2018きママな日記 315


暫くぶりに塩山「ころ柿の里」へ。歩こう会のお知らせには、「500選の道(19-09)秩父往還甲斐と秩父を結ぶ道」となっていたが、松里地区の枯露柿の里では軒先に干された「ころ柿」が見頃、撮影ポイントも何ヶ所もあって楽しく歩くことが出来ました。担当者のKさんが一週間前に訪れた時には岩波農園には「ころ柿」が干されていたが、一般家庭の庭先には「ころ柿」はまだ干されて居なかったとの事。偶然にも本日、いい時に例会が行われたことになります。ラッキー!私が住んでいる北杜市では紅葉が終わりかけていますが、塩山の紅葉はまだこれからと言った感じ、それでもカエデやイチョウが紅葉(黄葉)していて眼を楽しませてくれました。お天気も曇りの予報が晴れになって上着を脱ぎ歩くほど。歩き終わって足が疲れたと言っている人から今日の距離を聞かれたので「ホームページに載っていた距離は10キロでは無かったかしら?」と、答えたがみんなは「10キロ以上あったような気がするよね?」の意見あり。塩山のホームで万歩計を持っている数人に聞くと表示は10キロになっている人から14キロまでバラバラ。。。帰宅後、私のスマホにセットしたGPSでは約12キロになっていました。10キロでは無かったようですよ、チャン、チャン!歩こう会のお知らせには、距離等きちんとした表示をしなくてはいけません。会員も若くなくなってきていますので2キロの誤差は大きいかも?

・コース:塩山駅 → 塩の道遊歩道 → 松里地区 → 恵林寺(昼食) → 岩波農園 → 秩父往還の道 → 常泉寺 → 塩山駅

 
CHANONアルバム、今は集合写真だけですが数日後にはスナップ写真もプラスする予定です。


小林清子さんより送って頂いた写真です。

2018.11.12(晴れ時々曇り)月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です