2020きママな日記58

本日、八ヶ岳歩こう会の例会に参加する予定です。
甲府南部の史跡を巡り「山梨平和ミュージアム」とカフェ「千鳥ヶ淵」で一服


担当者の風路さんから「本番の日を私が休みの木曜日にしたからね!」って言ってもらいました。嬉しい言葉にニッコリした私です。だからこの例会には行かなくちゃね!報告は後日になります。

コース:南甲府駅 → 入明寺 → 住吉神社 → 石造物群 → 遠光寺 → 遊亀公園→ 山梨平和ミュージアム → 小身延神社 → カフェ「千鳥ヶ淵」 → 甲斐住吉駅(昼食は「甲府総合市民会館」になる予定です)


入明寺で中に入らせていただき、奥様から説明をして頂きました。


カフェ「千鳥ヶ淵」では歩こう会の仲間が美味しいコーヒーを淹れてくださり、幸せな時間を過ごしました。


今年初めての例会で歩こう会の仲間と楽しい時間を過ごす事が出来ました。

2020.02.27(晴れ)木曜日

2020きママな日記57

今年になって歩こう会の例会に参加できずにいますが、下見だけは2回目となります。2/10には北杜市の白州町(本番は、4/22の水曜日)を下見し、本日は武川町(本番は、4/2の木曜日)の下見を行いました。心配したお天気は歩くころには雨もやみ、予定していたコースを3人で歩いてきました。歩きだしは、「甲斐駒センターせせらぎ」からです。歩いていると猿の小グループに遭遇。神代桜にご挨拶して4月の再会を約束。満開の桜に会えるといいですが今年も開花が早いかも?4月には春の花々が出迎えてくれることでしょう。萬休院の「舞鶴松」も元気でしたよ、ここで昼食予定です。最後には大武川沿いのモニュメントを見学して「北杜市甲斐駒センターせせらぎ」まで戻ってゴール。距離は約10キロ 集合とゴールは「甲斐駒センターせせらぎ」です。

「甲斐駒センターせせらぎ」~神代桜~舞鶴の松(昼食)~「甲斐駒センターせせらぎ」


梅の香りって素敵ですね。


ロウバイの花が雨に濡れてシットリ!


椿の垣根が見事です。


武川の和菓子屋さんで4×8団子を購入。帰ってから主人と頂く予定。

本日の下見にはアクシデントがありました。ウォーキング時には帽子をかぶって歩く私ですが、下見途中で帽子がなくなっていることに気づきました。どこで帽子を落としたのか分かりません。お気に入りの帽子を落としてガックリしている私をKさんご夫妻は励ましてくれ、歩き終わってから今日歩いたコースを再度車で回って下さった。そして大武川の橋に私の帽子が結んであったのです。散歩していた誰かが落ちている帽子に気づき、橋に結わいてくださったのでしょう?見つけた時は嬉しかったです。拾って下さった方、誰かは分かりませんが感謝です。何時もなら帽子が飛ばないように防止ヒモをセットしていたのにダメですね、うっかりの私でした。これから帽子が落ちないように紐を服やマフラーなど結わいて歩くようにします。反省!

2020.02.26(雨のち曇り)水曜日

パパのランチレポ

午前中のパソコン教室が終わった後に高根町でホームページ作成の打ち合わせがあるので途中でランチをすることになり、イタリアンの「カーサあき」へ!

まずは前菜

同伴した二人は日替わりパスタ

自分はトマトソースパスタ。
上品なソースで美味しかったです。

パン。デザート・コーヒーが付いて、税込み1500円です。

同伴した友人曰く「ここは、平日は空いているのでユックリ食事ができるからいいんだ!」とのことでした。

2020きママな日記51

休息日。体調が少し良くなってきていましたので伸びた髪をカットして頂くために行きつけの美容院へ。来週には妹の49日が予定されていますし、3月最初の日には私の姉の一周忌が行われることになっています。公私ともに忙しくて今日以外に美容院へ行く日が無かったのです。思い切って行って良かったです。孫も春を前に山梨に来てくれるらしい。焦っても病気は治りませんが体調管理に努めたい。

2020.02.20(晴れ)木曜日

2020きママな日記50

八ヶ岳歩こう会の例会があったのですが、先週から引いている風邪が治っていなかったので自宅で静養していました。今年はなかなか参加できずにいます。仕事は休むわけにはいかないけれど趣味のほうは体調の悪い時に出かけて家族に迷惑をかけるわけにはいかないですものね。来週の例会に参加できるように体調管理を万全にと思っています。

2020.02.19(晴れ)水曜日

2020きママな日記46

一日勤務の日ですが、地区の役員会があり、会議に出席をしなくてはならない為、夜の勤務は休ませていただきました。婦人部の役員、今年度は輪番制で私が役員になることになっています。何の係になるかは今晩相談して決まります。地区の活動は土曜、日曜に集中しています。私も仕事を休んでお手伝いしなくてはいけません。何だかドキドキです。

地元の公民館に少し早めに到着。緊張しながら参加、昨年度の三役から今年度の三役のお願い依頼。皆さんそれぞれ事情があり、立候補の手は上がりません。三役が決まらないので最後は恨みっこなしということになり、「あみだくじ」となりました。前年度部長から指示を受け、名前を書きます。心の中で願うことは、「当たりませんように!」そして願いが叶って三役は免れましたが、ほかの役をやることに。今年一年、地元に皆さんと一緒に頑張ります。

2020.02.15(晴れ時々曇り)土曜日