結婚記念日

2008/02/04 (月)晴れのち曇
私達も今年で35年になりました。ネットで検索してみると・・「結婚記念日の名称とプレゼントのアイディア 結婚記念日(結婚式記念日)には正式には夫から妻にプレゼントするのがならわしです。下記はあくまでも参考例ですが、各記念日の名称にちなんだプレゼントをするのが欧米の習慣です。夫婦の記念日ですから、形式にとらわれずに二人で食事をしたり、映画を見たり、旅行に行ったり、プレゼントを交換するのも良いですね。特別にお金をかけなくても、例えば毎年小さな花束をプレゼントされるだけでも女性なら嬉しいものです。銀婚式、金婚式などは、ぜひ子供たちからもお祝いのプレゼントをしましょう。 ところで、結婚記念日に、薔薇の花束をプレゼント、年数に合わせて本数を1本ずつ増やしていく…というアイディアも素敵ですね。ちなみに、日本で知られている結婚記念日のうち、最も花に関係がありそうなのは、結婚4年目の「花婚式」です。海を渡ったドイツでは結婚記念日の名称も異なり、結婚10年目が薔薇(バラ)婚式。15年目はすみれ婚式。フランスでは、薔薇(バラ)婚式は17年目。蘭婚式は55年目にあたります。 」主人は、今日のこと、覚えているのでしょうか???(寂)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です