2020きママな日記57

今年になって歩こう会の例会に参加できずにいますが、下見だけは2回目となります。2/10には北杜市の白州町(本番は、4/22の水曜日)を下見し、本日は武川町(本番は、4/2の木曜日)の下見を行いました。心配したお天気は歩くころには雨もやみ、予定していたコースを3人で歩いてきました。歩きだしは、「甲斐駒センターせせらぎ」からです。歩いていると猿の小グループに遭遇。神代桜にご挨拶して4月の再会を約束。満開の桜に会えるといいですが今年も開花が早いかも?4月には春の花々が出迎えてくれることでしょう。萬休院の「舞鶴松」も元気でしたよ、ここで昼食予定です。最後には大武川沿いのモニュメントを見学して「北杜市甲斐駒センターせせらぎ」まで戻ってゴール。距離は約10キロ 集合とゴールは「甲斐駒センターせせらぎ」です。

「甲斐駒センターせせらぎ」~神代桜~舞鶴の松(昼食)~「甲斐駒センターせせらぎ」


梅の香りって素敵ですね。


ロウバイの花が雨に濡れてシットリ!


椿の垣根が見事です。


武川の和菓子屋さんで4×8団子を購入。帰ってから主人と頂く予定。

本日の下見にはアクシデントがありました。ウォーキング時には帽子をかぶって歩く私ですが、下見途中で帽子がなくなっていることに気づきました。どこで帽子を落としたのか分かりません。お気に入りの帽子を落としてガックリしている私をKさんご夫妻は励ましてくれ、歩き終わってから今日歩いたコースを再度車で回って下さった。そして大武川の橋に私の帽子が結んであったのです。散歩していた誰かが落ちている帽子に気づき、橋に結わいてくださったのでしょう?見つけた時は嬉しかったです。拾って下さった方、誰かは分かりませんが感謝です。何時もなら帽子が飛ばないように防止ヒモをセットしていたのにダメですね、うっかりの私でした。これから帽子が落ちないように紐を服やマフラーなど結わいて歩くようにします。反省!

2020.02.26(雨のち曇り)水曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です