「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
栂池スノーシュー下見 2006年1月19日(木)
ウォーキングの下見と違い、スノーシューは雪の状態を調べなくてはいけないので直前にしています。参加者の皆さん、きっと気になっていることでしょう?行きたいと思っている方は、お早めにお申し込み下さい。本日、栂池スノーシューの下見に行って参りました。本番は、24日(火)です。八ヶ岳歩こう会のガイドをして下さる方は、仕事が入っていたため、残念ながらお会いできませんでした。折角なので雪の感触を楽しんできましたよ。記念写真を撮ろうとタイマーをセット!スノーシューを履いているため、早く走れません。皆さんの立っている場所まで走っていくのは、息が切れるし、結構大変です。(汗) 三脚を立てて準備完了。みんなの居る場所に真っ直ぐ行けば楽なんですが足跡が付いてしまう。だからグルッと回り道、苦手だけれど頑張って走ってみた。連射で3枚、カシャ、カシャ、カシャ、鈍足なのでこんな写真に・・(笑)。
集合写真タイマーセット、連射1枚目 残念ながら手のみ→
集合写真タイマーセット、連射2枚目 何とか写りました。
集合写真タイマーセット、連射3枚目 並んで写ること出来ず!

ゴンドラに乗り、頂上の様子を見てきました。
スノーシューのお客さんは、私達だけでした。 雪が硬かった。一度溶けたかな?
ゲレンデの近くの林で少し歩いてきました。 ゴンドラ頂上の建物とスキーヤーとボーダー
下りのゴンドラから素晴らしい景色が見えるのですが・・・
高所恐怖症の私は下を見ることが出来ず、風路和子さんに撮ってもらった。
ゴンドラで降りてきてから「塩の道」へ 
真っ白な草原を見つけ・・・
多分、ここは田んぼだったはず?誰も歩いていない!
スノーシューを履いて歩いた。
誰も歩いていない畑 こんな雪景色が好きです。
みんなで楽しくスノーシューイング 栂池ゲレンデ
スノーシューの跡 独り占め
本番のある1月24日(火)は、現地のガイドさんが楽しめる場所に連れってくれます。
参加予定の皆様、ミステリースノーシューをお楽しみにね。
このページのトップへ
スノーシューのページへ

▲▲きママなウォーキングへ戻る