小海線の最近のブログ記事

小淵沢の外れに山と小海線が写せる撮影ポイントがあります。大曲と言われている場所です。
今日は、曇っていましたので良い写真とは言えませんが近くを通ったので撮影してきました。
撮影中、ハイタカと思われる鳥が近くの木に留まった。
でも、残念ながら写真は撮れませんでした。

080403a.jpg
小海線と八ヶ岳の雄姿 これから小淵沢駅に向かいます。

080403b.jpg
小海線と甲斐駒ヶ岳 小淵沢駅を出発し、これから甲斐小泉に向かって走っていきました。

koumi.jpg

グットタイミングです。小海線の話を使用としたら・・
小海線と八ヶ岳の写真をリピーター「K・O」さんが送ってきてくれました。
8月にお見えの時に撮影した写真です。
小淵沢駅から走り出して暫くすると稲文字アート「風・林・火・山」が見えます。

1966.jpg

本当は、横岳ロープウェイから八ヶ岳の雄姿を見る為に5日に大阪から来て下さったのに、このお天気で断念。
予定を変更して小海線の旅に変更。
小海線に乗って小諸まで行く予定だったのに中込駅からバスに。
台風の影響で小諸まで列車が走らないのです。
懐古園で愉しまれた後、帰ろうとしたら小海線が動いていなかったそうです。
その時、皆さんだったらどうしますか?お客様は・・・
小諸から清里までタクシーで戻ってこられました。
清里から小海線が動いていたので甲斐小泉駅まで小海線に乗って下車。
平山郁夫美術館で私と待ち合わせました。お疲れさま!
でも、皆さん余裕の表情なんですよ、「楽しかったわぁ~」ですって!
遊びの天才は、凄いです、この精神を見習わなくては・・(笑)
北八は、次回になりました。

東京から本日、ご宿泊のお客様は中央道が通行止めになっている為、一般道を走っていらっしゃいます。
何時にご到着されるのでしょう。

ハイブリット列車

| コメント(0) | トラックバック(0)

0256.jpg

7月28日(土)にオーナーが招待されて乗ってきた「世界初のハイブリット列車」
http://8236.jp/weblog/cat17/

0267.jpg

ZOOMから徒歩3分の踏切へ行き、最終列車の写真を撮ってきました。
小淵沢駅3:33分発です。3:35分から待機。
3:39に通過していきました。早い、早い!!!

k_07271.jpg
営業列車としては世界で初めての「キハE200形ハイブリット車両」が、8月1日から9月2日までの毎日と9月の土曜・休日に小海線の小淵沢・野辺山間を臨時列車として運行されます。
昨日の試乗会に招待されましたので、世界初の乗り心地を体験してきました。

k_07274-thumb.jpg
車いすでも利用できる、自動ドア付きのトイレ

k_07273.jpg
カラーのパネルが、いかにも新型車両らしい運転席

k_07275.jpg
屋根の上に設置されたリチウム蓄電池。発車時は、この蓄電池にためた電気でモーターを動かして車輪を回します。加速して多くの電気が必要になると発電機用のディーゼルエンジンを動かして、蓄電池と発電機両方の電気でモーターを回転させます。
加速時でも車内はとても静かで、従来の列車に比べて有害排出物が約60%削減されるなど環境にも優しい車両が八ヶ岳山麓を走るのは、とても嬉しい事です。

k_07272.jpg
人に優しいユニバーサルデザインを採用した、明るくて開放的な雰囲気の車内。
夏休みの間に八ヶ岳へ来ることがありましたら、ぜひ世界初の乗り心地を体験してみてください。

この列車の走る姿を撮影した写真が紹介されている、「くまぱぱ」さんのブログ

ウェブページ

  • photo
Powered by Movable Type 5.11

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち小海線カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリは舞台・ショーです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。