2008年5月アーカイブ

早朝の富士

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の雨で霧が凄い。富士山もモヤが掛かっています。
八ヶ岳も全景が見えません。でも、何だか清々しい朝です。

080530a.jpg  080530b.jpg
富士山の雪も随分少なくなりましたね。八ヶ岳も雪がほとんど見えません。

毎年、スズメが今頃、子育てで餌場に飛んできます。
ヒナが親にお強請りしていますよ。いつもはカワラヒワをいじめて嫌いな雀ですが今日は特別。
お母さんは大忙しです。「さぁ、さぁ、ごはんをあげますよ、順番に並んで待つのよ。」
「大きなお口を開けて、さぁ~、召し上がれ!」

080530c.jpg  080530d.jpg

080530e.jpg  080530f.jpg

いつもは、餌のヒマワリを散らかしばかりいるスズメ。でも、こんな光景を見ていると微笑ましい。
餌をお強請りするヒナも親より大きな体になっているのに甘えていますよ。

新緑の棒道ウォーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

きょうは、八ヶ岳歩こう会の例会です。雨なので参加者が少ないかも?
でも、歩くことが大好きな44名の皆さんが来て下さいました。
「美しい日本の歩きたくなる道500選 」
「イヤーラウンドウオーク認定コース 」
「遊歩百選の道認定コース 」

甲斐小泉駅~小荒間古戦場跡~三分一湧水公園(昼食)~小荒間口留番所跡~火の見櫓~スパティオ小淵沢(イヤーラウンド・500選押印)~フィオーレ小淵沢~小淵沢駅

080529-1.jpg  080529-2.jpg

甲斐小泉の駅に集合した皆さんとストレッチ体操後、歩き出しです。
三分一湧水館の前を通り、三分一湧水で説明を聞き、棒道へ向かいます。

080529a.jpg
             富蔵山公園前で集合写真

080529-3.jpg  080529-4.jpg

最初に女取り湧水に向かって緩やかな登りを進みます。
ダラダラ登り道で汗をかきました。レインコートを着ていますので暑いです。
次に広い防火帯を進みます。色とりどりのカラフルな傘やレインコートが綺麗ですね。

080529b.jpg
          坂東10番千手観音座像の前で記念写真

080529-5.jpg  080529-6.jpg

いつもなら足に優しい土の道は素晴らしいと書くのですが、今日はグチャグチャ道です。
靴がドロドロになっていきます。でも、何だか楽しいのは何故?(笑)

080529c.jpg
最後に火の見櫓の前で写真を撮りました。この先は、甲州から信州の棒道になります。

080529-7.jpg  080529-8.jpg

スパティオ体験工房前のテントをお借りしてお弁当を頂きました。
参加者の皆さんとお昼をご一緒したのです。その時・・・
昼食をご一緒したご婦人からコースのお褒めを頂きました。
「八ヶ岳歩こう会のコースは素晴らしい。」
「こんな素敵な場所を何時も歩けて羨ましいとも。」
とっても嬉しかったです。大事にしたい道の一つですね。

スパティオで昼食をとり、小淵沢駅に向かってラストスパートです。
参加者の皆さんを駅でお見送りしてホッと一息です。
この後、一部の皆さんが、泡のたつ飲み物でお疲れさん会をしたそうですよ。(笑)

風路さんのブログ報告
http://kazemiti.exblog.jp/d2008-05-29

今だから言える私が慌てたこと。下の続きを読んで下さい。

自然クラブ観察会

| コメント(0) | トラックバック(0)

山野草グループの有志で尾白川林道散策をしました。
何時も観察しているフィールドの大平県有林造林地とは違った植物にあえましたよ。
お天気にも恵まれて楽しい時間を過ごせ、行くか迷いましたが参加してよかったです。
森林浴をしながら野鳥の囀りを聞いたり、草花と親しむと心が癒されます。
野鳥は、オオルリ、コルリ、センダイムシクイ、コガラ、 ヒガラ、トラツグミ、ヤブサメ、キビタキ、ウグイスなどの声を聞くことが出来ました。

080528-1.jpg  080528-2.jpg

残雪の南アルプスを見ながらの散策はいい気分です。
新緑の森の中では、野鳥たちの囀りが響き渡っていました。

080528-3.jpg  080528-4.jpg

ヤマツツジが綺麗でしたよ、ヒメウツギの花が満開でした。
足下には、タガソデソウ、クワガタソウ、ミヤマハコベ、フタリシズカ、ヘビイチゴなど咲いています。

080528-5.jpg  080528-6.jpg

翌日のお天気が良くないと太陽がガスるようです。虹が見えました。
飛行機雲がハッキリ分かります。明日は予報通り雨ですね。
夕方になったら雨がザーッと降ってきました。
明日は、八ヶ岳歩こう会の例会で棒道を歩きます。
私は、棒道の道守なので歩きに行く予定です。
小降りになって欲しいものです。

廃油でキャンドル作り

| コメント(0) | トラックバック(1)

100万人のキャンドルナイトとは、夏至と冬至の日の夜8時から10時まで電気を消してキャンドルの灯りで過ごしましょうという全世界的なイベントで昨年、ZOOMも参加表明して6月22日(金)~6月24日(日)は20:00~22:00の2時間、電気を消してキャンドルの灯りでスローな夜を過ごしました。
http://8236.jp/weblog/2007/06/post_27.html
小淵沢ペンション振興会の多くのペンションでも去年の夏至から取り組み始めました。そして今年は、廃油を使ってキャンドルを作り、それを使ってはどうかと言うことになりました。まずは、作品を作ってみましょう。今日は、エコを考える仲間達と廃油を使ったキャンドル作りをペンション・たんぽぽさんで体験してきました。イベントの日にZOOMでは、このキャンドルを使う予定です。

小淵沢ペンション振興会でイベントの詳細をお知らせしています。
http://kobuchisawa.com/pension/candle.html

主催/小淵沢ペンション振興会100人のキャンドルナイト実行委員会
ご予約・お問い合わせはZOOMへどうぞ。

さぁ~、これからキャンドル作りにチャレンジです。上手くできるかな?

080526-1.jpg  080526-2.jpg

ただ今準備中! 私は、廃油と器を持参しました。
凧糸がなかったので持参した方から頂きました。
たこ糸も忘れてはいけませんね。割り箸は、キャンドルのシンを挟むのに便利です。

080526-3.jpg  080526-4.jpg

油を入れる鍋、携帯用コンロ、液体を混ぜる泡だて器など、温度は80度にしないといけないので温度計を用意。天ぷらなどで使った廃油は、捨てないで上手に使いましょう。石けんも作れますよ。

080526-5.jpg  080526-6.jpg

忘れてならないのが油を固める凝固剤。キャンドルの色づけようにクレヨンがあると楽しめます。
油に溶けやすいようにカッターを使って削って用意しておきましょう。

080526-7.jpg  080526-8.jpg

080526-9.jpg  080526-10.jpg

今日は、4色のクレヨンを削って色づけしました。ガラスや瀬戸物の器に注ぎます。
2段や3段にしたキャンドルも素敵でしょう?組み合わせは自由に楽しめます。

080526-11.jpg  080526-12.jpg

キャンドルが固まり、室内で試作品に火を付けてみました。
ガラスの器が熱くならないか心配していましたが大丈夫のようです。
オレンジ色のキャンドルは見た目も温かく見ているだけでも癒されます。

100万人のキャンドルナイトの公式サイトはこちらです。
http://www.candle-night.org/jp/

この日のことをペンション仲間の風路さんがブログに書いています。
http://kazemiti.exblog.jp/8203978/

時間は、お昼でお腹も空いてきました。さて、これからどうしましょう。
今日の参加者の皆さんとお昼の相談。パオパオさんに電話してみんなで行くことに決めました。

080526-13.jpg  080526-14.jpg

今日の気まぐれランチは中華丼です。勉強会の後は、お腹も満たされご馳走様でした。(笑)

八ヶ岳高原サイクリング

| コメント(2) | トラックバック(1)

毎年、この企画に来て下さるリピーターさんがいらっしゃいます。
昨年の報告はこちらです。第二回八ヶ岳高原サイクリング2007
http://8236.jp/weblog/2007/06/2007_1.html

今年は、土曜日には野辺山ポタリング2008が行われ、日曜日には八ヶ岳高原サイクリングが開催されました。
40キロコースと70キロコースがあり、お客様は、40キロチャレンジの方と70キロチェレンジの皆さんがいらっしゃいました。

公式ホームページ
http://yatsugatake.net/2008cycling/

サイクリングですが、ZOOMもスタッフなのでオーナーは一日大忙しでした。
私は、お客様の用意がありますので土曜日のイベントには行かれませんでしたが、本日お客様をお見送りした後に車で追いかけて皆さんの雄姿を撮影して参りました。
雨が降ったり止んだりの生憎のお天気でしたが、参加者のみなさん、元気にペタルを踏んで頑張っていましたよ。

080525b.jpg

八ヶ岳のコースは、アップダウンがあるので結構大変らしいのですが、お天気に恵まれると最高とのこと。
毎年お見えになるのは魅力があるからだと思います。また来年お待ちしております。

080525c.jpg

朝は雨が降っていましたが、途中で雨も上がりラッキーと思っていたのですが。。。。
最後、ゴール近くになってまた雨が降り出してきました。
ZOOMのお客様は最後まで走り、完走しました。
最後に温泉に入り、打ち上げを楽しんでZOOMへお帰りになりました。
朝が早かったのでお酒も召し上がらずにお部屋へ
いつもよりお休みなったのが早かったです。(笑)

080525a.jpg  080525d.jpg

今日の様子をオンラインアルバムをCANON iMAGE GATEWAY にて作成しました。
下記のURLからスライドショーでご覧ください。
http://www.imagegateway.net/a?i=KCvkaZV3r4

くまぱぱさんのブログです。
http://yatsunet.weblogs.jp/kumaburo/2008/05/post-dc8f.html

山菜観察会

| コメント(0) | トラックバック(0)

ZOOMから徒歩10分の場所に八ヶ岳薬用植物園があります。
週末には予約制で色々な観察会が行われています。
私の場合、直前にならないと都合が分からないので参加は難しい。
今まで参加出来ずにいました。でも、気になはなっていたんです。
今日は、友人の奥様が急に来られなくなったとのことで誘って頂き、行かれました。
植物園内を歩いて勉強、最後には、採ってきた山菜を天ぷらにして食べさせてもらいました。
とてもいい企画ですね、早くから予約が埋まってしまう理由が分かりました。

080524a.jpg  080524b.jpg

080524c.jpg  080524d.jpg

080524e.jpg  080524f.jpg

080524g.jpg  080524h.jpg

080524i.jpg  080524j.jpg

080524k.jpg  080524l.jpg

080524m.jpg  080524n.jpg

080524o.jpg  080524p.jpg

山菜は、キノコより覚えやすいのでマメに勉強して下さいと言われました。
アクの強い山菜は、塩を多めに入れて茹でることが必要だそうです。
でも、ウコギは茹ですぎてはいけない。30秒から1分くらいに!

山菜で恐いのは、間違って毒草を食べてしまうことです。
毒草と似ている植物があるので勉強して覚えること。
たとえば、トリカブトとニリンソウの葉は似ています。トリカブトは毒草です。
コバイケイソウとオオバギボウシは似ています。毒草は、コバイケイソウです。
特徴を覚えて間違わないようにしましょう。

ワラビ採り

| コメント(2) | トラックバック(0)

里山にはワラビがニョキニョキ出てきています。そこで山菜採りに誘われて行ってきました。
まだ無理は出来ないので、私は少しだけ採りました。
そうしたらZOOMのお客様用にと皆さんから採ったワラビを頂いちゃいました。
なんと、ザルにてんこ盛りになっていますよ、これからアク出しをします。

080522.jpg  080522a.jpg

なんと立派なワラビが並んでいるでしょう。お客様もきっと大喜びされる筈です。
右の写真は、ワラビが熱めのお風呂に入ってアクを出しているところです。
何度か水を取り替えて美味しいワラビが出来上がります。
シンプルな食べ方は、鰹節をふりかけてお醤油をかけて食べる。
油揚げと一緒に炒めても美味しい。塩漬けして長期保存。冷凍も可能。

山菜採りをした後、みんなで一緒にお昼を頂きました。
私以外は、山菜採りウォークをしていますので喉もカラカラです。
冷えたビールは喉を潤し、最高だったのでは?
でも、運転手さんはお預けだったので生唾だけでした。(笑)

080522b.jpg  080522c.jpg

080522d.jpg  080522e.jpg

森の中で頂くお弁当の味は特別です。楽しい時間を過ごさせて頂きました。
皆さんから回ってくるおかずの数々・・。ご馳走様でした。

080522g.jpg  080522f.jpg
(写真提供・O氏) お昼を頂く場所まで上り坂です。参加者の皆さん

植物観察会へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回は、腰を痛めてしまったので行かれなかった観察会に行って来ました。
気持ちの良い日で背中にお日様の温かさを感じながら楽しい時間を過ごしてきました。

080521b.jpg
皆さんとても熱心で名前が分かるまで図鑑を広げて調べます。

今日は、アイズシモツケの蕾が可愛くて花と蕾の両方を撮影。

080521cc.jpg  080521c.jpg
アイズシモツケの蕾が星に見えませんか?咲いた花も可愛いですね。

お天気に恵まれた観察場所には、レンゲツツジも咲き始めていました。
カラマツの新緑とレンゲツツジ、そして春の八ヶ岳も素敵です。

080521a.jpg  080521d.jpg
イカリソウも色んな色が咲いていました。特に濃い紫色のイカリソウが咲いていました。

これから咲こうとしている花が何種類もありましたよ。
ヤマアジサイ、スズラン、イボタノキ、シロバナエンレイソウ、イチヤクソウ等々。
これから観察場所に行くのが楽しみになりました。

新緑の散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

ほんの一時間ほど散歩するだけですが元気をもらえる。
道端や林の中には、山野草が出迎えてくれますし、野鳥の囀りは心を癒してくれます。
今日は、タンポポの綿毛で一寸遊んでみました。フワフワと飛んでいく綿毛・・。

080519b.jpg  080519a.jpg
タンポポの綿毛も良い被写体となります。 ササバギンランの蕾はもうすぐ花が咲きそう。

目の前をちょっと大きな野鳥が横切りました。何だろうと行き先をジッと見たらアオゲラだった。
その後にゲ、ゲ、ゲ、と又飛んできた野鳥が目の前の木に留まりました。アッ、アカゲラ!
これだから散歩は楽しい。こんな散歩ならずっと続けられそうです。

080519c.jpg  080519d.jpg
        アオゲラ                     アカゲラ

草原に白い袋を持っている方がキョロキョロ下を見ながら何か探しています。
そうだワラビを探しているのです。これから暫くの間、こんな風景を目にすることでしょう。
友人から美味しい調理法を教えて頂いたので私も探しに行こうかしら?

リスはアクロバット師

| コメント(0) | トラックバック(0)

以前にもお話をしましたが私の目覚ましは、野鳥の囀りです。
この頃、イカルの囀り以外にカッコウ、キビタキの声が混ざってきました。
キビタキの声も良い声で好きです。カッコウは、一羽くらいなら五月蝿くないですね。(笑)
綺麗な姿のキビタキ、声のする方に歩いていくと、木の枝に止まって鳴いていました。

080517x.jpg  080517y.jpg

こちらの写しやすい場所に居てくれないものです。下に降りたと思ったら、写真としてはねぇ~!?

我が家から3分も歩くと小動物が来そうな場所があります。
この頃、我が家にやってこなくなって心配していたリスたちは、元気だった。
クルミの木に3匹が飛び回っていた。
リスの数え方って?(専門書では“尾”を使うようですが、“匹”でいいみたいです。)

080517a.jpg 080517b.jpg 080517c.jpg

その内にお食事の時間になったらしくクルミを持って殻を割り始めました。
その愛くるしい姿を見ているだけでも楽しいですね。

080517d.jpg 080517e.jpg 080517f.jpg

側でヒヨドリが様子をうかがっていましたよ。
鳴き声が五月蝿いので嫌われ者ですがよく見ると可愛い顔をしています。

080517z.jpg

集団で行動をしていることが多い野鳥ですが、今日は二羽でしたね。

カラマツの芽吹き

| コメント(0) | トラックバック(0)

暫くぶりに八ヶ岳の里山に出掛けると山菜採りに大勢お見えになっていました。
これからはワラビでしょうか?ビニール袋を片手にキョロキョロ!
今年は、雪が遅くまで残っていましたから昨年より顔出しが遅いようですよ。

今日の八ヶ岳と南アルプスの雄姿

080516b.jpg

八ヶ岳とは天狗岳・硫黄岳・横岳・赤岳・阿弥陀岳・権現岳・西岳・編笠山などの総称です。
日本百名山になっております。
赤岳を筆頭に標高3,000mに近い山々が連なって裾野が広く、東麓に清里・野辺山、西麓に蓼科などの広大な高原を擁しています。

080516a.jpg

南アルプスも素晴らしい山です。残雪の山は大好きです。

スミレの女王と呼ばれる「サクラスミレ」は「ニホンサクラソウ」より花が大きくてビックリ!

080516d.jpg  080516c.jpg

スミレの数はもの凄く多いので覚え切れませんが、サクラスミレは立派ですよね?
ニホンサクラソウも可愛い花ですね。

カッコウの初鳴き

| コメント(0) | トラックバック(0)

八ヶ岳の裾野が緑になってきています。もう冬から春に衣替えしている八ヶ岳です。

本日、カッコウの初鳴きに感激!昨年より随分早いです。
昨年は、5月24日でした。夏鳥が森の中で賑やかに囀っています。
これからは野鳥観察も楽しみですね。

080513.jpg

カッコウは、托卵して自分では子育てしません。どうしてそうなったのでしょう。
カッコウのヒナは他の卵より先にかえります。すると奇妙な行動を始めます。
同じ巣の中の卵を自分の背中に乗せて、巣から落としてしまうのです。
こうして他の卵をすべて落として自分だけ育ててもらいます。
托卵された鳥達は気づかず子育てをするそうですが、落とされて死んでしまったタマゴは可哀想。

早朝のお散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の雨で肌寒いけれど気持ちのいい朝です。
目覚ましが鳴る前に起きてしまった。時計は5時です。
ご宿泊のお客様もお散歩にお出掛けになっています。私も何だか歩きたくなって一寸お散歩へ
愛犬が居なくなってお出掛け回数がすっかり減ってしまった私です。
朝のお散歩は久しぶりでいい気分。

080506.jpg
新緑の林の中はヒンヤリしていて気持ちいい。

080506a.jpg  080506b.jpg
南アルプスと新緑色になったカラマツの緑が素晴らしい。 アカゲラがお仕事中?

森の中では、山野草がひっそり咲いていました。太陽に照らされて輝いて見えます。

080506c.jpg  080506d.jpg
ヒトリシズカがグループで咲いています。  シロバナエンレイソウも素敵でしょう。

森の中を一人で歩いていると野鳥たちが声を掛けてくれます。
今年もやってきたのね、夏鳥キビタキの声が森に響き渡っています。
ウグイスも負けじと鳴き出しました。あれ?イカルの声も聞こえます。
とっても賑やかですよ、森の中は野鳥たちの大合唱です。(笑)

雨上がり

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜遅く降り出した雨が上がりました。ZOOMから見える山が雲に隠れています。

080503a.jpg

雲がないときは、こんな景色を観ることが出来るのです。

080503aa.jpg

庭の花が雨に洗われて瑞々しい。

080503.jpg

そうそう、庭をちょっと変えてみました。芝生の一部を煉瓦にしてみました。
皆さんこちらで休憩なさいます。これからの時期は雑草も元気になります。
油断していると芝生の中に雑草が直ぐに伸びてしまうので煉瓦にしてみました。
今年もシロヤマブキの花が咲き始めましたよ。黄色のヤマブキもいいですが白もいいでしょう?

080503b.jpg  080503bb.jpg
お散歩をされたお客様が一休みなさいます。南側に垣根代わりにシロヤマブキを植えました。

080503c.jpg  080503cc.jpg
キャットミントの花は鮮やかな紫色です。  アプローチのスズランが咲き出しました。

ZOOMの庭が賑やかになってきています。花が咲くと心が和みますね。(笑)

ウェブページ

  • photo
Powered by Movable Type 5.11

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。