「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
キープ自然観察路スノーシュー 2005年1月30日(日)
スノーシューイング倶楽部主催
キープトレイルの「富士山とせせらぎのコース」展望台前牧草地にて
山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターです。こちらら歩き出しになります。素敵なコースが幾つも用意されていますよ、ふれあいセンターの中にはトレイルのコース表を用意してあり、誰でも頂くことが出来ます。分からないことがあればスタッフの皆さんに聞いてね。
今日は、「富士山とせせらぎのコース」へ いつもはここでストレッチをする場所なんですが車が一杯でした。何か車のイベントをしているようでしたね。
歩くとぶつかりそうな頭の上に小枝のような物が?両側の木からツルのようになっているのが分かりますか?これは「ヤマネ」のためにキープ協会のスタッフが作りました。実際に「ヤマネ」が使っているかは知りません。(笑)「ヤマネ」の横断歩道。
今日はスノーシューだけでなくキープ自然観察路の説明をして頂きながら歩きました。
「ヤマネ」用の巣箱です。出入り口の穴は裏側にあります。何故裏側に穴があるのか?考えて下さい。
こちらも「ヤマネ」の横断歩道です。ハンモックが作られていました。「ヤマネ」ってハンモックで遊ぶのかしら?(笑)
林の中に入って・・。
キープ協会の敷地は広いです。こんなに広い場所をどうして私達が利用出来るのか?それはね、ポールラッシュ博士のお陰なんです。
思っていた以上に雪があり、スノーシューを楽しめましたよ。この先には景色を楽しめる「展望台」があります。
2005年1月18日にも参加者と遊んだ場所です。
柵の中は牧草、今は雪で真っ白です。初めて訪れた皆さんは、ここで写真を撮られます。左上の展望台には山の説明看板があります。
展望台から見える景色です。
最後に午後コース参加者の記念写真を撮ろうとしたら・・疲れが出たようで二人が転びました。転んでも楽しいスノーシューです。皆さんも是非、体験してみてね。
ふれあいセンターに戻ってきました。ストレッチをして解散。また次回のスノーシューでお会いしましょう。

赤岳が見えてきました。スノーシュー大好き♪10名で思い思いのポーズで記念写真
午前の部・まきば公園スノーシューへ
このページのトップへ

スノーシューのページへ
▲きママなウォーキングへ戻る