがあります。私が2001年に八ヶ岳歩こう会の例会に参加して作成したレポートが素敵な事に発展したからです。実は今年の4月に山梨県から岩手県盛岡市杜陵小学校に「やまなしの木」が3本プレゼントされました。プレゼントされるまで約一年の歳月が掛かりました。きっかけは、私の「やまなしの木」探訪ウォークレポート2001年5月17日を見て下さった方からのメールから始まりました。内容は・・、突然失礼します。はじめまして、やまなし探訪ウォークみました。見事な木ですね。ところで、こちらは岩手県にある小学校です。「宮沢賢治のやまなし」ってあるんですが、そのやまなしの木を植えたいといっている学校があるんです。苗木を分けてくださる情報をお持ちではないでしょうか。もしご存じでしたら教えていただきたいのです。ご存じでなければ、このメールは捨て置いてください。お読みくださいまして、ありがとうございました。」
この後、私と森田校長先生(上平沢小学校)とのメールのやり取りが・・。情報が欲しいので色んな方に相談したり聞いたりしました。有る方から清里で「やまなしの木」を植樹した話を耳にしたのです。そして知り合いの清里観光協会の役員さんに相談に乗って貰いました。その後、山梨県側と岩手県の学校で話が進み希望していた学校に木がプレゼントされることになったのです。(やまなしの木は、植えてから15年経たないと花が咲かないそうです。)
山梨県の育苗センターで15本の「やまなしの木」を育てていた内、3本をプレゼント!植樹祭が2004年4月29日に行われたようです。
経過報告は、私とメール友達になった先生「森田校長先生」から頂いておりました。そのメール友達である森田校長先生からもプレゼントされた学校の石田校長先生からも直接お電話を頂きました。私のレポートから生まれた素敵な出来事、小学校の生徒さんもきっと喜んでいることでしょう?お話をお聞きして自分のことのようにとても嬉しかったです。何時かは分かりませんが、山梨県から岩手県にプレゼントされた「やまなしの木」に会いたいと思っています。」

2021.04.12(晴れ)月曜日