スノーシューの最近のブログ記事

今年は雪不足でスノーシューファンにとって辛い年です。
ペンションたんぽぽさんに依頼され、お客様をガイドしてきました。
二日前に降った雪のお陰で楽しいんで頂けました。

090222-1.jpg
標高1955mの入笠山頂上

090222-2.jpg
後ろには八ヶ岳連峰が広がっています。

090222-3.jpg 090222-4.jpg
入笠山に登る途中の様子です。

090222-5.jpg 090222-6.jpg
入笠山の頂上は日曜日だからでしょうか? 大勢の登山客の皆さんでいっぱいでした。
入笠山に登った後、マナスル山荘に向かい、昼食後ゴンドラに乗って帰りました。

毎年行っている小淵沢ペンション振興会のスノーシュー

090215-1.jpg

ここ数年、暖冬で担当者は神経を使う。 天気予報をチェックする毎日、本当に頭の痛いことです。
下見を行った1月31日に新雪を楽しむことが出来たのはラッキーなのかも?
31日の早朝、雨から雪に変わり、15センチの雪が積もったとか!?
朝、マナスル山荘に電話すると30日~夜中の豪雨で一度、土が見えてしまったそうです。
1月の下旬に雨が降るなんて暖冬とはいえ、困ったことです。
それも土砂降りでした。雨に打たれて雪が溶けてしまったのです。

その後、本日までの間、数センチの雪が降ったこともありましたが万年、雪不足の状態。
積もった雪も気温が高くどんどん溶けていったのです。

そして本番前日の13日~夜中の雨で最悪のコンディションに!
マナスル荘から14日の朝、スノーシューは無理なのではとの電話が担当者にあったそうです。
全く雪が無くなったわけではないから決行することになりました。
でも、行ってみるとビックリしました。

入笠湿原の木道は雪が無くなっていました。
私は、スノーシューを外して木道を歩きました。
他の皆さんは、そのまま歩いていましたので大きな音がしていました。

090215-2.jpg

大沢山に登っていくと最後には雪が無くなっていました。

090215-3.jpg

それでも雪が沢山残っているマナスル山荘前の斜面でお尻滑りを楽しんできました。

090215-4.jpg

090215-5.jpg

今日の様子をアルバムにしました。雪の状態が分かると思います。

オンラインアルバムをCANON iMAGE GATEWAY にて作成しました。
下記のURLからスライドショーでご覧ください。
http://www.imagegateway.net/a?i=wnsjbLVFLq

裏話
担当者のオーナーから歩き出す前のストレッチを頼まれてていました。
暫くして奥さんから昼食をお願いしているマナスル山荘に昨夜から連絡が取れないのでお客様より先に月下草舎さんと二人で先に見に行って欲しいとお願いされた。
先鋒で行けばストレッチ体操をしてあげることは出来ません。
でも、お昼を予定しているマナスル山荘のことも心配です。
当日、昼食希望者が二人増えたらしいのでそのことも話さなくてはならないですからね。
ストレッチは私以外でも出来そうな方が居ますのでお任せしましょう。
急いで目的地に向かって歩き出しました。
曲がり角にスノーモービルが停止して主の来るのを待っていた。
その前を二人の親子連れが歩いていたんです。
その内の一人が私に声をかけてきたんです。
何と、その男性はマナスル山荘のご主人ではないですか!
これはラッキー!!!お昼の事を連絡することが出来ました。
山菜ソバ26人分、黄粉餅13人分 手配完了。
これでマナスル山荘へ行かないですみます。急いで皆さんがいる場所へ戻りました。
そしてストレッチ体操をし、カメラマンになって撮影開始。
雪が少なかったですが、それなりに楽しんで頂きました。
アルバムを見て頂ければお分かりですよね?

ガイドスノーシュー

| コメント(0) | トラックバック(0)

ペンション・あるびおんさんから依頼されてお客様をガイドです。
お子様は、2歳と5歳です。元気いっぱい!
パノラマスキー場のゴンドラに乗って頂上駅へ
スノーシューを装着して林を歩いて枝に積もった雪を落としたり楽しみました。
お子様が小さいので雪遊びを中心に沢山遊んだらマナスル山荘まで行かれず!
でも、ご家族皆さんで一緒に楽しまれたので大成功かな。
最初は緊張していた二人のお子さんも暫くしたら慣れて可愛い笑顔のプレゼント!
こうなれば私のペースです。(笑) 
ウサギの足跡を見つけたり、ソリ遊びをして楽しみました。

090207-1.jpg

090207-2.jpg

090207-3.jpg

090207-4.jpg

楽しんでいる様子をCANON iMAGE GATEWAY にてアルバムにしました。
http://www.imagegateway.net/a?i=wkpnZYS1qr

前日に降った雪のお陰で最高のスノーシュー日和です。
スノーシューガイドの予定もありますので現場の様子を見なくてはなりません。
いい機会なので歩こう会の行事に出掛けてきました。

090122-1.jpg

サンメドウズの展望台で集合写真23名です。

090122-2.jpg

枯れ木が雪のお陰で花が咲いたように綺麗です。
このコースは、リフトに乗って一気に1900mの世界へ
あとは下るだけのラクチンコースです。

昨夜降った雪のお陰で新雪、深雪で最高でした。
皆さんの愉しんでいる様子をアルバムにしました。
下記のURLからスライドショーでご覧ください。85枚です。
http://www.imagegateway.net/a?i=3CplNYdmTo

午後からはオプションで美し森周遊コースを愉しみました。

スノーシューガイド

| コメント(2) | トラックバック(0)

ペンション仲間のあるびおんさんからガイドを依頼されて、お客様をご案内してきました。
フカフカの雪道を歩いたり、雪だるまを作ったり、雪合戦やお尻滑りを愉しみました。
お子さんの嬉しそうなお顔を見ているだけでも私は幸せです。
小淵沢からパノラマスキー場までズーム車で送迎しました。
帰りの車の中では皆さん、スヤスヤ幸せそうに眠っていた。
満足されたのかしら?嬉しいことです。

090118.jpg

090118-4.jpg

090118-3.jpg

090118-5.jpg

入笠山スノーシュー

| コメント(0) | トラックバック(0)

090117-5.jpg

あるびおんさんからスノーシューガイドをお願いされました。
でも、今年はパノラマに行っていない。
ガイドを引き受けるからには下見は必須です。
コースの状態を確認したいと思って気心知れた風路さんとパノラマへGO!!!
雪の状態を見るだけで良いのですが何処に?
明日はお子さんが一緒なので登りませんが入笠山へ行ってきました。

090117.jpg

遠望出来るほど見通しが良くて風もそれほど吹いていないので助かりました。
でも長い時間頂上に居ると身体が冷えるのでほんの少し下って紅茶とクッキータイム!
入笠山を下ってからマナスル山荘で山菜ソバと黄粉餅を頂きました。
身体がとっても喜んでいましたよ。

090117-4.jpg

新春スノーシュー北横岳

| コメント(0) | トラックバック(0)

本来なら新春スノーシューは入笠山でした。
でも、雪不足で北横岳に変更になってニンマリ♪
北横岳は、風が強いのですが参加者の心掛けが良かったので無風状態!?
頂上からの眺めも良くて最高でした。

090107-1.jpg
北横岳 南峰 頂上にて 参加者は23名 
歩こう会の仲間、Oさんから頂いた写真です。
090107-2.jpg
北横岳 北峰 標高2473m 歩こう会の仲間、Oさんから頂いた写真です。
後ろに見えている山は八ヶ岳です。私の住んでいる小淵沢から見える姿と全然違う。

今年も暖冬です。2008年12月29日より雪が無いかも?
090107-3.jpg

今日のロープウェイ頂上駅周辺の木々、雪の洋服を着ていないのには、ちょっとビックリ!

090107-4.jpg

行った日が寒かったのもあるのでしょうが2008年12月29日の状態です。9日前の写真

本日のレポートは後日、時間を見つけて作成予定。
暫くお待ち下さい。

オンラインアルバムをCANON iMAGE GATEWAY にて作成しました。
下記のURLからスライドショーでご覧ください。88枚です。
http://www.imagegateway.net/a?i=KCwlbbz2r4

北杜市リトリートプログラム体験会に同行させて頂き、私も愉しませて頂きました。
北杜市は、2007年6月2日に「長期滞在型リトリートの杜」宣言を行いました。
http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/hokuto_wdm/html/sight-sec/38985304679.html

081229-1.jpg  081229-2.jpg
集合場所はスパティオ小淵沢、乗り合わせてピラタス蓼科へ

八ヶ岳南麓は雪不足でスノーシューは未だ出来ません。でも、さすが北八ですね。
ピラタス蓼科ロープウエイに乗って一気に2240mへ行けば、そこは銀世界!

081229-3.jpg  081229-4.jpg
私にとって今シーズン初めてなので思わず笑顔が出てしまう。
昨日は北風が吹いてとても寒かったようですが今日は風もなく、景色も最高です。

081229-5.jpg  081229-6.jpg
ガイドのフジケンさんは、話術も楽しく、参加者の皆さんも初体験でしたが直ぐに慣れて大喜び!
スノーシューの楽しさが分かってくれたようです。

081229-7.jpg  081229-8.jpg
最後のお楽しみは、雪原にテーブルを作って頂き、チーズフォンデュ♪♪♪
パン、ウインナ、ホットワイン、甘酒、日本酒、手作りケーキなどを頂きながら笑い声が!

本日ガイド、フジケンさんのブログ
http://tsc8.blog44.fc2.com/blog-entry-758.html#trackback

昨シーズンは随分来たのですが、今シーズン初の北八ヶ岳スノーシュー、何故って?
今シーズンは、八ヶ岳南麓でも十分スノーシューが楽しめたからです。
でも、やはり北八ヶ岳でもスノーシューをしたかった。雪が良いからです。
本日、以前から北八を希望された皆さんと一緒にピラタス蓼科で楽しんできました。
でも3月ですね、雪も柔らかくなっており、春を感じたスノーシューとなりました。

080313-8.jpg

080313.jpg  080313-1.jpg
蓼科ロープウェイ頂上駅は、0度。        記念写真

080313-2.jpg  080313-3.jpg
蓼科ロープウェイ頂上駅からの八ヶ岳    坪庭からの蓼科ロープウェイ頂上駅

080313-4.jpg  080313-5.jpg
    坪庭を歩く皆さん             車山でしょうか?
080313-6.jpg  080313-7.jpg
風もなく春の陽気で縞枯山を見ながらの昼食は何と一時間に!話が弾みました。

今シーズン初の北八ヶ岳スノーシューでした。
想像していたより雪がザクザクになっており、今シーズンは終わりだと感じました。
北八ヶ岳には寒かった2月に来たかったですね。
サラサラの雪は、もう駄目かも?来シーズンを楽しみに♪

今日もスノーシュー日和の良いお天気です。
担当者ですから早めに行かなくてはなりません。我が家を8時に出発。
サンメドウズに向かう途中、いつもの場所から見えた八ヶ岳と南アルプスです。
こんな素晴らしい景色が見られるのですから今日は頑張らなくっちゃ!

080305a.jpg  080305b.jpg

aaa.jpg

サンメドウズスキー場で全員集合19名

八ヶ岳自然クラブのスノーシューハイク
日時: 2008年3月5日(水) AM9:00~11:30
集合: サンメドウズスキー場エスカレーター前(入り口でお待ち下さい。)
場所: サンメドウズスキー場・真教寺尾根コース
ガイド: 市川富美子(YSC公認インストラクター)

080305c.jpg  080305d.jpg
サンメドウズスキー場のエスカレーター入り口       リフトに乗車

080305e.jpg  911.jpg
     賽の河原から見える山の説明中!        南アルプス
  
080305g.jpg  080305h.jpg
今日のコースは積雪十分、皆さんの嬉しそうな顔を見れば納得出来ますね。

080305i.jpg  080305j.jpg
楽しいお尻滑りも慣れてくれば大胆になってきます。スノーシューは楽しまなくては!

080305k.jpg  080305l.jpg
皆さん、だんだん上手になってきています。初めは怖がっていた人も大丈夫です。

080305m.jpg  080305n.jpg
シカの食害、桜の木です。この木は水を吸い上げることが出来なくなってしまった。

080305o.jpg  080305p.jpg
林を抜けて暫く歩いていくとサンメドウズのセンターハウス前に到着しました。

今日のコースは、余り歩いている人が居なかったので雪が荒れていなかった。
この辺では、バージンスノーを探すのが大変なんですよ。
最近は、スノーシューが大流行ですから仕方がありません。
八ヶ岳南麓は雪が沢山降る場所でないから北八に行くことが多かったです。
今年は一度も北八ヶ岳に行っておりません。
本日スノーシューに参加された方から北八のラブコールを頂いた。
どうしたものでしょう。(悩)

bbb.jpg
賽の河原にて 皆さんの嬉しそうな笑顔、笑顔、笑顔♪
スノーシュー大好きな仲間達。

お昼をサンメドウズの食堂で頂いて午後から第二部の予定があります。
サンメドウズをスタートして県立八ヶ岳ふれあいセンターまでスノーシューで下ります。
途中、主の木にあってきました。風格があって見事な木でしたよ。

080305-1.jpg  080305-2.jpg
スキー場のお昼と言えば、私はカレーライスが多いです。林の中を下るだけでラクチン!

080305-3.jpg  080305-5.jpg
国の天然記念物・オオヤマツツジと一緒に!   樹齢300年くらいでしょうか?主の木です。

080305-4.jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちスノーシューカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは観光案内です。

次のカテゴリはトレッキングです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。