「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
北八ヶ岳スノーシュー(ピラタス蓼科) 2007年1月3日(水) ZOOM主催
暖冬で積雪が例年より少し少ないそうですが、この景色に大満足。
展望台からの眺めです。雪景色が素晴らしい。
転んでも楽しいスノーシュー、表面は硬いのですが笹の下は、雪がないのです。
ズボズボと入るのが面白いと、若い二人は冒険しながら歩いていきます。
ZOOM→ピラタス横岳ロープウェイ→頂上→展望台→蓼科ロープウェイ頂上駅→下山
蓼科ロープウェイ頂上駅で記念写真
スノーシューの装着は前日に練習していたので皆さん、支度が早かったです。これから歩き出し、最初はぎこちなかったけれど直ぐに慣れました。
早速、練習開始です。上手に登っていきます。
息子さんに続けとばかり、皆さん、登ります。もう、結構旨く歩いているではありませんか、流石です。
弟さん、積極的に歩いていきます。
お昼近くになってきました。二人の息子さんは、見晴らしの良い場所を見つけて雪を固めています。
お母さんがみんなの居る場所に来たけれど、雪の中に片足がはまってしまったのです。お父さん、しっかり写真を撮っていました。(笑)
お昼を食べてから息子さん二人は、雪原を楽しそうに歩いていきました。
森林浴展望台に到着。暫く休憩後、蓼科ロープウェイ頂上駅へ向かいます。
トレースは、硬くなっていましたが楽しまれていました。
さて、何をしているのでしょう?
雪に寝ころんで、人型を作っていたのです。分かりますか?
蓼科ロープウェイ頂上、ここで少し休んでから駐車場に向かって登山道を下ります。
仲良くスノーシューポーズ!
急な坂道は、お尻滑りを楽しみました。これが結構楽しいのです。
左側は、ゲレンデです。スキーをされている方が一人、ボーダーさんが一人、滑ってきました。頂上駅から約一時間で駐車場へ到着出来るはずです。
楽しい一日が終わりました。スノーシューを楽しんで頂けたようでご案内した私も嬉しいです。又一緒に遊びましょう。途中、バードウォッチングも出来ましたね、初めてのスノーシュー大成功♪また来年もスノーシューをしましょうね。有り難うございました。又お会いしましょう。
このページのトップへ

スノーシューのページへ
▲きママなウォーキングへ戻る