イラスト 「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
八ヶ岳スノーシュー入笠山・大沢山編2002年3月10日

パノラマの頂上は快晴!

参加者21名 マナスル山荘にて記念写真
今日歩くコースの説明をしています。マナスル山荘まで歩いた後の疲れ具合でスノーシューの場所を「入笠山」か「大沢山」にするのか決めることになりました。
最初の難関、山彦山荘前の坂道を登る「ろんちーさん」です。今日のリポートは頑張った「ろんちーさん」中心に写真を撮りました。
「あぁ〜しんどい!」ご苦労様!
後ろに見える斜面は入笠山湿原、6月中旬から下旬には日本スズランの群生を見ることが出来ます。
かなり急な坂道です。懸命に頑張っています。
背中を押してあげたい!「ろんちーさん、ファイト!」
最後まで登り切りました。汗が噴き出しています。1955mの頂上で一息入れます。
頂上は風当たりが強いので少し下がった斜面を陣取りお昼を食べます。リュックの中からはワインやビールが出てきて皆さんと美味しそうに飲んでいました。入笠山スノーシュー体験、お疲れ様!ビールは頑張ったご褒美です。
それぞれの場所で飲んだり食べたり楽しそうな笑い声ありの昼食時間を過ごしました。
コーヒーカップの中はコーヒーではありません。中身は何と、お酒ちゃん!ワイン?甘酒?ビール?
ZOOMのお客様の一組、S様です。今回はお孫さんと参加して下さいました。もう一組のK親子様はお弁当をどこで召し上がっていらしたのか分かりませんでした。集合写真には写っております。
マナスル山荘では、黄粉餅を注文してみんなで仲良く食べました。この時に歩き足りないメンバーからもう少しスノーシューをの声?大沢山も行くことになりました。8人はここからゴンドラへ13人は大沢山へ
大沢山の頂上、パラボラアンテナです。今日も青空で気持ちが良い日です。
苔むした大きな石を見つけました。先ほど食べた黄粉餅の色に似ているので「黄粉石」と名前をつけてしまいました。
写真では色がうまく伝わりませんが枝豆色です。
帰りの坂道は、足取りも重い!今日はちょっと遊びすぎ?お疲れ様でした。次回、八ヶ岳歩こう会のスノーシューは3/17(日)北八ヶ岳・坪庭です。今年最後ですから参加して愉しみませんか?
このページのトップへ

スノーシューのページへ
▲きママなウォーキングへ戻る