2018きママな日記 99

暫くぶりに八ヶ岳歩こう会の例会に参加してきました。実は、4年前に「山梨市の桃の里ウォーク」に参加した時に新府の里とは違った雰囲気のコースに感激した私。担当者にアンコールウォークをお願いしていたんです。それも私の都合のいい曜日でお願いしていたので参加しない訳には行かない例会だったのです。ちょっと肌寒い日でしたが歩けば体も温まります。約13キロコース、今年は開花が早くて桃の花が盛期を過ぎてしまっていた。でも、途中の桃畑ではピンク色になった場所もあり、集合写真も撮れ、気持ちのいい汗を流してきました。


コース: 山梨市駅 → 八幡大神社 → かのがわ古道 → 唐土神社 → 木造五大明王像 → 重川遊歩道 → 市・体育館(昼食) → 桃畑周遊 → 市役所 → 山梨市駅


今日の失敗談、長坂発8:28分の列車に乗るべく家を出発、駅で切符を購入してホームへ。ホームでは冷たい風が吹いて寒い、急いでリュックからネックウォーマーを取りだして首へ。その時、汗ふきとして首に巻いているウォーキングタオルがないことに気付いたんです。「あれ、確か家を出る時には巻いていた筈なのに???何処かで落としたんだろうか?」家に引き返す時間もないから今日はネックウォーマーで我慢することにしました。そして又又、「あ!」携帯電話を入れたポシェットも忘れていることに気付きましたが後の祭り、ガックリです。何とまぁ~、ポカの多いこと。実は歩き終わった後、甲府で主人と合流をする約束をしていたんです。今日は主人の病院通院日、午後の診察です。私の解散する頃には診察も終わるので私からの電話を待って甲府で合流して帰宅しようと話していたんです。駅から公衆電話を利用しよとも思いましたが、不覚にも主人の携帯電話番号を覚えていません。「これは困った!」うーん、暫く考えて・・・「主人の携帯番号を知っている歩こう会の誰かに携帯を借りて連絡しよう。」列車で乗り合わせたSさんに事情を話して一件落着。そうしたら何と駅に着く前に主人がお迎えに来てくれました。歩いていたら車から声を掛ける男性が居ました。その人が何と主人だったのです。ビックリしました。(笑) 病院の診察が早く終わったので甲府の病院からここ山梨市へ走ってきたそうです。どうして主人が私と会えたかって?不思議でしょう。歩こう会では、下見の時にGPSを持参してコースを歩き、コース地図作成係の主人が担当者にプリントアウトして渡しますから本人が歩いていなくても分かるそうです。ちなみに今日のコースは、これです。→[Googleマップ]
いやはや、凄いですね、逆コースをたどって私の場所まで来たのですから。(苦笑) 本日、携帯を忘れてガックリしていたけれど仲間の携帯電話を借りずに事なきを得ました。そうそう、汗ふきマフラーは、車の中に落ちていました。駅まで送迎してもらった時にスルッと背中から落ちてしまったようです。年々忘れ物やウッカリが増えていますので注意をしましょう。今日は、色んなハプニングのあった一日で無事に帰宅出来、ホッとしました。

2018.04.09(曇り時々晴れ)月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です