「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
北八ヶ岳 八千穂高原 白駒の池と高見石 2005年9月8日(火)晴れ
高見石から白駒の池を望む
 
ZOOM〜八千穂高原〜白駒の池〜野辺山高原〜清里高原〜ZOOM
白駒の池は大好きな場所の一つです。今日はお天気がよいので高見石に登ろうと思います。入り口から2,3分行くと登り口があります。30分から40分で高見石小屋に到着できるはずです。高見石は、そこから少し登ります。高見石からの眺望はとても良く、白駒の池も良く見えるのです。
ここが登り口です。昨日までの雨で石が滑りやすいので注意をしながら登っていきましょう。
大きな石がゴロゴロ・・。近くで鹿の叫ぶ声!警戒していますよ、仲間に人間が来たことを教えているようです。危険な人間ではないのですが野生の鹿は人間を恐れています。何しろ、鉄砲で撃たれてしまうことがあるのですから・・。
案内板、左に行くと高見石小屋です。
高見石小屋に到着。テラスで男性が昼食中。気持ちよさそうなテラスですね、あとでドリンクでもお願いしましょ。
リュックは邪魔になるので山小屋のテラスに預けて印のある場所をよじ登ります。間違った場所に行くと引き返すようになります。
到着〜、紅葉の時には池の周りが紅葉してとても綺麗です。そう言えば、紅葉の時には高見石に登っていないのです。2002年に来たときは、ペアハットさんの奥さんにお願いして写真を撮ってもらいました。私は、捻挫した足が完治していなかったので登りませんでした。紅葉時の高見石は次回チャレンジかな?
後ろを振り返ると、今登ってきた高見石小屋が見えます。遠くの山は?中央アルプスでしょうか?
さて、下りは別のルートです。以前来たときにゴツゴツした石が多い下り道と分かっていますので手袋をして注意しながら降りたつもりでしたが。。。
アキノキリンソウ(秋の麒麟草)です。下りの道沿いに沢山咲いていました。黒い石、緑の木々、黄色の花が目立ちます。
ゴゼンタチバナ(御前橘)の実が真っ赤です。
白駒の池に到着です。40分掛かってしまいました。池の周りの紅葉はこれからです。見頃となる9月下旬から10月上旬に又訪れたいと思っています。
白駒荘で昼食にしました。キノコソバをお願いしようと思ったのですが残念ながらキノコは少し早かったようです。
山菜ソバです。
天ぷらソバも注文。
ナナカマドが赤くなり始めていましたよ。これから楽しみですね。
池の色は空色、晴れた日は池が綺麗に見えます。
モミジも紅葉し始めています。9月上旬ですが白駒の池は肌寒かったです。紅葉の時期は長袖を持参された方が良いですよ。紅葉した白駒の池に又来ます。その時には又ご報告します。
きママな写真館にも今日の写真をアップしてありますのでご覧下さい。
このページのトップへ

プライベートウォークへ
▲▲きママなウォーキングへ戻る