トレッキングの最近のブログ記事

天狗山

| コメント(0) | トラックバック(0)

自然クラブの紅葉ハイクに参加。
お天気に恵まれて気持ちの良い一日を過ごすことが出来ました。

081021a.jpg  081021b.jpg

登山口から急坂を一気に上ると息が切れますね。

081021-1.jpg  081021-2.jpg

でも、登った後は360度のパノラマです。

081021-3.jpg  081021-6.jpg

頂上で景色を見ながらのお弁当は最高でした。

081021-5.jpg  081021-4.jpg

野辺山の「やまなしの木」を撮影するとき、川上村の男山と天狗山をバックにすることがあります。
本日、その山の一つに登りました。暫くぶりなので足の方が心配でしたが大丈夫でした。
今回は、天狗山のみでしたが頂上で一緒になった方は、男山に向かわれました。
次回は男山にチャレンジでしょうか?天狗山1882m・男山 1851m

081021.jpg
●定例観察会(紅葉ハイク)(一般参加)
「天狗山と大深山遺跡を訪ねて」
日時: 2008年10月21日(火)午前 9時~14時30分頃
集合: 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターに9時に集合。
    乗り合いで馬越峠へ
    馬越峠から1時間弱で天狗山です。
   帰りに大深山遺跡で野遊びをする。
解散: 同上
場所: 天狗山
ガイド: 竹内 時男(山梨県自然監視員)
持ち物:弁当、飲み物、雨具、保険証、他
参加料:会員 300円 一般500円(含保険料)
その他:雨天時は23日(木)

本日のレポートはこちらです。
http://8236.jp/kimama/walk/shizen/tengu-081021.html

里山黄葉ウォーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

八ヶ岳の黄葉(紅葉)が素敵になってきました。
お客様と里山歩きをして楽しんできました。明日はポレポレイベントに参加です。

071031.jpg  071031a.jpg

途中、ダンコウバイの黄葉が素晴らしかったので立ち止まり撮影。
上を見上げたらこれ又素敵なんです。
カラマツの黄葉、ダンコウバイの黄葉、青い空、白い雲、太陽の光が優しく差し込む。

071031b.jpg  071031c.jpg

デジカメで咲き終わった綿毛を撮影してみました。
お花のマークにセットすればこんなマクロの写真が撮れるのです。

071031d.jpg  071031e.jpg

今日は、里山を楽しんで歩いたのでZOOMに到着したのは、4時半すぎていました。
途中で紅茶とケーキで一休み♪
急いで着替えて夕食の準備、サラダ、総菜、魚料理、肉料理、ライス、デザート。
お客様は、綺麗に召し上がってくれました。嬉しいですね。

茅が岳山行

| コメント(0) | トラックバック(0)
念願の茅が岳へ行って参りました。深田久弥氏終焉の山です。別名「にせ八つ」の異名をもつ山ですが、以前から登りたいと思っていた山なんです。途中、雨が降ってきた時には参りましたが、頂上へ着く頃には、お天気も回復して見事な景色を見ることが出来ました。グルッと360℃見渡せて標高こそ1704mと高くはありませんが、素晴らしい眺めに感動しました。(頂上から撮影した山の写真は俵氏提供)
 
001_3279.jpg
3279.jpg
 
002_0007.jpg
 
003_0017.jpg
 
 
004_3273.jpg
 
005_0022.jpg
 
006_0032.jpg
 
007_0041.jpg
 
008_3282.jpg
 
009_3286.jpg
 
011_3315.jpg
 
012_0420.jpg

三ツ頭山行

| コメント(0) | トラックバック(0)
秋雨前線が停滞していたため、登山予定日が中止になったり、決行になったり、二転三転したけれど、霧が晴れて素晴らしい景色を見ることが出来ました。もう、感激♪
 
001_G_1330.jpg
  出発前の元気な皆さん、天女山駐車場から歩き出しです。
 
 
002_G_1332.jpg
振り返ると南アルプスが見え始めていました。
 
004_G_1340.jpg
天の河原展望台
 
005_G_1352.jpg 
真っ赤に紅葉したドウダンツツジの前を通過して三ツ頭に向かいます。
 
006_G_1361.jpg
今はトリカブトが満開!
 
007_G_1363.jpg
だんだん険しくなる山道
 
008_G_1366.jpg
立て札には、「ここが一番辛い。もう少しで前三ツ頭が見える」と書いてあった。
 
009_G_1370.jpg
黙々と登る皆さん、息が切れる。霧が濃くて景色は見えず!
 
011_G_1389.jpg 
前三ツ頭(2354m)に到着したがご覧の通り霧で景色が見えなかった。でも、記念写真だけは撮りました。
 
 
013_G_1400.jpg
前三ツ頭で休憩して歩き出した時・・霧が晴れてきたんです。三ツ頭が正面に見えてきました。
 
014_G_1407.jpg 
雲海に浮かぶ南アルプスの山々・・
 
 016_G_1418.jpg
三ツ頭に向かう前に記念写真を撮りましたが嬉しそうな笑顔の参加者
 
017_G_1424.jpg
短い時間でしたが富士山の姿も見ることが出来ました。
 
022_G_1478.jpg
三ツ頭(2580m)に到着です。権現岳をバックに記念写真。今日は三脚を持参しなかったので一緒には写っておりません。
 
023_P0099.jpg
権現岳の右には赤岳が見えるはずなのに霧が邪魔して見えない。
 
025_P0112.jpg
青年小屋です。我が子が編笠山登山した時に青年小屋で休憩しました。懐かしい山小屋を望遠で写してみました。
 
026_P0113.jpg
霧が晴れて権現の左の山。西岳と編笠山が見えてきました。カメラを構える二人の後ろ姿も素敵ですね。
 
027_G_1497.jpg
頂上でお弁当は最高でした。楽しい会話で盛り上がり、景色を愉しみ、おやつも沢山頂きました。約一時間はあっという間に過ぎ、下山します。
 
029_G_1415.jpg
心配したお天気が回復してラッキー♪俵さんは、お天気を味方に出来る素敵な山男、お陰様で素晴らしい三ツ頭登山が出来ました。今日は本当に有り難うございました。
 
 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちトレッキングカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはスノーシューです。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。