イラスト 「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
2002年4月3日 ヤマナシの木(下見)
今日の「ヤマナシの木」の状態
樹齢300年とも言われているヤマナシの木が長野県の野辺山にレタス畑の真ん中にすっくと立っています。その姿は本当に見事です。八ヶ岳が今日は綺麗に見えています。
10倍ZOOMで少し膨らんだ芽を撮ってみました。例年、5月中旬に満開になるのですが今年はどうなんでしょう?
今年のポレポレクラブは普段歩いていらっしゃらない方にも優しいショートコースを設定、ヤマナシの木から滝沢牧場まで歩くことに致しました。ここからスタート!山の景色を眺めながら見通しの良い道をウォーキング!
昨年の様子をご覧下さい。
国道141に向かって畑の中をノンビリお喋りしながら歩きました。夏にはレタスで一面、緑になるのでしょうね。八ヶ岳も真っ白です。
国道141を通り過ぎ、暫く歩くと滝沢牧場が見えてきました。
滝沢牧場の入り口です。ヤマナシの木から徒歩で50分でした。本番の日はこちらの牧場で楽しんで頂く予定です。お弁当を食べるも良し牧場のレストランで食べるも良いのでは?
滝沢牧場のHPはこちらです。
ヤマナシの木からゆっくり歩いて約50分で到着です。
お馬さんんも歓迎?乗馬は如何でしょうか?
八ヶ岳もお出迎え?滝沢牧場さんの売店にも「ヤマナシの木がありました。「今年のヤマナシの木」開花予想を牧場のオーナーにお聞きすると「ゴールデンウィークに咲いてしまうかも?」のビックリ発言!イベント日の変更も相談しなくてはいけないかも知れません。
このページのトップへ

ポレポレクラブ編へ
▲▲きママなウォーキングへ戻る