2022きママな日記129

今日は風路さんと一緒に担当するYWAの例会(大曲ウォーク)があります。それなのに午後には雨が降り出す天気予報。(泣) 今年は梅雨入りが例年より早いと予報士が話していました。何と今週の中ごろからずっと雨のマーク、梅雨の走りでお天気が悪いらしい。なので合羽持参で例会参加かな、これから支度をして出かけます。


「お天気の神様にお願い、歩き終わるまで雨を降らさないで下さい。」私は完全武装、雨合羽を着ての参加です。本日のコースは、小淵沢駅 → 小海線大カーブ → 赤松林の道 → 道の駅こぶちさわ(昼食) → 湧水→ 小淵沢駅 (約9キロ)

YWA会長の挨拶後、ストレッチ体操までして頂き会長に見送って頂き、ウォーク開始です。風路さんと一緒に小淵沢駅から元気に歩きだしました。小海線の小淵沢大カーブ、大曲りでの撮影では曇り空だったので甲斐駒ヶ岳の雄姿を入れての撮影は残念ながら叶わなかったが、皆さんスマホやデジカメを構えてパチパチ撮影していました。その後は松林の林道をユックリ上ると綺麗に咲いたヤマツツジが目の前に現れたり、足元には可愛い山野草のチゴユリが咲いていて癒されました。そこから昼食場所の「道の駅・こぶちさわ」へ。お昼は、レストラン組とお弁当組に分かれた。お弁当組はスパティオ小淵沢前のロータリーに腰かけて食べたが気温が低かったので寒くなってしまった参加者の皆さん。雨も降りだしそうだったし、体が冷えて早く歩きだしたとの希望多く、コースをショートカットして小淵沢駅に向かうことにしました。9キロ→7キロ 参加者20名(会員19名、一般1名)
[コースマップ]

・コース:小淵沢駅 → 小海線大カーブ → 赤松林の道 → 道の駅こぶちさわ(昼食) → 小淵沢駅(約7キロ)


湧水をカットしてのウォーク(9キロコース→7キロコースに変更)となり、駅の到着時間は早かった。車組はそのまま帰宅できたが列車組の皆さんは丁度いい時間の列車が無くてお気の毒でした。それでも歩いたコース、皆さんに喜んで頂けたようで良かったです。参加して下さった皆さんに感謝です。これからも健康の為に歩きましょう。会員でなくても一緒に歩く事が出来ます。

2022.05.09(曇りのち雨)月曜日

2022きママな日記122

ゴールデンウィーク四日目、昨日の雨で朝が肌寒かったのでストーブをつけました。スイッチを入れた時に室内温度は14度でしたよ、外は快晴、これから温度がグングン上がってくることでしょう。今日は燃えるゴミ収集日、私も出しました。組の皆さんも沢山出していて袋が山積みになっている。回収車が来てくれるのは10時ごろなのでもう少し集まるかも知れないですね。

お隣さんが早朝散歩から帰宅されましたよ、早起きは三文の徳でしょうか、お互い良い笑顔で挨拶しあいました。


白いツツジが昨日の雨で元気をもらったようで咲き始めました。

2022.05.02(晴れ)月曜日

2022きママな日記115


垣根の選定を行ったら伐採した枝が駐車場いっぱいになってしまい裏庭へ運ぶのが大変だった。

昨日雨になったので途中になった草取りを本日行った。昨日行った地域の道づくり作業と裏庭の草取りだけで何と足が筋肉痛になっている。スクワットした数日後になる筋肉痛に似ている。ウォークではならない痛みです、こんなことになるなんて参ったなぁ~。(汗)


我が家の芝桜はピンクと言うより紫っぽい色をしています。
駐車場に咲いているため、これ以上広げられないのです。何時も今頃咲きます。

2022.04.25(晴れ)月曜日

2022きママな日記114

今日は地区一斉の道づくり(雑草取り)があります。各組ごとに割り振られた場所の草取り、私道の道づくりをするのです。最近、私道の雑草が気にはなっていたけれど怠けてばかりいたので草取りが出来ずにいたんです。組の仕事には息子が行くことになっていました。でも、気になっていた場所は我が家の前の私道だしねぇ~、今日は私も私道の草取りをするために出ることにしたんです。集合時間の8時より少し前に息子より一足早く作業着に着替えた。仮払い機を物置から出して混合ガソリンをポンプに入れ、私道の草を仮払い機で切っていると組長さんが「早いですね!」と、声をかけてくれました。その内に組の皆さんも集合してきて全員で草刈りや道づくりが始まりました。今日は雨が降る予報も出ていましたが、降り出したのは作業が全部終わった後だったのです。「よかった、雨だったらこの仕事は来週になっていたかも?」今は結構降っています。終わった後でホッとしました。組の仕事は終わったけれど我が家の草取りは雨で中途半端になってしまった。時間を見つけて残りは少しづつ行うことにします。


今年もボタンの花が咲いてくれました。ありがとう!癒されています。

2022.04.24(曇りのち雨)日曜日

2022きママな日記107

今日は小淵沢観光協会主催の「※春のウォーク・ぶらぶら桜めぐり」があります。八ヶ岳歩こう会が協力しています。YWAからは、10名ほど参加して一緒にコースを歩きました。小淵沢観光協会から数人、一般参加者合わせて20名ほどだったでしょうか?全員の集合写真は小淵沢観光協会の役員さんが撮影していましたので私が撮影した集合写真はありません。それ以外の楽しんで歩いた様子を写真に収めました。コース内の桜は葉桜になっていましたが他にも見どころがあって十分楽しんできましたよ。特に感激したのが個人の庭で育てられている芝桜が見事でした。一般には開放していないので敷地内に入れません。柵が張めぐされており、写真撮影は苦労がありましたが数枚撮影してきました。その一部をご紹介します。


コース:小淵沢駅~市民バスにて蕪の桜並木~神田の大糸桜~三峰の丘~東スポーツ公園~大滝神社~小淵沢駅
[コースマップ]
距 離:8キロ
集 合:午前9時 小淵沢駅観光案内所前
ゴール:12時30分頃
参加費:1000円(バス代 保険料他)
定 員:15名
協 力:八ヶ岳歩こう会
主 催:北杜市観光協会

自宅を8時20分に出発し、第一駐車場に8時40分到着。駅まで急いで行くと数人ロータリーで待っていました。観光協会会長さんの挨拶や歩こう会会長の挨拶、ストレッチ体操後に出発です。9時40分市民バスに乗車して最初の目的地である蕪の桜並木があるバス停で下車。桜はすでに散ってしまったようですが、楽しんで歩きましょう。

小淵沢駅~市民バスにて蕪の桜並木


実は「蕪の桜並木」満開の写真があります。2013.4.8と2016.4.6に撮影したときの写真です。


今日は他のグループでもウォーキングの企画があったようですね、満開ピッタリとはいかない。桜のウォークは難しい。蕪の桜並木から次の目的地へ進みます。蕪の桜並木(かぶらのさくらなみき)~神田の大糸桜(しんでんのおおいとざくら)へウォーキング。蕪の桜並木から徒歩で少し行くと個人の家ですが芝桜が見事な場所があるんです。残念なことに一般に開放されていない為、敷地内に入ることはできません。ここは以前リンゴ畑だった所だそうです。果樹園をやめた後に芝桜を植えたのでしょうね?色とりどりの芝桜が植えられていて今が満開で素晴らしかったです。個人の入口には柵やロープが張ってあり、中に入る事が出来ないので写真撮影は限界がありました。でも手入れが行き届いていて素晴らしいの一言です。神田の大糸桜も葉桜になっていました。以前は見事だった大糸桜も小さくなってしまいましたね、以前を知っているので今の姿が可哀想です。樹木医さんが手当てをしてくれていますが元気になって欲しいものです。


看板を見ると「葉桜の文字が!?」思わず苦笑してしまった。
元気だったころの「大糸桜」を撮影した写真があります。甲斐駒ヶ岳と大糸桜 2004.04.13撮影


素敵ですね、まだ元気だったころの大糸桜です。気ままな写真館に載っています。

大糸桜から次へ向かいます。(東スポーツ公園の桜も終わっているようなので行きません。)大滝神社で休憩後、小淵沢駅へ。三峰の丘ではお天気に恵まれると富士山(3775.63m)北岳(3193.2m)奥穂高岳(3190m)を見る事が出来ます。神田の大糸桜(しんでんのおおいとざくら)~三峰の丘(さんぽうのおか)~八反歩堰(はったんぶせき)~大滝神社~小淵沢駅


時間は午後1時近くになっています。お昼は各自自由に食べることになります。私の記録では約9キロになっていました。参加された皆さん、お疲れさまでした。

2022.04.17(曇り~雨)日曜日

2022きママな日記090

今日は4/15に予定している例会(武川・桜巡りウォーク)2回目の下見を行いました。集合場所の甲斐駒センターせせらぎ駐車場でKさんと待ち合わせです。1回目のコースを少し変更して13キロから11キロにしました。神代桜は満開で真原の桜は蕾が膨らんでいました。本番予定の4月15日ですが神代桜は散ってしまうでしょうが、真原の桜は標高差があるので持ってくれれば有り難いです。この例会を考えた時、寒い日が続いていて梅の開花が遅れていたので15日としました。桜のウォークは開花時期を考えなければならず頭を悩ませます。桜が散ってしまっても他の花が咲いていると思います。春の里山歩きを楽しんで頂けたら嬉しいです。

「武川・桜巡りウォーク」
・開催日: 2022年4月15日(金)
・コース甲斐駒センターせせらぎ~真原の桜並木~見晴らしのいい場所(昼食)~甲斐駒センターせせらぎ
・距 離:約11キロ[コースマップ]
・集 合:甲斐駒センターせせらぎ駐車場 9:30
・解 散:甲斐駒センターせせらぎ駐車場 15:00頃
・参加費:会員 300円 一般 500円
・持ち物:弁当、ウォーキングダイアリー 、雨具、保険証
・担当者:小林光修/市川富美子

実相寺の神代桜は満開になっていました。


本日の例会下見報告2は少しお待ちください。

甲斐駒センターせせらぎ駐車場から歩きだし、最初の目的地は神代桜です。


日本三大桜の神代桜が満開になっていました。次の目的地は真原の桜並木に向かいます。まだ咲いてはいませんが蕾がピンク色になっています。来週には咲くことでしょう。


真原の桜並木が満開になると見事です。桜のトンネルの中をウォーキング。


お天気に恵まれると八ヶ岳が綺麗に見える筈です。


早咲きの桜やカタクリの花が私たちを出迎えてくれると思います。本番は4/15の金曜日ですが公式下見を4/9の土曜日に行います。詳細は本番と同様なので集合場所に9時半までに来て下さい。

2022.03.31(曇り時々晴れ)木曜日

2022きママな日記084

八ヶ岳自然クラブの観察会に参加。集合写真は自然クラブ役員Kさん撮影


八ヶ岳自然クラブ 3月 観察会
<春の里山散歩> 名刹 遠照寺を訪ねて
* 会員、少雨催行、申込不要
* 日時:3月25日(金) 9時~11時30分
* 集合:高根健康センター(たかねの湯向い) 9時
* コース:高根健康センター⇔遠照寺 約5キロ
* 参加費:500円
* 服装、持物:ウオーキングに適した服装、靴、マスク、雨具、飲物、筆記用具
* 保険証(コピー可)
* 案内:竹内 時男さん(YSC代表)

集合場所から遠照寺まで行く途中、蕾が膨らんでいたり、足元には可愛い花たちが咲きだしていました。観察会ですから到着するまでリーダーから説明が続きます。今日はお天気も良くて山が綺麗でしたよ。最近ではビックリの19名参加でした。古い仲間も来ていて楽しかったです。
[コースマップ]


モクレンが咲きそうです。ホトケノザ、スミレが春が来たよと喜んでいる。


野鳥たちが喜びそうな薮の中に何があったのかな?


遠照寺には天然記念物のアカマツ、お葉つきイチョウがあります。


約二時間のお散歩でした。お疲れさまでした。

2022.03.25(晴れ)金曜日

2022きママな日記077

朝から小雨が降っていて肌寒い日ですが、歩こう会のKさんと会う約束をしています。2022.4月春の桜ウォークを考えていてKさんと私が例会の担当をします。今日はお天気が良くないので車でKさんが考えているコースを走ってくれました。本番は4/15(金)です。本番までに全コースを歩いて完成させます。桜、桃、花桃、スモモ、カタクリの花に会える事でしょう。茶色の世界から色とりどりの花が咲く春が待ち遠しい。お花っていいですよね、心が癒されます。昨今、暗いニュースが多いので明るい春の話題をお届けしたいです。Kさんと参加者の皆さんに喜んで頂けるよう頑張りますのでお楽しみにね。完成したらお知らせをします。詳細はもう少し待って下さい。
甲斐駒センターせせらぎ~真原の桜並木~見晴らしのいい場所(昼食)~甲斐駒センターせせらぎ
・開催日: 2022年4月15日(金)
・コース甲斐駒センターせせらぎ~真原の桜並木~見晴らしのいい場所(昼食)~甲斐駒センターせせらぎ
・距 離:約13キロ
・集 合:甲斐駒センターせせらぎ駐車場10時?
・解 散:甲斐駒センターせせらぎ駐車場15時頃
・参加費:会員 300円 一般 500円
・持ち物:弁当、ウォーキングダイアリー 、雨具、保険証
・担当者:小林光修/市川富美子


kさんが考えている武川・桜並木のコースを案内してくれました。


少し花が咲きだした桃の花?かな。4月になったら満開になる事でしょう。


秘密の場所へ行くとカタクリの葉っぱが出始めてました。4月になれば可憐な花も咲くことでしょう。開花したカタクリの花が咲いている姿を想像するとワクワクしてきます。今からその日が楽しみです

2022.03.18(小雨)金曜日

2022きママな日記056


寒かった冬から春の兆し、春を探しに一寸お出かけ。
敷島総合公園運動場へ梅の状態を見に行ってきました。
まだ三分咲き位でしたよ、満開は3月に入ってからだと思います。紅梅は赤でも薄い色も有ったり濃い色の花も有ったりとこれから楽しめる花があります。咲いている場所を見つけて写真を撮ります。


梅の写真を撮って車に戻ると・・・(主人は足が悪くてアップダウンの道は危ないため車で待機!)
主人から歩こう会の男性IさんとTさんが来ていて声掛けしてくれたよ、と話してくれました。何と車の前を通過した時に車中に居るのが主人と分かったらしいです。


帰宅途中、北杜市高根町からの八ヶ岳が綺麗!

2022.02.25(晴れ)金曜日