「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
サンメドウズスノーシュー 2005年3月11日(金)雨 ZOOM主催  雪道研修
霧のなかで記念写真 リフト前にて ゴールのセンターハウス前にて
歩く前は緊張していた皆さんも歩き終わったときは笑顔でした。
お天気ならのこ景色を見ることが出来ます。
センターハウス前のゲレンデ 二日前に写真です。3/9撮影

雪道安全作業研修は雨の中行われました。雪は水分を含み重く、足にまとわりついてきます。一歩一歩確認しながら進みます。
リフトに乗っていたときストックを落としてしまった方がおりましたので訓練を兼ねて雪道を歩いて貰いました。
ストックを探して登山道を下っています。
落とした場所は、リフトの鉄塔番号が15です。目標があるので鉄塔目指して進みます。
ザクザクになった雪は歩きにくくスノーシューがズボッと埋まったりします。フワフワの雪なら埋まったスノーシューもサァーととれるのですが今日の雪は手強かったです。
もうすぐ目的の場所に到着予定です。「ストックが見つかりました〜。」ストック探しは無事終了。スノーシューに慣れた方は目印に沿って下ります。ゆっくり組は慎重に下ります。霧も濃いし、無理せずマイペースで降りて貰いました。
急斜面はシリセード(お尻滑り)で降ります。雪が柔らかいので二本足で下るより安全かも知れません?
急な斜面が終わってもゆっくり組は慎重です。
もう少しでリフト乗り場に到着ですよ、頑張って下さいね。
ここはソリゲレンデです。誰も居ないからどんな場所か分からないでしょう?下の写真をご覧下さい。
お天気ですと金峰山が正面に!この写真は2/26に撮ったものです。お天気次第で風景がこんなにも変わってしまうのです。知らない場所は個人で行くと危ないです。サンメドウズのスタッフにお願いするか、ベテランスノーシューガイドを頼んだ方が良いと思います。
今日は乗る人も居ないので寂しそうですね。
お疲れ様でした。スノーシューを外してこれから昼食です。終わる頃には雨足が強くなっていました。全員ケガもなく無事に歩き終えホッとしました。次回はお天気の日で雪もサラサラのパウダースノーでご案内をしたいです。又お会い出来る日を楽しみにしております。
このページのトップへ

スノーシューのページへ
▲きママなウォーキングへ戻る