2020きママな日記271

一日勤務の日。昼の営業が終わりスタッフ全員で15時に昼食、食べ終わって車に乗ろうとした時、サンダルを履き替えようと足元を見て「え、何てことでしょう。」・・・あらら、なんと左右違うサンダルを履いていたのです。自分でも一寸ビックリ!店内ではサンダルで仕事をしています。座敷に上がったりすることも多いので靴ではね~、なのでサンダル履きです。冬には冬用のサンダル、夏には夏用のサンダル、車の中に両方入っています。今日は何と履物を夏冬ミックス状態で仕事していたのです。右に冬用のサンダル、左は夏用のサンダルで仕事をしていた訳です。何とも間抜けな私、ボケが始まってしまったかなぁ~。情けない。こんなこと初めてです。

夜出勤したとき、一緒に働いているパート仲間にサンダルの事聞いてみたんです。私の事を気遣って気づいていたが知らないふりをしていたのかな?って思っていたからです。でも、返事は「全然気づかなかったです。」とのこと。何だかホッとした私です。(苦笑)

サンダル騒動はウッカリ失敗の第一弾。しかし、失敗談がもう一つあるんです。細かな雑用が幾つもあります。忙しい時には出来ないので手が空いた時に箸袋に裸箸の袋入れ、注文票の伝票をはがしておく。天ぷら用の天紙を半分にカットしたり、無尽用のコースターとして使う紙のコースターを半分に切っておきます。メモ用紙も時間があるときに切って電話機の近くに用意しておく等々。夜は閉店時間は20時、19時半ごろ少し手が空いたので天ぷら用の天紙をカッターで半分に切っていた時の話。手が滑って人差し指を切ってしまった。急いでティッシュで傷口を抑えて、お店の女将さんに絆創膏を何枚も張ってもらい帰宅。傷口を消毒して絆創膏を張り替えて休みました。明日は休みの日なので休養を考えています。

2020.09.27(曇りのち雷雨)日曜日