2021きママな日記その72

昨日の例会に参加して困惑したことがありました。歩いていたら左足がチクチク痛いんです。それはだんだん酷くなって我慢が出来なくなって足を止めました。チクチク痛い場所をチェック、薄緑色したトゲの様なものがズボンに刺さっている。指でそのトゲをつまんでいたが取り切れない。取っていたら参加した皆さんから遅れてしまった。「あー、参ったなぁ~。」まだ痛さが残っていたが急いで参加者の姿を探し、何とか追いついたけれど左足は相変わらずチクチクしている。まだコースの途中でゴールではない。トゲを全部取りたいがそうもいかないのでゴールまで我慢することにしました。雑草の中に入ると色んな草が付きます。チクチクする草も結構あります。名前が分からなかったのでチクチク草としましょう。今回のチクチク草は今まで出会ったことが無い痛みだったので困惑してしまった。家に帰ってきてからも足をチェック、そうしたらまだトゲが残っていたんです。老眼だからでしょうか、私の眼に見えにくいトゲ、色が薄くてよくわからない。足を指で触りながら違和感のある場所を探します。昼間取り切れなかったトゲ、指で触るとチクンとする。暫くチクチク痛い場所を触りながら何とか刺抜きで取り終えました。「ふー!!!」 何処で私のズボンに刺さったのか、冷静になってからよく考えてみました。「うーん!あ、そうかー、わかった!」下記の花を撮影したとき、手前に枯れていたサボテンがあったのです。そのトゲが刺さったのかも知れません。撮影に夢中になっていて気が付かず大失敗、帰宅後に大反省の私。

昨日の例会で鏝絵を見せて頂いたお家に咲いていました。クロッカス、春になると早々咲いて眼を楽しませてくれる花、種類を調べてみると「ハナサフラン」でしょうか?

2021.03.12(曇りのち雨)金曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です