その他の最近のブログ記事

星に一番近い駅

| コメント(4) | トラックバック(0)

491.jpg

ZOOMの夏休みは、室堂平(標高2,450m)に。 
449.jpg

立山黒部アルペンルートの中心地、室堂平(標高2,450m)に位置する日本で一番標高の高い鉄道駅から素晴らしい景色を堪能してきました。

720.jpg

高所恐怖症の私は、撮影をするのに足がガクガクして困りました。(苦笑)
高いところが平気な人と駄目な人がいます。
皆さんは、大丈夫ですか?
展望台を登る時は、なるべく壁側を歩きました。
でも、階段から下が見えるのは嫌でしたね。
ダムの写真は、ドキドキしながら撮影!

皆さんは、高い場所でも大丈夫ですか?
遊覧船にも乗りました。
上から見た景色と下から見た景色では随分違います。
今回は、立山黒部アルペンルートの色々な乗り物に乗りました。
お天気にも恵まれ、とても楽しかったです。

070719.jpgケネス・ブラナー監督作品『魔笛』
出演:ルネ・パーペ、ジョセフ・カイザー、リューボフ・ペドロヴァ 他

あらすじ:
第一次世界大戦前夜のヨーロッパ。兵士タミーノは戦場で命を失いかけたところを、夜の女王に仕える3人の次女に救われる。女王から魔法の笛を渡され、暗黒卿ザラストロに誘拐された娘パミーノを救い出してくれと頼まれた彼は、ザラストロの神殿に忍び込む。そして、そこで出会ったパミーナと瞬く間に恋に落ちる。そんなふたりがやがて知ることになる驚愕の真実。愛をかなえ、自由を手にするために課せられる苛酷な試練。魔笛が引き起こす奇跡の愛の物語は、全ての人に愛を呼び起こす。

* * *

モーツァルトの名作オペラ『魔笛』を映画化。
序曲からフィナーレまで全曲使われているとのことで、『魔笛』のいちファンとして期待に胸をふくらませて映画館に足を運びました。

オープニングの作りこみかたったら、はんぱじゃないです。
すべてが計算されたような、美しい映像と音楽。
わくわく感と鳥肌がとまりませんでした。

もとの『魔笛』をいじるなら、全編通してこのくらいいじってくれたほうが 世界に入りこめたんじゃないかと。
現実とファンタジーが入り交じったような、悪くいうと どっちつかずな感じが ひたすらもったいない!

けれども映画としてはじゅうぶんに楽しめる作品ですし、これをきっかけにオペラに興味をもつひとが増えてくれたら 嬉しいですねぇ。

ザラストロ役 パーペ の気品あるお顔と歌声にヨロヨロ。
来日する機会があるなら、ぜひとも聴きに行きたいものです。


この映画、ただいまは新宿のテアトルタイムズスクエアと 有楽町のシャンテシネのみの公開で、全国順次公開予定。
残念ながらまだ山梨での上映は予定されていないようですが、機会があれば ぜひ映画館でご覧いただきたい作品です。
一度は耳にしたことがある、名曲の数々を世界屈指の歌手たちが歌いあげます。

台風一過

| コメント(0) | トラックバック(0)

0805.jpg

大型の台風が日本列島を横断するとニュースが流れ、この連休は旅行を控える皆様の電話が鳴り響きました。でも、私の住んでいる小淵沢は、山が周りにあるせいなのか予報ほどではなかったです。10時頃には雨も止み、お昼過ぎには青空も見え始めています。

0822.jpg

上の写真は、ZOOMからの南アルプスです。まだ甲斐駒ヶ岳の頂上は雲の中です。
下の写真は、ZOOMから車で5分の天然記念物・オオイト桜と八ヶ岳です。

0996.jpg

大型台風が九州に上陸したらしい。
台風の爪痕を残して山梨にもやってきます。
お客様も困っていらっしゃいます。連休なのに困ったことです。
明日は、何処をお薦めしましょう。
屋根のある施設になるのでしょうか?
あるお客様が梅雨の時期が好きとおっしゃったのです。
雨に洗われた木々の緑が綺麗です。
でも、これ以上、台風の被害が出ませんように!

070711.jpgYPA(山梨県ペンション連合会)主催の料理講習会に参加してきました。


今回の講師は 昭和町にありますフレンチレストラン 『ナポレオン』 のオーナーシェフであり、“野菜ソムリエ” としてもご活躍中の、五十嵐シェフです。

夏野菜をテーマとした料理をいくつか教えていただいたのですが、お料理レシピはもちろん、盛りつけやドレッシングのアイディアなどがもりもり詰まった講習会でした。

シェフのワザ、しっかり盗ませていただきます。

五十嵐シェフ、アシスタントの奥さま、ありがとうございました。
そして参加された皆さん、お疲れさまでした!


我が家の庭で出番を待ってるハーブたちも、ようやく活躍させてあげられそうです。 ほくほく。

070629a.jpg沖縄旅行から帰ってまいりました、えつこです。
向こうは梅雨明けしていて、非常に気持ちがよかったですよー。

今回のいちばんの目的はダイビング!
山育ちのわたしにとって、憧れのスポーツでした。

早朝に船で慶良間諸島まで行ってもらい、まずは儀志布島で体験ダイビング。

ニモのモデルとなって一躍有名になった、カクレクマノミと遊んできました。
他にもキレイな魚がいっぱいいましたよー。
指を出してじっとしていると、サンゴと間違えるのか 熱帯魚たちがちいさな口でつついてくるのがカワイイ。

休憩しながら船の上でお昼をいただき、少し慣れたところで、黒島の北側に移動して2本目!

今度のスポットはとにかく一面の青、青、青!

魚とたわむれながら、海の底でツインロックの間を通り抜け、ちょっとした探検気分。
最後にウツボを発見し、はしゃいだところで船に戻りました。

これはみんなが ライセンスをとりたがる気持ちもわかります。
もっといろいろ見たいもの!

070629c.jpgうれー。シーサーあいびらん。

070629c.jpg泳げなくても潜れちゃうんです。

070629c.jpgもちろんグルメも忘れません。
海ぶどう丼に、ゴーヤーちゃんぷるー。ソーキそば、ポーク玉子油みそ などなど…。

満足!


がっつり遊び、どっぷり疲れて帰ってくると、八ヶ岳の空気がいつもより優しく感じます。

五月晴れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

0532.jpg 0547.jpg

「五月晴れ」は、今では初夏5月の爽やかに晴れた日の代名詞になっていますが、本来は梅雨の晴れ間のことをいいました。そして、五月晴れと同様に「五月雨(さみだれ)」も本来は梅雨の雨のことでした。 旧暦の5月は、新暦では6~7月にあたります。
今日の朝、お客様は皆さん、お散歩に行かれました。気持ちの良い朝は、ジッとしていられませんね。
この景色は、ZOOMのお部屋から撮影したものです。
リピーターさん、昨日は、入笠山に行かれたそうです。今日は、甘利山にいかれるそうです。
甘利山、私も19日に行ってきましたが曇り空でしたので、景色を愉しむことは出来ませんでした。
19日のアルバムをご覧下さい。http://www.imagegateway.net/a?i=4loicLQ3r4
今日のお客様は、ラッキーですね。今頃、素晴らしい景色に歓声を上げていらっしゃることでしょう。
ちょっぴり羨ましい気もします。お天気ばかりは仕方がないですね。
昨夜は小雨でしたがホタルは沢山飛んでいて皆さん喜んで下さいました。
昨日に続き、今日もキャンドルナイトです。
今日は星も見えますよ、ホタルも飛んでくれることでしょう。
ぺンションでは、キャンドルを灯して過ごします。「星と蛍とキャンドルと・・」

528.jpg

お客様とホタルを見に行ってきました。
でも流石、土曜日ですね、何処も車が一杯でした。
ホタルも沢山飛んでいたので皆さん、とても喜んで下さいました。
ペンションに帰ってきてからも興奮が冷めないようでした。(笑)
初めてホタルを観た方は、大感激されていましたし、子供の時以来と大喜びして頂きました。
空を見れば星が輝いていたんです。星少年だったお客様がいらして説明をして下さいました。
これからの私の課題が見つかりました。夜空に輝く星の名前を覚えること。
年々、物忘れが激しくなってきていますからどうかな?頭の体操のつもりでチャレンジ!
星座の本は以前、お客様から頂いておりますので夜空を見ながら勉強します。

070609b.jpg

ず~むいん八ヶ岳をご覧の皆さま、はじめまして。
ZOOMの迷ヴァイオリニスト、えつこ です。

皆さまのお目にふれるところでいえば、ZOOMサイト・トップページの絵やアイコンを作ったり、季節のお惣菜やデザートを担当したり。

そしてZOOMファミリーといえば、写真の虫。
わたしも例にもれず、写真を撮るのも見るのも大好きです。

このブログではお惣菜やデザートの試作品や お散歩写真のご紹介、大好きな八ヶ岳のカフェめぐりのレポートなど、気の向くままに書きつづっていこうと思います。

どうぞよろしくお願いします♪

東沢大橋

| コメント(2) | トラックバック(0)

0053z.jpg

本日、自然クラブの鹿プロジェクト会議がふれあいセンター内で行われた。
毎年、車と鹿の交通事故が発生しています。
鹿が道路を横断する時に起こる車との事故をこれ以上増やさないように鹿道を調査しています。
本日、参加しているプロジェクトメンバーは、北杜市長坂町小荒間へ車で移動。
ふれあいセンターから調査地へ移動する時に東沢大橋を渡ります。
紅葉時期には大勢の観光客の皆さんが訪れる東沢大橋。
今日は厚い雲が邪魔をしていて八ヶ岳が良く見えません。
でも、道路沿いのヤマツツジやレンゲツツジ、ドウダンツツジが見頃でした。
時間が無く、ツツジの写真が撮影出来ませんでしたのでまたの機会にアップします。

k_06051.jpg

先月、牧場さんの協力を得て、観光協会のパンフレットに使用する写真撮影をセッティングしました。
天候をみながら急な事だったのでカメラマンは自分だけの予定で、上手く撮れるか不安だったのですが、なんとか広告会社のプロカメラマンが都合をつけて来てくれましたのでホットしました。
草原での馬の撮影は滅多にない機会なのでカメラマンの邪魔にならないように気をつけながら、傍で一緒に撮影させてもらいました。
それにしても、馬の表情がとても可愛いくて印象的でした。(ずーむぱぱ)

k_06052.jpg

甲斐駒が岳をバックに・・
k_06053.jpg

ウェブページ

  • photo
Powered by Movable Type 5.11

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちその他カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは野鳥です。

次のカテゴリはイベントです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。