「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
天狗山紅葉ハイキング 
2008年10月21日(火) はれ  八ヶ岳自然クラブ
自然クラブの紅葉ハイクに参加。 天狗山1882mです。暫くぶりなので足の方が心配でしたが大丈夫でした。お天気に恵まれて気持ちの良い一日を過ごすことが出来ました。
参加者34名
ふれあいセンター集合→馬越峠→天狗山→大深山遺跡→ふれあいセンター解散
定例観察会(紅葉ハイク)(一般参加)
「天狗山と大深山遺跡を訪ねて」
日時: 2008年10月21日(火)午前 9時〜14時30分頃
集合: 山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンターに9時に集合。
    乗り合いで馬越峠へ
    馬越峠から1時間弱で天狗山です。
   帰りに大深山遺跡で野遊びをする。
解散: 同上
場所: 天狗山
ガイド: 竹内 時男(山梨県自然監視員)
持ち物:弁当、飲み物、雨具、保険証、他
参加料:会員 300円 一般500円(含保険料)
その他:雨天時は23日(木)
馬越峠の駐車場
念入りにストレッチ体操
いきなりの急坂を上ります。
皆さん、ゆっくり登ってきて下さい。
岩場を三点確保で登ります。
途中、数回の休憩。
登ったと思ったら下りも有ります。
急さかは息が切れますが、高度を稼げるので早く頂上へ到着できます。
馬越峠から約一時間で天狗山に到着しました。
天狗山1882m
記念に一枚。
お天気だったので遠くまで見渡せました。リーダーのTさんから山の説明がありました。

天狗山に登る途中、周りを眺めることが出来、紅葉した山々が綺麗でした。
山の上から川上村の集落が見えた。右の写真の白く見えるのは、南相木ダムです。
2006年10月23日 紅葉の南相木ダム(長野県南佐久郡南相木村)
天狗山頂上からの八ヶ岳(手前の三角の山は男山です。)
ふれあいセンター集合→馬越峠→天狗山→大深山遺跡→ふれあいセンター解散
急坂は登りより下りに注意が必要です。足を滑らしたら大変、大けがをしてしまうので皆さん慎重に下りています。
尾根を登ったり、下ったりの連続でした。
上から皆さんがお見えになるのを見ているのも楽しいですね。
でも、その場所は結構崖っぷちで怖いんですよ。のぞき込むのが怖いくらいです。足を投げ出している方には高所恐怖症は無いそうです。一寸羨ましい私です。
無事、事故もなく全員が下山できました。車に乗り込み次の目的地へ
大深山遺跡では野遊びの予定です。
まずは歴史の勉強から!?
中に入ってみました。一寸カビ臭かったですが仕方ないですね。
野遊び体験
グループに分かれて野遊び。個性的な時計が出来上がりました。時間が有れば楽しい時間がもっと過ごせたのですが、それはまた次回に!その次回は、11月11日に薬用植物園で行われる予定です。

●定例観察会 秋の野遊び (一般参加)
日時: 2008年11月11日(火) 9時30分〜11時30分
集合: 八ヶ岳薬用植物園
解散:  同上
場所: 同上
講師: 竹内 時男(山梨県自然監視員)
持ち物: 雨具、保険証、他
参加料: 会員 300円 一般500円(含保険料)
その他: 雨天の場合は12日(水)

八ヶ岳自然クラブホームページはこちら
このページのトップへ

八ヶ岳自然クラブ編へ
▲▲きママなウォーキングへ戻る