「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
サンメドウズスノーシュー 2006年3月7日(火)
ZOOM主催(ガイド付きスノーシュープラン)
初めは緊張していた皆さん 歩き終わる頃は余裕です♪

センターハウス〜パノラマリフト〜賽の河原〜林〜センターハウス
センターハウスからスノーシューを手に持ってリフトに乗りました。スノーシューを履いて乗ることは出来ません。パノラマリフトの名前通り、見晴らしが良いのです。赤岳を正面に見ながら空の散歩!
景色を楽しんでいる間に1900mの頂上へ到着です。
賽の河原に向かって足取りは軽やかです。楽しそうでしょう?ご本人も楽しいを連発♪
赤岳をバックに記念撮影です。
林の中は自由に下って頂きました。もともと山歩きをなさっている皆さん、スノーシューに慣れるのも早かったです。
兎の足跡が見つかりました。ここで問題です。ウサギはドラの方向へ進んだでしょうか?知りたい方は来シーズン、私と一緒にスノーシューを致しましょう。お教え致しますよ。
途中でティータイムをしました。お湯を沸かして紅茶を用意し、私が作った手作りケーキや娘が作ったクッキー、フルーツで幸せになって頂きました。そうしたら、お客様のリュックからお菓子や美味しいプチトマトが・・。
美味しいポーズ、パチリ!
1900m(展望台)から1600m(センターハウス)まで楽しみながら下ります。
ここで一休み!
シカの足跡が沢山ありましたよ。早速、アニマルトラッキングをしました。
林を進む。もうすぐゲレンデです。後には赤岳が!
白樺林の中を進みます。
ゲレンデの隅を歩き遊歩道に向かいます。
最後の遊歩道です。ここを抜けると池があり、センターハウス前に出るのです。これでサンメドウズスノーシューの報告を終わります。林の中はまだ、楽しめるくらいの雪がありましたよ。皆さんは、スノーシューが大好きになられたそうです。
このページのトップへ

スノーシューのページへ
▲きママなウォーキングへ戻る