2009年2月アーカイブ

おくりびと

| コメント(0) | トラックバック(0)

「おくりびと」がオスカーに輝きました。
昨年、友人から素晴らしい映画だから見に行ってと切符を頂いた。
主人と二人で行きました。そしてとても感動しました。

その日のブログです。
http://8236.jp/weblog/2008/10/post_159.html

081009-2.jpg

その映画が第81回 アカデミー賞 『おくりびと』が、外国語映画賞受賞!
映画村の社長さんが「やつねっと」のお仲間です。凄いことです。
http://yatsugatake.net/cgi/bbs2/

我らが ○○さん、ご本人の写真がアップされました。
http://shonaieigamura.blog24.fc2.com/

庄内映画村ブログに第一報が掲載されています。
http://www.s-eigamura.jp/

今年は雪不足でスノーシューファンにとって辛い年です。
ペンションたんぽぽさんに依頼され、お客様をガイドしてきました。
二日前に降った雪のお陰で楽しいんで頂けました。

090222-1.jpg
標高1955mの入笠山頂上

090222-2.jpg
後ろには八ヶ岳連峰が広がっています。

090222-3.jpg 090222-4.jpg
入笠山に登る途中の様子です。

090222-5.jpg 090222-6.jpg
入笠山の頂上は日曜日だからでしょうか? 大勢の登山客の皆さんでいっぱいでした。
入笠山に登った後、マナスル山荘に向かい、昼食後ゴンドラに乗って帰りました。

今年一番の積雪

| コメント(0) | トラックバック(0)

暖冬で雪が少ない八ヶ岳でしたが待望の雪が昨夜から朝に掛けて降っています。
今現在の積雪は、15センチから20センチでしょうか?
雪を待ちこがれていたスノーシューファンにとって感激です。
ZOOMの周りも銀世界です。まだ除雪車が回ってきていませんので道路も真っ白です。

090220.jpg
ZOOMのモミの木には雪が積もって素敵でしょう?

090220-1.jpg
玄関に向かうアプローチ

090220-2.jpg
庭にも雪が積もって真っ白でです。

090220-3.jpg
白樺の枝に白い花が咲いたようで素敵な景色です。

甲府に用があったので長坂インターまで車を走らせましたが除雪車が全面に!

090220-4.jpg 090220-5.jpg
車の中から外を見れば真っ白になった里山の風景が広がっていました。

喜ばれるサプライズ

| コメント(4) | トラックバック(0)

風路さんから画像を頂いて報告を作ってみました。

090218-6.jpg
ここは火の見櫓です。(画像は風路さんから頂きました。)ウォーク参加者17名+(私)

数日前は暖かかったのに今日はとても寒いです。
冷たい風が吹きつけ木々が揺れています。こんな日は温かいものが欲しくなりますね。
本日の棒道ウォークは歩くことが出来そうもなかったので喜ばれるサプライズをプレゼント。
ZOOMからテーブル、椅子、コンロ、スープ、カップ、クラッカーを持参。
皆さんが到着する前にスープを温めて火の見櫓でスタンバイ!
途中でクララさんから何処を歩いているか携帯に連絡が入っていました。
準備完了して到着を待つばかりの私。

みんなの姿が見えたとき、急いでカップをお湯で温めました。
カップが冷たいと温かいスープが直ぐに冷たくなってしまうからです。
皆さんの姿を見つけたとき、カメラを構える余裕は無かったです。
もう、バタバタと準備に忙しく大慌てでしたから。(苦笑)
歩いてきた皆さん、火の見櫓に誰か居るとは思ったようですが、私とは思わなかったようです。
ウォーク姿ではないからでしょうか?分かった後は大笑い!

……………………こんなサプライズも良いかなとクララさんに話してありました。
「お昼の時か、歩き終わった後、温かいスープを差し上げたいと考えています。」
「スープの件、皆さんには内緒にしておいて下さいね。」
「期待されるとプレッシャーになるし、間に合わないこともあるので!?」
「参加人数と到着予想時間を携帯で連絡下さい。」

10時20分頃かな?参加者が何人なのかZOOMの自宅に連絡が入りました。
テーブルなどの荷物を車に積み込んで居るところでした。

090218-1.jpg 090218-2.jpg

火の見櫓に到着予定は11時15分頃と予想!忙しく厨房でスープを温めて準備。
カップやスプーン、カップを温めるボールやカセットフーを車に詰め込む。
2つのポットにお湯を入れてお盆やふきん、手ぬぐいを用意して車へ
そして一路、火の見櫓へゴー!!!

火の見櫓に到着、車からテーブルを降ろして準備中!
カセットフーをセットして大鍋をセット。(風避けようにブロックを並べて準備)
スープカップをポールに入れて、クラッカーをテーブルに並べ準備完了。

090218-3.jpg 090218-4.jpg

後は皆さんが到着されるのを待つばかり。そして具だくさんのスープ(クラムチャウダー)を提供。

090218-5.jpg

ここは白樺平分譲地の上、棒道です。集合写真(画像は風路さんから頂きました。)

この写真を撮影した後でクララさんから火の見櫓にいる私に電話が入りました。
「今、白樺平分譲地に居て集合写真を撮影後に出発します」とのこと。
私は支度を急ぎました。

【本日の感想】
準備で忙しかったけれど皆さんに喜んでいただけました。やって良かった!

「冬の棒道」詳細
http://pairhat.jp/aruku/2009-2/2-18boumiti.htm

毎年行っている小淵沢ペンション振興会のスノーシュー

090215-1.jpg

ここ数年、暖冬で担当者は神経を使う。 天気予報をチェックする毎日、本当に頭の痛いことです。
下見を行った1月31日に新雪を楽しむことが出来たのはラッキーなのかも?
31日の早朝、雨から雪に変わり、15センチの雪が積もったとか!?
朝、マナスル山荘に電話すると30日~夜中の豪雨で一度、土が見えてしまったそうです。
1月の下旬に雨が降るなんて暖冬とはいえ、困ったことです。
それも土砂降りでした。雨に打たれて雪が溶けてしまったのです。

その後、本日までの間、数センチの雪が降ったこともありましたが万年、雪不足の状態。
積もった雪も気温が高くどんどん溶けていったのです。

そして本番前日の13日~夜中の雨で最悪のコンディションに!
マナスル荘から14日の朝、スノーシューは無理なのではとの電話が担当者にあったそうです。
全く雪が無くなったわけではないから決行することになりました。
でも、行ってみるとビックリしました。

入笠湿原の木道は雪が無くなっていました。
私は、スノーシューを外して木道を歩きました。
他の皆さんは、そのまま歩いていましたので大きな音がしていました。

090215-2.jpg

大沢山に登っていくと最後には雪が無くなっていました。

090215-3.jpg

それでも雪が沢山残っているマナスル山荘前の斜面でお尻滑りを楽しんできました。

090215-4.jpg

090215-5.jpg

今日の様子をアルバムにしました。雪の状態が分かると思います。

オンラインアルバムをCANON iMAGE GATEWAY にて作成しました。
下記のURLからスライドショーでご覧ください。
http://www.imagegateway.net/a?i=wnsjbLVFLq

裏話
担当者のオーナーから歩き出す前のストレッチを頼まれてていました。
暫くして奥さんから昼食をお願いしているマナスル山荘に昨夜から連絡が取れないのでお客様より先に月下草舎さんと二人で先に見に行って欲しいとお願いされた。
先鋒で行けばストレッチ体操をしてあげることは出来ません。
でも、お昼を予定しているマナスル山荘のことも心配です。
当日、昼食希望者が二人増えたらしいのでそのことも話さなくてはならないですからね。
ストレッチは私以外でも出来そうな方が居ますのでお任せしましょう。
急いで目的地に向かって歩き出しました。
曲がり角にスノーモービルが停止して主の来るのを待っていた。
その前を二人の親子連れが歩いていたんです。
その内の一人が私に声をかけてきたんです。
何と、その男性はマナスル山荘のご主人ではないですか!
これはラッキー!!!お昼の事を連絡することが出来ました。
山菜ソバ26人分、黄粉餅13人分 手配完了。
これでマナスル山荘へ行かないですみます。急いで皆さんがいる場所へ戻りました。
そしてストレッチ体操をし、カメラマンになって撮影開始。
雪が少なかったですが、それなりに楽しんで頂きました。
アルバムを見て頂ければお分かりですよね?

ガイドスノーシュー

| コメント(0) | トラックバック(0)

ペンション・あるびおんさんから依頼されてお客様をガイドです。
お子様は、2歳と5歳です。元気いっぱい!
パノラマスキー場のゴンドラに乗って頂上駅へ
スノーシューを装着して林を歩いて枝に積もった雪を落としたり楽しみました。
お子様が小さいので雪遊びを中心に沢山遊んだらマナスル山荘まで行かれず!
でも、ご家族皆さんで一緒に楽しまれたので大成功かな。
最初は緊張していた二人のお子さんも暫くしたら慣れて可愛い笑顔のプレゼント!
こうなれば私のペースです。(笑) 
ウサギの足跡を見つけたり、ソリ遊びをして楽しみました。

090207-1.jpg

090207-2.jpg

090207-3.jpg

090207-4.jpg

楽しんでいる様子をCANON iMAGE GATEWAY にてアルバムにしました。
http://www.imagegateway.net/a?i=wkpnZYS1qr

小淵沢ペンション振興会には婦人部がある。
同業者ですが仲が良いんですよ。

090206.jpg

090206a.jpg

仕事を持っていますから近くに住んでいてもなかなかお逢いできない。
お食事会は、場所選びに幹事さんは悩むでしょうが嬉しい企画です。
昔からその時の役員さんがいろんな企画をしてくれます。
でも、お食事会が一番参加率が良いですね。
何時も作り手ですがお食事会なら作って貰えるんですから嬉しい。

今日のお食事会の場所は、旬菜美酒 庫楽さんでした。
ランチでしたがボリュームもあってお腹がいっぱいに!

090206b.jpg

次回は夕食に来たいですね。ホームページがありますのでどうぞ!
http://www.kobuchizawa.net/kura/index.html

話も弾んで楽しい時間を過ごすことが出来ました。ご馳走様でした。
今日の様子をアルバムにしてみました。
スライドショーにてご笑覧下さい。
下記のURLからご覧ください。
http://www.imagegateway.net/a?i=3CslcKx0UJ

八ヶ岳南麓にはニホンカモシカが数頭生息しています。
運が良ければ草を育んでいるニホンカモシカに遭うことが出来ます。

090203-3.jpg

何かようですか?と、行っているようなカモシカさん

090203-4.jpg

何か気になるのかな?後ろを振り向いているカモシカさん

それにしても県営牧場の雪が溶けて草が見えています。
まきば公園からシカの姿が見える日もあります。
野生ジカは今どうしているのでしょう?
山の上から降りてこなくても餌があるのでしょうか?

090203-1.jpg

赤岳や権現岳も雪が少ないように感じます。
飯盛山には雪が残っているのですが、途中の道にも雪が残っているのでしょうか?
カメラではそこまで写りませんからちょっと判りませんね。

090203-2.jpg

実は、お客様から飯盛山スノーシューを希望されていたのですが今年の冬ZOOMは冬眠中!

この景色を見ると富士山は良い形だなぁ~と思う。
富士山を嫌いな日本人は居ないのでは?
富士山に負けまいと八ヶ岳も輝いています。八ヶ岳も素敵でしょう。

090201-1.jpg

また一段と白くなった富士山、形が本当に素晴らしいですね。

090201-2.jpg

真っ青な空にドーンと構えた八ヶ岳の雄姿

ウェブページ

  • photo
Powered by Movable Type 5.11

このアーカイブについて

このページには、2009年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年1月です。

次のアーカイブは2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。