2008年4月アーカイブ

志賀高原、雪の回廊へ

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、ご宿泊のお客様が行くはずだった「雪の回廊」は、悪天候で断念されたとのこと。
鬼押し出しから雪に変わってしまったため、渋峠には行かなかったそうです。
それでは、どんな様子だったのか気になって車で行ってきました。

今年は雪が多いシーズンだったので雪の壁も3㍍以上あるようです。
志賀高原の観光案内を見ると・・・
http://www.shigakogen.gr.jp/

志賀高原は、毎年、スキーやスノーシューで良く行っている場所です。
ZOOMからスムースなら2時間半くらいで行かれます。冬以外でも行きますがやはり冬が多いです。
でも冬は、国道292号線(志賀高原陽坂~草津温泉間)は通行止めですから走れないのです。
雪の回廊ってどんな風になっているのかな?ワクワクしながら行くと・・・。
残念ながらちょっと期待はずれでした。雪の壁は一部だけで、あっという間に終わった。
えっ!これで終わりなんて~、あっけなさすぎますよ。プンプン!
実は、立山黒部アルペンルートの「雪の回廊」を想像していたんです。
まぁ~、ドライブを楽しんだと思えばいいのかな?(笑)

080428a.jpg  080428b.jpg
    澗満滝展望台の案内板          展望台から見える澗満滝

080428c.jpg  080428d.jpg
 春スキーを楽しむ方々がリフトに乗って。。。      雪の回廊

080428e.jpg  080428f.jpg
  雪の回廊にて(駐車場に車を置き撮影)        

白根山は那須火山帯に属する標高2160mの活火山。山頂には神秘的なエメラルドグリーンの水をたたえる湯釜、水釜、涸(から)釜の3つの火口湖があります。山麓のレストハウスに車を止めて徒歩10分(ゆるやかな登り約500m)ほどでアクセス可能。

080428g.jpg  080428h.jpg
草津白根山の湯釜は冷たい風が吹き付けていた。  お蕎麦やさんに直行!

080428i.jpg  080428j.jpg
    上州お切り込みうどん             雪景色

ZOOM→志賀高原→草津白根山→軽井沢→ZOOM

錦乃原サクラソウ

| コメント(0) | トラックバック(0)

お客様は、ゴルフや観光にお出掛けになりました。お帰りになるまでに急いでお掃除です。

八ヶ岳も良く見えています。スイセンが綺麗ですね。
八ヶ岳県営牧場では、シカが牧草を食べていました。かなり遠くなので人間に気づいていません。

080427.jpg  080427c.jpg

錦乃原サクラソウと八ヶ岳?サクラソウが芽を出しました。
080427a.jpg  080427b.jpg
昨年、お客様から頂いたサクラソウが芽を出しました。となりは、我が家のサクラソウ

2007/04/22 (日)のきママな日記より

ご宿泊のお客様から嬉しいプレゼントを頂きました。「錦乃原サクラソウ」の札がついています。このサクラソウですが、宇宙サクラソウなんですって?「宇宙桜草」なんて聞いたことがないのでインターネットで調べてみました。さいたま市桜区の田島ケ原に広がるサクラソウの自生地は、約4万1000平方メートルに150万株が自生しており、国の特別天然記念物に指定されているそうです。まつりは1956年から続く恒例行事で、会場には市民グループ「埼玉さくらそう会」のメンバーらが栽培したサクラソウがずらりと並ぶそうでそれは見事らしいですよ。さいたま市出身の宇宙飛行士若田光一さんが1996年、スペースシャトルで宇宙に向かった際に、機内に持ち込んだサクラソウの種をもとに栽培された「宇宙桜草」も並ぶそうです。「錦乃原サクラソウ」は、室内でなくても我が家の庭に植えても大丈夫らしい。元は、荒川の地で自生していたものだから寒さにも強いらしい。八ヶ岳の気候になじんでくれると良いなぁ~、わが家にもサクラソウが有ります。友人から頂いた八ヶ岳のサクラソウです。お隣に植えてあげましょう。
http://8236.jp/kimama/daiary/0704.html

我が家の庭から八ヶ岳日本サクラソウをお分けしましたが、上手に育てていらっしゃいました。
今年3月、お客様からお便りが届いたのです。
「その節は八ヶ岳サクラソウをいただきましたが、12株の三倍に増えました。・・・」
わぁ~、流石です。育てるのが上手で、凄い!

~~~~~~~~~~~~食いしん坊倶楽部からメールが入りました。
さて、今週の気まぐれランチは初の『天津丼』です。
甘酢が食欲を誘うのでは…。

080427d.jpg
日曜日のお昼時に行ってしまったら混んでいました。ごめん!ご馳走様でした。
いつもは平日に伺うのですがゴールデンウォーク中なので曜日を忘れていました。(笑)

080427e.jpg  080427f.jpg
我が家のご主人様は、炒め焼きそばがお気に入りなんです。半分ずつ頂きました。

目的地は、雪の回廊

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨夜から一夜明けて・・・皆さん早起きです。

080426.jpg

皆さん、支度が早いですね、もう準備が出来たようです。
全員揃って記念写真を撮りました。素敵なバイクが並びましたよ。
これから渋峠の雪の回廊に向かって出発です。

080426-1.jpg

二階から皆さんをパチリ!

080426-3.jpg

バイクを並べるのは、重いので大変だったようです。

080426-4.jpg

それでは、雪の回廊へ向かって行ってらっしゃい!

080426c.jpg

この報告は、リピーターさんのブログで見せて頂くことにします。楽しみ♪

和歌山からツーリングへ

| コメント(0) | トラックバック(0)

アイアンホースの皆様、いらっしゃい♪
リピーターさんのご友人が今年は八ヶ岳にお越し下さいました。

080425a.jpg

初めてZOOMにご夫妻でお越し下さった時もバイクでしたね。
毎年、ご贔屓にして頂き、感謝しております。
仲間の皆さんから色紙を頂いてニッコリ!

080425d.jpg

さぁ~、まずは乾杯からスタート!これから楽しい時間の始まりです。

080425b.jpg  080425c.jpg  

バイク談義が盛り上がっています。
テレビの阪神対巨人戦が気になって席から離れて居る方がいらっしゃいます。
皆さん阪神ファンだそうですよ。

YSC山野草G

| コメント(0) | トラックバック(0)

自然クラブの定点観察日。9:30~11:30
お天気も良く沢山のスミレが咲いていて観察時間が短く感じました。(笑)
2005年から始まった観察会も3年目を向かえました。
観察地で見つかった山野草一覧
http://www.shizenclub.net/wildglass/index.html

観察地の大平県有林造林地では、シカの食害で駄目かと思ったカラマツも芽吹いていました。
幼木の何本かは枯れていましたが、ほとんどは可愛い芽が出ていましたよ。凄い生命力です。
カラマツの幼木、幹をかじられたくらいでは、駄目にならないのですね。

080423a.jpg  080423b.jpg
観音平登山口は、まだゲートが閉まっていますので約15分ほど歩いてフィールドに向かいます。
今日は、八ヶ岳がとても綺麗でしたね、雑草も伸びていないので歩きやすいです。

080423c.jpg  080423ca.jpg
参加者の中には、植物にとても詳しい方がいらっしゃいます。
花がなくても分かるなんて凄いなぁ~、ランの仲間で「みやまうずら」とのこと。
図鑑を広げて教えてくれました。

080423d.jpg  080423e.jpg
ヒゲネワチガイソウです。小さくて可愛い花なのでルーペで見ます。
そうそう、私は散策中にルーペのレンズを落としてしまい大慌て!
林の中を歩いて探したら見つかりました。良かった!
仲間の一人が一緒に探してくれたんです。嬉しいですね。

080423f.jpg  080423fa.jpg
アブラチャンの花と思います。ダンコウバイと似ているのでいつも悩みます。
葉っぱが出ればハッキリ違いが分かるのですが、花だけですと分かりづらいです。

080423g.jpg  080423h.jpg
タチツボスミレかな?エイザンスミレは葉っぱの形に特徴があるので直ぐに分かります。
スミレの種類は何千も有るそうで覚え切れません。特徴のあるスミレなら分かるようになりました。

080423i.jpg  080423j.jpg
イカリソウの花を見つけました。フィールドには、まだこの一輪だけです。ヒメカンスゲの花

今年は雪が多かったせいでしょうか?
いつもは水が流れていない沢なのに勢いよく流れていましたよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お昼には家に戻り、お客様の準備!
和歌山からのお客様です。
お話をしましたら金曜日にお見えになるリピーターさんのご友人でした。
明日はドライブをなさるそうですがお天気が心配です。
雨が降らないといいですね。

BB大会会議

| コメント(0) | トラックバック(0)

八ヶ岳歩こう会主催のブルーベリーとオオムラサキの里ウォークが7月にあります。
今年で7回目となりますが大会を成功させるために第二回目の会議が行われました。
写真は、第一回目の時のものです。今日は写真を撮り忘れました。

1831.jpg

大会のご案内チラシはこちらです。
http://ywa.jp/aruku/event/08chirashi_1.pdf

大会前日には、せっかくウォークと称して日本歩け歩け協会が選定した500選の道「棒道」を企画。
二日間、楽しめるので是非ご参加下さい。お申し込みをお待ちしております。

八ヶ岳歩こう会の例会に参加してきました。レポートは作成中!
本番は、5月15日に行われる予定です。下見に参加したのは6名でした。

080421a.jpg  080421.jpg
清水渓谷・一之釜周遊ウォーキングコースマップ   一之釜にて参加者の集合写真

下記は、歩こう会の案内です。
■三富村の滝だけで1冊の本ができるといわれています。ネットで調べてもあまり情報がありません。昨年山梨市・牧丘町・三富村が合併して新「山梨市」が出来たばかりという事情もあってHPも充実していません。ならば実際目で確かめてみましょう、というワケで企画されました。

・5/15(木) 清水渓谷 滝めぐり 
・集合/ 山梨市駅 10:00 (小淵沢発8:57乗車)
・コ-ス/ 三富村を流れる笛吹川に滝の多さで有名な清水渓谷があります。村では「代表的な滝だけでも30数滝」として挙げていますが、実際にはこの2,3倍あるという説も。このことは大正4年に初めて笛吹川東沢を遡行し「笛吹川を遡る」を書いた田部重治の文章によって一躍世に知られるようになりました。今回、新緑の滝めぐりを企画しました。山岳村三富の滝に驚いて下さい!(下見が4月21日(月)に行なわれます。集合場所時間等は本番同様です。ご利用下さい)
・持物/ 昼食 飲み物 雨具 
・参加費/ 歩こう会会員200円 一般500円 
・担当/ 進藤(律)

今、標高900m~1,000mでは、桜が満開♪♪♪
お花見のお誘い、コンサートのお誘い、最後は、エプロンに着替えてお仕事、お仕事!
今日も一日楽しかった。(笑)

080420-3.jpg  080420d.jpg
満開の桜の木の下で大盛り上がり♪     コンサートが終わり、オーナーからのご挨拶♪

芽吹き

| コメント(0) | トラックバック(0)

カラマツの芽吹きが始まり、カタクリの花も咲き出しました。
カタクリの花は、紅紫色の花は花びらをそり返らせ、ひっそりと下向きに咲きます。

080419a.jpg  080419b.jpg
カラマツの芽吹き始めた頃が一番好きです。  カタクリが仲良く並んでいます。

080419c.jpg  080419d.jpg
カタクリの花が咲き始めました。   あ、タラの芽! 天ぷらにすると美味しいですよ。
昔は片栗粉を、この花の根から作っていたので付いた名前だそうです。

そろそろタラの芽のシーズン、山に行くと山菜がたくさん出ていることでしょう?
時間を見つけて山菜取りに行こうと思っています。

今日のお昼は、暫くお休みをしていた「バウハウスさん」に息子と三人で行きました。
三人ともパスタが大好きなんです。美味しいですよ、是非食べに行って下さい。

●カフェ バウハウス  0551-20-5253  
  水・木休み。 第4週は、火・水 11:30~15:30

080419-1.jpg  080419-2.jpg
   野菜とツナのカルボナーラ         エビとサディンのトマトスパゲティー

080419-3.jpg  080419-4.jpg
   パンチェスタとアスパラの和風パスタ      新鮮野菜サラダ

大変美味しかったです。 ご馳走様でした。

春の里山ハイキング

| コメント(2) | トラックバック(1)

今日ほどお天気の神様に感謝した日はありません。
昨日までの天気予報では大雨の予報でした。
自然クラブの役員さんからも中止の声が挙がっていたんです。
私としては、何度も下見をしたので中止は辛い。
何とか傘をさして歩けるくらいのお天気を期待していました。
でも、大雨なら中止をしなくてはならないだろうと思っていました。
それが何と歩いている間は、雨はたいしたことはなかったです。
時々、パラパラと降ってきた時は、ハラハラドキドキしちゃいました。(苦笑)
空模様が気になってお昼は歩き終わってから井戸尻遺跡の資料館裏の東屋で頂きました。
これが大正解、ゆっくりお昼を頂くことが出来たのです。

スパティオ小淵沢→井戸尻遺跡→旧国鉄トンネル跡→信濃境駅(トイレ休憩)→高森愛宕観音堂の枝垂れ桜→湧水2箇所→高森草庵前→井戸尻遺跡(お昼・解散)→スパティオ小淵沢

080418.jpg

何人かの方は、雨だったら参加しないつもりだったようです。
ところが雨は上がりましたので慌てたそうです。
大急ぎで支度をして集合場所に来てくれました。
4月1日のジャーナルにも今日の里山ウォークが載ったので、かなりの反応がありました。
雨の予報がなかったらもっと多くの皆さんが参加して下さったことでしょう。
17名、贅沢を言ってはいけませんね。

080418a.jpg  080418b.jpg
 井戸尻遺跡公園から歩き出しです。       旧国鉄トンネルをウォーキング

080418c.jpg  080418d.jpg
  チューリップ畑が素晴らしかったです。     信濃境駅にて場所を確認中!

080418e.jpg  080418f.jpg
  高森愛宕観音堂の枝垂れ桜              高森の湧水-1

080418g.jpg  080418h.jpg
  高森の湧水-2                    高森草庵前の田園風景

080418i.jpg  080418j.jpg
  JRガードをくぐって・・       井戸尻遺跡・資料館裏手の東屋で昼食ご解散

本日のウォークに参加して下さった風路さんのブログはこちらです。
http://kazemiti.exblog.jp/7872756/

サクラが大好きな日本人

| コメント(2) | トラックバック(0)

昨日からお泊まりのお客様は高遠の桜見物に早朝ご出発されました。
雨が降る前にサクラの写真が撮れたでしょうか?
私も2005年に行きましたが人混みに圧倒されて帰ってきました。

080417b.jpg  080417a.jpg
2005年に訪れたときの高遠のサクラ

今年、大イトザクラと清春白樺美術館のサクラは、満開の桜を見ています。
山高神代桜、わに塚の一本桜は、見に行っておりません。
今日は、 真原(さねはら)桜並木 と旧津金小学校の桜を見てきました。
どちらも満開で今日、明日の雨で散ってしまうことでしょう。
傘をさしての花見でしたが、しっとり濡れたサクラも良かったです。(笑)

080417-1.jpg  080417-2.jpg
真原(さねはら)桜並木-1                 真原(さねはら)桜並木-2

080417-4.jpg  080417-5.jpg
旧津金小学校の桜-1                   旧津金小学校の桜-2

天気予報では午前中までは晴れの予報だったのに残念ながら曇り空!
昨日から今日の目的は八ヶ岳を描くことになっていました。
朝起きて外を見ると南アルプスが見えない。八ヶ岳は何とか見えていました。ホッ!
八ヶ岳を小淵沢から見上げると西岳、編笠山、ギボシ、権現岳、三ツ頭が見えるだけです。
ところが野辺山や富士見町へ移動すると八ヶ岳が連峰で見えます。
スケッチブックと水彩絵の具を持って野辺山へ出発!
曇っていましたが八ヶ岳全景が見え、大喜び♪♪♪

080416.jpg
        獅子岩駐車場からの八ヶ岳

080416-1.jpg  080416-2.jpg

リーダーのKさんが以前、飯盛山駐車場に訪れたとき、ある場所から八ヶ岳を描いたとのこと。
絵の先生が進めてくれたポイントが有るそうです。その場所に行くと納得。
皆さん、直ぐにポイントを見つけて書き始めました。

080416-3.jpg  080416-4.jpg

描き終わった作品 素晴らしい出来映えです。さて、何を話しているのでしょうね?

今回のZOOM行きは、野辺山の「やまなしの木」の話から始まったそうです。
それなら話に出た「やまなしの木」に皆さんをお連れしなくてはね。
目的地に到着すると早速、スケッチブックを出して「やまなしの木」を描いていました。
少し弱ってきている「やまなしの木」、今では樹木医さんに手当てしてもらっているそうです。
昨年も半分しか花が咲かなかったとのこと。元気になってもらいたいですね。

やまなしの木では、ちょっといい話をご覧下さい。
http://8236.jp/weblog/cat10/

080416a.jpg
この「ヤマナシの木」は、樹形がいいのとロケーションの良さでロケにも使われました。

080416b.jpg

今日の最後は、八ヶ岳高原ヒュッテです。
昔のテレビドラマで「高原にいらっしゃい!」という番組がありました。
放送した次期ですか?うーん、30年くらい前だったでしょうか?
主演が田宮次郎さんだった。今日のお客様、皆さん見ていらしたようです。

リバイバルで数年目にもテレビで放送がありましたね。
その時は、佐藤浩一さんが主演だったと思います。違っていたらご免なさい。
今日は営業していませんがトップシーズンだけは喫茶として営業しています。
外から中を覗いたらロケをした時の写真が飾ってあったそうです。

リピーターさんが小淵沢のオオイト桜を描きに来て下さいました。
二日間、絵を描かれるので私のお薦めの場所へご案内して参りました。
神田の大イトザクラを見ようと大勢の皆さんが次から次へ
テレビで放送されてから全国区になってしまいましたね。

080415e.jpg
神田の大イトザクラをバックに記念写真

080415b.jpg  080415a.jpg
     神田の大イトザクラ              菜の花と八ヶ岳

080415d.jpg  080415c.jpg
     城山公園からの甲斐駒ヶ岳         八反分堰からの甲斐駒ヶ岳

小淵沢高速バス停から何ヵ所かのサクラをご案内して咲き具合が違うのにビックリされていました。
バス停当たりは、二分から三分咲きで一番下の城山公園では桜が満開でしたから。
サクラ三昧の一日となったようです。

井戸尻遺跡訂正ウォーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

今月の4日に下見したコースを変更することになり、再度歩いてきました。
これで一安心と思いきやお天気は余り良くないようです。
お天気の神様、どうか酷い雨降りにしないで下さいね。

080414a.jpg  080414b.jpg
        井戸尻遺跡                  信濃坂駅

080414c.jpg  080414d.jpg
        高森観音堂・枝垂れ桜            高森・大泉

080414e.jpg  080414f.jpg
        ミソサザイ                    六地蔵

080414g.jpg  080414h.jpg
        高森・小泉                   井戸尻遺跡

井戸尻遺跡→信濃坂駅→高森・枝垂れ桜→大泉→小泉→高森草庵→井戸尻遺跡

桃の里ウォーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

暫くぶりに歩こう会の「桃の里ウォーク」に参加。
お天気にも恵まれて桃畑の下で頂いたお弁当の美味しかったこと。
やっぱり私は、花より団子かも知れません。(笑)

080411.jpg
桃畑の下で集合写真、参加者は25名だったようです。

のどかな風景を見ながら歩いていると、目の前に素晴らしい景色が現れます。
山あり、山野草あり、果樹園の花あり、みんなの笑い声あり!?

080411a.jpg  080411b.jpg
    足に優しい土の道              ソルダムの畑

080411c.jpg  080411d.jpg
  足下には、山野草の花      ウグイスカグラの花が実になると甘くて美味しい。

080411e.jpg  080411f.jpg
    ブドウ棚の手入れをしていましたよ。      満開の桜と鳳凰三山

080411g.jpg  080411h.jpg
    茅が岳と満開の桜                桃畑には、スイセンが満開

080411i.jpg  080411j.jpg
     新府共巽場                  新府城址の桜も満開でした。

昨日の桃の里ウォーク、きママなウォーキングのレポートも完成しました。
良かったらこちらもご覧下さい。
http://8236.jp/kimama/walk/index.html

八ヶ岳自然クラブの総会が昨日、無事に終了。
本日から山野草グループ2008年度の活動が始まりました。
まだ観音平入り口は冬季閉鎖中、車で入ることは出来ません。
旧料金所の有った「森の駅」に車を止めて、フィールドのある大平県有林造林地へ向かいます。
標高1300mの観察地は茶色の世界で花を見つけるのは難しい。
それでも林の中にスミレが二株咲いていて、参加者を喜ばせてくれました。
登録されている山野草グループのメンバーは41名だそうです。
今日は、半分ほどの皆さんが参加してゴミもしっかり拾って活動を終了。
観察会終了後、参加者の仲間から他の場所に行く話も出ました。
お時間のある方々は行かれたようです。
私もご一緒したかったのですが、午後から自然クラブの役員会が有るため、不参加となりました。
どんな花が咲いていたのでしょう?次回お会いしたとき、行かれた方に報告をお聞きしようと思います。

080409a.jpg  080409b.jpg
ゲートはゴールデンウィーク頃に開きます。雪多かった今年の冬、シカが食べた木

080409c.jpg  080409d.jpg
ゲートから歩いて15分ほど掛かります。山野草グループ担当者から説明がありました。

080409e.jpg  080409f.jpg
これからフィールドに向かいます。 大平県有林造林地から見える八ヶ岳

080409g.jpg  080409h.jpg
フィールドから南アルプスも綺麗に見える 植物図鑑を広げて同定中かな?

080409i.jpg  080409z.jpg
沢沿いには鹿の糞がたくさんありました。参加者の笑顔、道路沿いのゴミ拾いも!

080409x.jpg  080409y.jpg
ニオイタチツボスミレが二株咲いていました。形の良いフキノトウが咲いていた。

昨年までの八ヶ岳南麓の山野草プロジェクト 記録一覧 (自然クラブ有志)
http://kimamana.info/walk/sanyasou/index.html

ペンション仲間のチップトップさんが昨年の秋からランチを始めました。
2007年11月16日のずーむいん八ヶ岳の記事↓
http://8236.jp/weblog/2007/11/post_122.html

そして新情報!
「4/6から春の限定メニュー登場
秋冬の限定メニュー「ポットパイ」に変わり、春の限定メニューが登場。
16種類の雑穀入りご飯に、オリジナルのチキンカレー。更に季節の野菜をプラス。
名付けて「雑穀ご飯の春野菜チキンカレー」・・お値段は900円。
詳しくは「こちら」をご覧ください。
http://yatsunet.weblogs.jp/lunch/spring-curry.html
なお、4/6は初日につき、カレー注文の方にデザート無料サービスいたします。」

ナンと嬉しい話ではありませんか、早速家族3人で食べに行きました。

080406d.jpg
雑穀ご飯の春野菜チキンカレー

とっても美味しかったです。春野菜、何が入っているかは教えません。(笑)
知りたい方は、食べに行ってね。
我が家の男性は、余り辛いカレーは駄目なんですがペロリと完食♪♪♪
また食べに通いたくなる味ですよ、ご馳走様でした。

080406a.jpg  080406b.jpg
ペンション入り口には、オーナー手作りの看板が皆さんをお待ちしていますよ。

080406e.jpg  080406f.jpg
和風ニョッキ・ねぎそぼろ味噌が美味しかった♪♪♪   本日のみ、サービスのデザート付
そしてコーヒーも付いていたんですよ。何だか、とても得した気分♪♪♪
カレーは日曜日だけで限定10食です。予約をして行かれた方が良いかも知れませんね?
我が家もお電話してから伺いました。

八ヶ岳自然クラブの下見

| コメント(0) | トラックバック(0)

定例観察会(春の里山ハイキング) (一般参加)
日時: 2008年4月18日(金) 9:00~15:00
集合: 9時 小淵沢スパティオ駐車場(一番下の駐車場)
解散: 同上 15時頃
場所: スパティオ小淵沢から井戸尻遺跡までをハイキング。
ガイド: 市川富美子(YSC公認インストラクター)
持ち物: お弁当・水筒・雨具・保険証(コピー可)
参加料: 会員300円 一般500円(含保険料)
その他: ハイキングを楽しめる服装、靴でご参加下さい。

080404a.jpg  080404b.jpg
   歩き出しは、スパティオ小淵沢です。     スズラン池と甲斐駒ヶ岳   

080404c.jpg  080404d.jpg
   八ヶ岳に向かってウォーキング。        小海線と甲斐駒ヶ岳

080404e.jpg  080404f.jpg
梅の花と井戸尻遺跡、後ろには資料館が見えています。6月には一面、スイレンの花

080404g.jpg  080404h.jpg

風路さんに自然クラブのコース下見を手伝ってもらいました。
ポレポレクラブでも6月に一部アレンジして歩く予定だそうです。
風路さんにとって今日は、下見の下見です。
お天気に恵まれ、楽しく歩くことが出来ました。

ご都合がつく方は18日に歩きましょう。
このコースは、以前に歩こう会の例会にして歩いたことがあります。
井戸尻遺跡ウォーク その1 2005年6月8日(水)晴れ
http://kimamana.info/walk/aruku/idojiri-0608.html

小淵沢の外れに山と小海線が写せる撮影ポイントがあります。大曲と言われている場所です。
今日は、曇っていましたので良い写真とは言えませんが近くを通ったので撮影してきました。
撮影中、ハイタカと思われる鳥が近くの木に留まった。
でも、残念ながら写真は撮れませんでした。

080403a.jpg
小海線と八ヶ岳の雄姿 これから小淵沢駅に向かいます。

080403b.jpg
小海線と甲斐駒ヶ岳 小淵沢駅を出発し、これから甲斐小泉に向かって走っていきました。

食いしん坊ウォーク?

| コメント(0) | トラックバック(0)

実は、風路さんが企画してくれたウォークです。食べる方がメインかも知れません。(笑)
ウォーク名が“まぼろしの「釜山港へ帰るウォーク」下見?”なんですもの。
T氏がパタゴニアに行かれ、お話を聞きながら美味しいものを頂くのが目的のウォークです。
小淵沢駅に15時30分歩き出し、ゴールの釜山港には18時少し前に到着。

080402-1.jpg  080402-2.jpg
誰かさんの足取り軽く、ランランラン、心、ここにあらず!それは何処かと言えば、釜山港

小淵沢駅→フィオーレ小淵沢→リゾナーレ小淵沢→大滝湧水前→八反部堰→釜山港

飲む、喋る、食べる、飲む、喋る、笑う、食べる、・・・・・・。

080402a.jpg  080402b.jpg
          ニラチヂミ                 海鮮チヂミ 
080402c.jpg  080402d.jpg
          野菜サラダ                 骨付きカルビ

080402e.jpg  080402f.jpg
マッコリは、どぶろくのような飲み物 カムジャタンという豚の骨付き肉とじゃがいもの鍋料理 

080402g.jpg
あ、一品忘れていました。写真は、サムゲタンです。(三ヶ月未満の鶏に高麗人参・ナツメ・もち米を詰め込んで煮込むお料理です。骨まで柔らかくて食べられましたよ。医食同源です、身体にもいいし、韓国料理は素晴らしい。)

本日も大満足の内容でした。Tさん、素敵な写真を一杯見せてくれて有り難う。
今度は何処に行かれるのかしら?また報告をお待ちしております。

風路さん、美味しい企画を有り難うございました。
また次回を楽しみにしております。

ウェブページ

  • photo
Powered by Movable Type 5.11

このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。