イラスト 「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
八ヶ岳 スノーシューウォーク 入笠山 2002年2月20日
お天気に恵まれた入笠山スノーシューウォーク360度のパノラマをご覧下さい。
写真を張り合わせておりますので色の変化はお許し下さいね。
皆さんの中には山の名前が全部お分かりになる方がいらっしゃいますか?
頂上には山の名前が全部記されていますよ。
時間のあるときに山の名前を書きますのでお待ち下さい。
写真は鉄塔をスタート、左回りで写しました。
八ヶ岳連山
                            ←――
蓼科山
                            ←――
八ヶ岳連山
                            ←――
八ヶ岳連山
                            ←――
北アルプス(穂高・槍ヶ岳・常念岳・鹿島槍・白馬三山)
                            ←――
北アルプス
                            ←――
乗鞍岳?
                            ←――
鋸岳 甲斐駒ヶ岳
景色を愉しんでいただけたでしょうか?
次はスノーシューを愉しんだリポートが載せてあります。
参考コースタイム・片道約2時間・頂上での昼食約30分
ゴンドラ乗り口→(10分)→頂上→(15分)→入笠湿原入り口→(10分)→山彦山荘→(15分)→マナスル山荘→(45分〜60分)→入笠山山頂→お弁当(30〜40分)→(20〜30分)→マナスル山荘→(10分)→山彦山荘→(10分)→湿原入り口→(15分)→ゴンドラ頂上→(10分)→ゴンドラ乗り口
入笠山へは富士見パノラマスキー場からゴンドラに乗って行かなくてはなりません。昨年のスノーシューに行った報告が有ります。初夏に歩いたリポートもありますので良かったらご覧下さい。

2001年3月21日「パノラマから入笠湿原ウォーク
2001年5月25日「入笠・大阿原湿原ウォーク」下見
2001年7月1日「入笠・大阿原湿原ウォーク」本番
ゴンドラから下り歩き始める前に記念写真を撮りました。後ろに見える山は八ヶ岳です。パノラマスキー場は景色がとても良いスキー場です。
マナスル山荘です。通年営業をしています。
マナスル山荘から右側を歩いていくと「大沢山」が有ります。スノーシューの初心者には愉しめるコースかも知れませんね。
マナスル山荘から左側になるのが「入笠山」になります。この日はお天気に恵まれましたので頂上へ行けば景色が愉しめるはずです。元気に登りましょう。男性二人は先に歩いていきました。
頂上では最高の景色!
おやつ時間なので「マナスル山荘」で休憩!注文した物があります。出来るまでみんなでお喋りして待つことにしました。
外ではスノーシューがご主人様の出てくるのを待っています。
手作りの野沢菜が美味しかった!
そう、これこれ、黄粉餅はお勧めですよ!値段は一皿700円でした。お餅も美味しかったし黄粉もね♪
体も温まったので帰ることにしました。入り口で記念写真!
ゴンドラの頂上乗り場に向かって戻ります。
滅多に歩かない主人がスノーシューの面白さは認めてくれました。水上に続き今回も一緒に愉しみました。これでプライベートスノーシューの報告を終わります。
このページのトップへ

スノーシューのページへ
▲きママなウォーキングへ戻る