サンメドウズスノーシュー真教寺尾根コース下見

昨日は二ヵ所でスノーシューをしてきました。
飯盛山は、お客様をご案内してきました。
お客様とお別れして時計を見ると13時半でした。
これから真っ直ぐ家に帰ろうかと思ったのですが。。。。。
自然クラブのスノーシューが3月5日にあります。
私は、この日のコースガイドで自然クラブの事務局です。
会員の皆さんには、サンメドウズのコースで案内を出しました。
八ヶ岳ジャーナルにも載りましたので一般参加者が来て下さいます。
何回か歩いているコースですが、このところ雪が降っていますから様子が変わっているかも知れません。
気になると駄目な私、思い切ってサンメドウズにも寄ってきました。
さすが日曜日ですね、駐車場は満杯です。駐車場に入る道まで車が止まっている状態。
キョロキョロしてみる。早く帰った人が居たようでエスカレータの側が空いていた。ラッキー!!!
昨年は、「大門沢コース」を歩きましたので今年は別のコースに。
雪が有れば「真教寺尾根コース」を歩こうと思っていました。
コースの雪の状態は直前に調べないと駄目です。トレースは残っていませんでした。
下見をして良かったです。写真は無理でしたがシカにも遇えました。
5日は、一般の方も参加出来ますので興味のある方は一緒に遊びませんか?
定例観察会スノーシューハイク
日時: 2008年3月5日(水) AM9:00~11:30
集合: サンメドウズスキー場エスカレーター前(入り口でお待ち下さい。)
場所: サンメドウズスキー場・真教寺尾根(大門沢)コースの予定
ガイド: 市川富美子(YSC公認インストラクター)
持ち物: 温かい飲み物、健康保険証(コピー可)、冬山用服装(スキーまたはスノーボードウェア可)、セーター(フリース可)、厚手のソックス(重ね履き可)、ニット帽(耳が隠れるものが良い)、アンダーウェア(化繊の保温力があるもの)、スノーブーツ(軽登山靴、トレッキングシューズ可)、サングラスまたはゴーグル、日焼け止め、リップ、手袋(スキーグローブ可)、嗜好品(アメなど)
あると良いもの:カメラ、デイバック、好きな飲みもの。
参加料: スノーシュー持参の方は、会員800円 一般1,000円です。 (リフト代、参加費)
     会員1,800円 一般2,000円 (レンタルスノーシュー、リフト代、参加費)
その他: 申し込み制です。
参加希望者は3月4日(火)までに事務局(総務)市川へお申し込みください。
レンタルスノーシュー 希望者は、申し込み時にスノーシュー希望と明記を。
レンタルスノーシュー代金は、1,000円です。
080302a.jpg  080302b.jpg
     エスカレーター入り口             スキー場
080302c.jpg  080302d.jpg
スノークランド、お子様が楽しそうに遊んでいました。     リフト降り場
080302e.jpg  080302f.jpg
        真教寺尾根コース         左を見るとリフト
080302g.jpg  080302h.jpg
        バージンスノー         足跡は私のスノーシューのみ
080302i.jpg  080302k.jpg
    シカの足跡           スノーランドが見えてきました、ゴールです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スノーシューでお世話になった皆さんと美味しい反省会へ
場所は、諏訪湖の古畑 (ふるはた) (上諏訪 / うなぎ)
http://r.tabelog.com/nagano/rstdtl/20000121/
080303.jpg  080303a.jpg
古畑 (ふるはた)        乾杯してこれから美味しいウナギを頂きます。
080303b.jpg  080303c.jpg
白焼きも美味しいんですよ。     ウナギは、松竹梅と特があります。これは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です