イラスト 「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
スノーシュー大沢山(長野県富士見町) 2004年2月1日 快晴
見晴らしのよい場所で記念写真(48名)「し・あ・わ・せ」 大沢山頂上にて 

今日の傑作集をご紹介致しましょう。転んでも皆さん笑顔です。痛くありませんし楽しいのです。
きゃ〜〜!! ははは・・
おっととと・・ ドテッ! ズボッ!!
アレ〜〜! ステン、バタ!!!
スノーシューの面白さは、フワフワの雪を歩くこと。直ぐに歩き方も慣れて楽しくなりますよ。

スノーシューを履いていなかったらどうなると思いますか?写真をご覧あれこの通りです。
スノーシューを忘れてきたのでしょうか?長靴で歩いています。膝まで埋まって大変そう?

大沢山に登ると中央アルプスや北アルプスを見ることが出来ました。

小淵沢〜パノラマスキー場〜ゴンドラ〜入笠湿原〜大沢山〜林道〜ゴンドラ〜小淵沢
ポレポレクラブのウォークイベントで今回が一番参加者が多いかも知れません。スノーシューに興味を持たれている方が多いと言うことでしょうね?48名の点呼をとり、これからゴンドラに乗り込みます。今回の担当になったP・タンポポさんは前列の黄色の服を着ている方です。
頂上付近でスノーシューを装着します。皆さん手際がいいですね、練習をしてきたのでしょうか?
ゴンドラ頂上から林道を歩き、入笠湿原には入りました。いつもは入ることが出来ない湿原にスノーシューで歩きました。楽しそうでしょう?
それぞれペンションのグループごとに記念写真を撮りました。ZOOM班です。入笠湿原から林道を20分ほど歩きますと・・・大沢山に到着します。
お馴染みの「マナスル山荘」です。今日は先にお昼にします。約一時間の昼食時間をとってあるようです。
スノーシューが並んでいます。
いつもは入口のテーブルでお食事をするのですが、今日は大勢なので食堂で食べさせてもらいました。「山菜そば」に「きな粉餅」です。何時もサービスで野沢菜を出してくれます。今日も頂きましたご馳走様♪
お腹もいっぱい、幸せいっぱい、お天気の最高!さてこれから大沢山に向かいます。今日は中央アルプスや北アルプスまで見えて大満足でした。
頂上で記念写真を撮り下ります。一気に駆け下りる人がいたり、動物の足跡を探しながら歩く人がいたり、お喋りをしながら下る人もいたり、皆さん、それぞれ楽しんでいました。
途中で何か発見?動物の歩いた後は踏み固められます。でもその周りの雪は踏み固められていないので風で飛ばされます。そうするとこのような跡が残るのです。
皆さん、折角登ったのに下るのが残念で仕方がないそうです。楽しかったスノーシュー、次回は一緒に遊びましょうね。ポレポレクラブのイベントスノーシューは大成功。又来年も計画を致しますので是非一緒に遊びましょう。メールを下さいね〜。
このページのトップへ

スノーシューのページへ
▲きママなウォーキングへ戻る