八ヶ岳美味紹介

メールマガジン[八ケ岳通信] に掲載されたお店の紹介ブログです。

この画面は、簡易表示です

パン・ケーキ

八ヶ岳シフォン工房 月のひるね

ちょっとリッチなシフォンケーキはいかがでしょうか。ヘルシーでしっとりふわふわのシフォンケーキがたべられます。
地元中村農場の新鮮な卵を使っているそうです。その卵の力のみでふんわりと焼きあげていいるそうです。
だからベーキングパウダーなどの膨張剤は一切使っていないそです。
種類も色々あって「ゆず」「アップル」「甘酒」「オレンジピール」などいろんな味がたのしめます。ひとつ300円からお店ではイートインになっていて飲み物を注文してその場でシフォンケーキをたべることが出来ます。薪ストーブが燃える中、地元の工芸作家の作品も購入することもできます。シフォンケーキの他自家製のプリンやラスクもあります。

場所は若林の交差点を大泉方面に登り石堂の交差点のすぐ手前を鋭角に右折してすぐ左にあります。右折して50m、店の前に駐車場あります。 (ろんちー)

・住所/北杜市大泉町西井出8240-6333
・電話/090-9366-6904
・営業日/金・土・日
・営業時間/11時~16時
・facebook/ https://www.facebook.com/tsukinohirune/



ホームベーカリー「ベルグ」 長野県原村

「デニッシュ」生地のパンが美味しい原村第二ペンションビレッジにあった「ベルグ」が今や八ヶ岳東麓のメインルートとなった八ヶ岳エコーライン沿いに 移転し、新規オープンとなりました。
この二年間夏の間だけ同じ地に小さな売店を出して販売していたのですが、今年7月に新築移転、広い店内とデッキで南に広がる広い畑を眺めながらの飲食も可能となりました。
私はここのデニッシュ(マロン、木の実等)が大好き。 パンの種類も数も大幅に増えて夏の間は来る人が絶えませんでした。原村系ハードのパンとしても人気があるようです。ショーケースには沢山のパンが並び、選ぶのに困ってしまいます(笑)
夏の間は夜7時までの営業ですが売切れで閉店しますのでご注意。白樺湖方面へドライブにお出かけの際は是非お寄りください。
お隣には作りたて生ジェラートの「セレーノ」さんも同時開店されて、原村のエコーライン沿いのちょっとした名所になりつつありますよ(笑)
・名称/ベルグ
・連絡先/0266-75-3817
・場所/八ヶ岳エコーラインを白樺湖方面へ。たてしな自由農園原村店
(808)を過ぎて『一番塚』の信号機を過ぎて約1.3kmの左手です。
・住所/長野県茅野市泉野
・定休日/火曜日
・営業時間/朝8:30~夕19時まで、ただし売れ切れ次第閉店
・HPはありませんが、いろいろな人が紹介してくれています。
http://tabelog.com/nagano/A2004/A200403/20018547/



パンの店「コンプレ堂」

八ヶ岳、大泉に新しい小さな手造りパン屋さんが生まれました。
その名も「コンプレ堂」・・変わった名前なのでその由来を聞いてみたら「コンプレ」は「コンプリート」という意味を含んでいて、「完全な」という意味と、パン生地に全粒粉を使用しているので、そういう意味も含んで「コンプレ堂」なんだそうです。
パンはその名の通りしっかりした食感でモチモチしています。家族経営の小さなパン屋さんは、森の中の小さな通りから坂道を少し上がった所にあるのでちょっと分り難いですが、坂道に小さな看板が出ているのでお見逃し無く・・
場所は長坂ICを出て左折し五町田の信号を清里方面に左折、しばらく道なりに進み清里高原大橋の手前のセブンイレブンを過ぎて最初の4ツ角を右折します。坂を下っていくと点滅信号があるので、それを左折して100m程行った左側です。朝は7時半から開いていますので朝食には充分間にあいますよ。 (Hatakenaka)

パンの店「コンプレ堂」
住所/〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240‐6964
問い合わせ/TEL 0551-45-7007
営業時間/AM7:30からPM5:30
定休日/毎週木曜日と第2・4水曜日



タルト工房 Alouette(アルウエット)

高根町の国道141号線からクラインガルデンに向かって曲がった広域農道沿い北側に可愛いケーキ屋さん「タルト工房 アルウエット」さんはあります。
アルウエットがオープンしたのは昨年5月、オーナーの福井さんは、それまで横浜で全く別の仕事をされていましたが、大好きだったケーキ造りをどうしてもやりたくて一念発起。5年前に実家のある明野に戻り、それから東京新宿のケーキ造りの学校に通い、卒業後も都内のお店で修業を続け、足掛け5年の八ヶ岳?東京の2重生活を経て昨年5月、念願のタルト工房 アルウエットをオープンしました。
「日常生活にやすらぎと彩りを生みだすほんの少し贅沢なおやつをお届けしたい」との思いからオープンしたお店では見た目にも美しい彩りと、生地のクリームを種類毎に全て違えた拘りのタルトが次々と奥の厨房で造られてショーケースに飾られていきます。
店の左奥にはゆっくりお茶を飲みながらタルトを楽しめるテーブル席も用意されゆったりとした雰囲気が店を包んでいます。小さな可愛いケーキ屋さんアルウエット、是非一度訪ねてみて下さい。

・住所/北杜市高根町箕輪2870-3
・営業日/毎週金曜から月曜日
・営業時間/11時から18時
・電話/0551-45-9155



焼菓子工房 マロン(marron)

この8月に美味しいお菓子のお店が大泉町西井出にオープンしました。場所は県道28号を若林から石堂へ向かう途中のカーティスクリークを左に400m入ったところ。真新しい白い住宅の一部をお店にした可愛いお店です。
ご主人は東京町田で50年近くケーキ職人をなされていた工藤さん。今回息子さんにそちらの店を譲られ、職人としての総まとめに八ヶ岳に来られたそうです。
白壁の明るい店内には焼き菓子がいっぱい。30種類以上あるお菓子はどれもこれも見るだけで美味しいそう。
この地の皆さんに一度だけではなく、何度もお越しいただける様にとのご主人の気持ちだそうです。(この言葉だけでも感激ものです。)
さらに冷蔵ケースに入ったマカロンは、ぜひぜひお試し頂きたい絶品。本物の職人が作り出す作品は違います。(小淵沢の酒店の若旦那も絶賛してます。)
どのお菓子も美味しくてついつい嬉しくなってしまうものばかり。ただいま地元の美味しい素材を研究中で、今回は明野の金時芋を使ったスィーツポテトを販売中。店頭でいただき思わず頷いてしまいました。
ご注文により製作するバースディケーキは半球状の立体型の可愛らしいケーキ。子供さんの誕生日にこのケーキが登場したら絶対喜ばれるはず。皆さんに写真をお見せできないのが残念なくらいです。本当に美味しいお菓子が手頃に食べられる様になりとても幸せです。毎日通いたいくらいです。 (Naka)

・焼菓子工房 八ヶ岳マロン(marron)
・所在地/山梨県北杜市大泉町西井出8240-180
・電話/0551-38-1660
・営業時間/10:00から18:00
・定休日/毎週火・水曜日



べいくはうすフェアリー2号店

長坂総合スポーツセンターの前で「美味しいパン屋さん」として、すっかり名を知られた「べいくはうすフェアリー」の2号店が中央高速長坂ICの西側にオープンしました。

京都の某有名ホテルのブランジェ(パン職人)として働いていた立花さんが独身時代に現在の奥様と共に良く遊びに来ていた大好きな八ヶ岳南麓に移住を決意して引っ越して来たのが2004年の春。

以来、とにかくパンに触っていれば幸せという根っからのパン職人のご主人の造る美味しいパンが口コミで広がり、大泉町にギャラリーを持つ歌手の藤あや子さんや友人の坂本冬美さんにも絶賛して頂いたのが又、評判となり、お陰で手狭になったお店を広げる決意をして、長坂ICの近くに自宅兼店舗の「べいくはうすフェアリー2号店」をオープンさせました。

「べいくはうすフェアリー」のパンの特徴は勿論、店舗内で造る出来立てのパンですが、常時50~60種類のパンを造っており。その内訳は定番商品+ご主人が気まぐれ(笑)で造る創作パン+季節限定パンの3種類。

中でも、新鮮な牛乳と地元の平飼い鶏の自然卵で作った自家製カスタードをシュークリームの様にタップリと詰めた「くりーむパン」は、常連客が必ず買っていく大人気商品です。
余談ですがこの2号店のオープンを取材に来た日テレ系列のテレビ局の女性アナウンサーが、よせばいいのに(笑)このクリームパンを生中継の最中に 顔の前で真っ二つに割ってしまい、頭の上からたっぷりクリームを被ってしまった様子が「女子アナNG大賞」にノミネートされて全国放送されました。
メデタシ、メデタシ・・・   (Hatakenaka)

・住所/北杜市長坂町大八田354-2
中央高速長坂ICを出て西進して直ぐ北側
・問い合わせ/TEL:0551-32-5874
・営業時間/AM9:00からPM6:00   定休日/月曜日(1,2号店共)
・ブログ/ http://beikuhausufairy.blog46.fc2.com/



パンの家 M1

”パイ”の家 M1ではありません。”パン”の家 M1です。
ご存知の方も多いでしょうが、パイの家の奥にやや事務的な(笑)建物ですが入ってみましょう。
やはりパンの並べ方も、少々事務的な感じがしますが、パンの味は事務的ではないですよ!
種類はやや少なめですが一通りはそろっています。天然酵母を使ったパンはとても風味のよいものです。
ちなみに、僕はハバネロを使った”辛口カレーパン”がお勧めです。すっきりとした辛さがよくて、パンの揚げ具合もさっくりでした。ぜひ、パイだけでなくパンも食べてみてください。  (KAN)

パンの家M1
・住所/北杜市大泉町谷戸5883
・電話番号/0551-38-4181
・営業時間/1?3月 水曜定休 8:00から17:00 4から12月 無休 8:00から18:00
・ホームページ/ http://www.pai-m1.com/ ※ホームページは「パイの家」の情報だけです。



美味しいサンドウィッチのお店「麦の家」

もともとはパン家さんとして営業しておりましたが、この春に店内を改装。パンと美味しいサンドウィッチのお店『麦の家』としてリフレッシュしました。
通りからちょっと入ったところにある小さなかわいいお店では、なんとソムリエの資格を持つご主人が、その場で貴方のために特性サンドウィッチを作ってくれます。(その美味しさから敢えてサンドウィッチと書かせていただきます。)
こだわりの粉で焼き上げた美味しいパンに、選りすぐった素材の具材を挟みます。例えばボリュームあるツナチーズサンドには角食を、ピリッと辛いハムのペッパーポークサンドにはカンパーニョを、香草を利かせたクリームチーズを使ったスモークサーモンサンドにはそば粉パンを、私の大好きなホットドックには全粒粉パンを、と言う具合に最適の組み合わせです。是非お店で暖かいうちにお食べください。(冷めても美味しいですが)
店頭ではパンはもちろん、クッキーも売っています。パンの一部はは大泉のひまわり市場でも売っています。
こんなお店が街中にあったら、すぐに大行列になるのになーと絶対思う一店です。

・定休日/木曜日
・営業時間/10から18時ただしサンドイッチは11時から
・住所/北杜市大泉町西井出8411-17
場所は若林の交差点とローソン大泉店の間を少し入った所です。
http://petamap.jp/spot/spot?sid=2c90b2ab2308a010012309356fb90411
・電話/050-1283-1972
・ホームページ/ http://cafe.muginoie.com/



手作りパンの店 ベーカークラスティー

パン屋の激戦区の八ヶ岳南麓にまた一軒新しいパン屋が出来ました。
場所は中央道小淵沢ICのそばで、高速バスの小淵沢停留所(上り)をそのまま道なりに行った所です。

オーナーは東京で店をやっていたのですがその店は子供さんたちに任せ、新しくこちらで始めたそうです。
パンの種類はカレーパンなどの惣菜系のパンが多いですが、食パンやバケットなども売っています。
値段も他店に比べると若干安くお財布にもやさしいです。また営業時間も他店よりも長く、朝8時からの営業。
オーナーのやる気を感じてしまいます。

ベーカークラスティー
・所在地/北杜市小淵沢町2510-4
・問い合わせ/電話 0551-36-6424
・営業時間/8:00から19:00(売切れ次第閉店)
・定休日/木曜日(月に1度ほど他に休みあり)
・関連情報/ http://tabelog.com/yamanashi/A1902/A190201/19005996/



EL-bethel =エルベテル(大泉) 自家製酵母と国産小麦のパン

八ヶ岳は大泉の「人知られずの里」に出来たパン屋さんです。
人知られずの里というのはウソですが、ちょっと分かりにくい、と言うか、偶然通りかかることは先ず無いと思われるところにあるんです。
千葉県出身のご夫婦が経営する、良い雰囲気の小さなお店です。

パンは「自家製酵母」と「国産小麦」で作っています。八ヶ岳にはパン屋さんが多く、しかもそれぞれ工夫を凝らした美味しいパンを作っているんですが・・「天然酵母」というのはありますが「自家製酵母」というのは初めて聞きました。
さて、その自家製酵母を使ったパンは、割としっかりしたタイプのパンで、味があります。私は「カンパーニュ」の胡桃とレーズン入りが気に入りました。種類は色々ありますが、大量生産ではないので、出来れば午前中か、午後でも早い時間に行った方が良いでしょう。
パンの他に、ケーキや焼き菓子もあり、それがまた美味しいのです。

さて、問題の場所ですが、大泉の駅の下から「吐竜の滝へ行く道」と言えば分かるでしょうか。真っ直ぐ東に向かってくると突きあたりに「かりん」という店があります。そこを右に曲がり、次の角を更に真っ直ぐ未舗装路の方へ下ると左側の木造の茶色い家。それがEL-bethelです。
ぜひ一度行ってみてください。    (T.Shimizu)

・定休日/月・火曜日
・営業時間/10:00から18:00 ※順次焼き上がるので開店時間前でも可
・住所/北杜市大泉町西井出8240-7818
・問い合わせ/電話 0551-38-1143
・ホームページ/ http://www.el-bethel1143.com/



カフェ&焼きたてパン「ふぃーるどまじっくパン工房」

健康に良いパンを目指して、フィールドマジックの斉藤夫妻とパン職人小澤氏が今年2月、清里のフィールドマジックの横にオープンさせた。アガリクスやメシマコブを使ったパン、ローズヒップを入れたハーブパン、雑穀パンなどヘルシーなパンを販売している。その中で、「くろ助」と名付けられた真黒なパンが目に付く。この黒さの正体はなんと竹炭!竹炭は体内の余分な糖分や脂肪分などを体外に排出し、天然ミネラル成分が豊富で、遠赤外線効果やマイナスイオン効果もあるのだそうだ。
おそるおそる食してみると、ふんわり柔らかくほんのり甘みも感じられる。想像した竹炭のジャリジャリ感は、まったくない。なかなかの逸品であります。 これからも、次々と、癒し、健康をテーマに新しいパンを開発していきたいとのこと。是非一度、メディスンべーカリーのパンを食してみてください。      (記・う)
・営業時間/午前10時から午後6時
・定休日/不定休
・連絡先/0551(48)3180
・住所/山梨県北巨摩郡高根町清里3787-2
・UPL/ http://www.h5.dion.ne.jp/?f-magic/



カフェテラス「ペルル」

東京都三鷹市でケーキ屋さんをやっていたご夫婦が、長坂のレインボーライン沿いで喫茶店を始めました。昨年夏前のオープンです。
道沿いの駐車場からちょっと上がった小高い丘にあるウッディーな建物は明るくて良い雰囲気です。私のお薦めは、自家製の三日月型のパンのベーコンサンドとコーヒーのブランチセット。ケーキはもちろん美味しいですよ。             (T.Shimizu)

・営業時間/11時から18時
・定休日/火、水曜日
・所在地/北巨摩郡長坂町大井が森1045-12
八ヶ岳広域農道(レインボーライン沿い)
・問い合わせ/電話0551-32-8070  FAX/0551-32-8071




top