サンメドウズスノーシュー

2009年1月22日(木)曇り
昨夜降った雪は積雪10センチ位になったのでしょうか?道路は除雪をしてくれたので走るには問題有りません。今日はサンメドウズでスノーシューです。朝の景色を見る限りでは、コンディションは最高でしょう。小淵沢より清里の方が標高有るので雪質も良くなります。期待をしながらサンメドウズスキー場へ向かいました。コースは大門沢コースと真教寺尾根コースがあります。本日は大門沢コース。まずはリフトに乗って1900mの展望台へ行き、そこから5分ほど登って賽の河原へ。そこから下るのですからラクチンで楽しいコースなのです。雪不足でガイドする場所にに困っていた数日前がウソのようです。
前日に降った雪のお陰で最高のスノーシュー日和です。
スノーシューガイドの予定もありますので現場の様子を見なくてはなりません。
いい機会なので歩こう会の行事に出掛けてきました。

サンメドウズの展望台で集合写真23名です。

枯れ木が雪のお陰で花が咲いたように綺麗です。
このコースは、リフトに乗って一気に1900mの世界へ
あとは下るだけのラクチンコースです。
昨夜降った雪のお陰で新雪、深雪で最高でした。
皆さんの愉しんでいる様子をアルバムにしました。
下記のURLからスライドショーでご覧ください。85枚です。
http://opa.cig2.imagegateway.net/s/album/Gz85FRkN4mH
午後からはオプションで美し森周遊コースを愉しみました。

2 thoughts on “サンメドウズスノーシュー

  • 2009年1月24日 at 09:11
    Permalink

    雪が結構降ったみたいですね。新雪は楽しいですね。転んだ時の起き方を教わっておけばよかったです。ウサギも新雪の上をえさ探しして、用を足してさぞかし気持ち良かったんですね。

    Reply
  • 2009年1月25日 at 08:26
    Permalink

    >転んだ時の起き方を教わっておけばよかったです。
    深雪の時には、ポールを使って起きあがると良いですよ。
    今度ユックリ講義しますね。
    モッツィーさん、この日は21日に結構降りましたので楽しめましたよ。
    深雪を歩くのはとても気持ちの良いものです。
    雪にまみれて一日過ごしました。
    歩いて喜び、転んで笑い、お尻滑りをして愉しむ。
    何と素晴らしい一日。
    これだからスノーシューはやめられません。(笑)

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です