「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
美しの森ウォーク  2005年6月12日(日) 快晴 小淵沢ポレポレクラブ
参加者集合写真(後ろには、八ヶ岳主峰の赤岳) 満開のヤマツツジ

お天気が良くて山が良く見えました。美し森の駐車場へ向かう途中の景色をパチリ!
広域農道(レインボーライン)から南アルプス 広域農道(レインボーライン)から八ヶ岳
清里大橋から八ヶ岳 清泉寮から富士山
清泉寮に向かう途中から見た八ヶ岳 清泉寮と八ヶ岳
美し森から八ヶ岳 権現岳

ウォーキング中に出合った植物たち
サンリンソウ(三輪草) クリンソウ(九輪草) ササバギンラン(笹葉銀蘭)
クルマバソウ(車葉草) カマツカ(鎌柄) タニウツギ(谷空木)?

美しの森駐車場〜展望台〜羽衣の池〜オオヤマツツジ〜展望台(お昼)〜美しの森駐車場
集合:10時30分 美しの森駐車場
解散:14時45分(予定) 美しの森駐車場
参加費:500円(保険代を含む)
持ち物:弁当、雨具、保険証、飲み物、ザック等
展望台までの階段は苦手です。でも見て下さい。ツツジが綺麗でお花見をしながら登ることができたので楽しかった。青い空、お花は満開、高原の爽やかな風、楽しい仲間。うん、うん、これだからウォーキングは止められないのです。(笑)
美しの森展望台からの景色は最高。昨日の雨が空を洗い流してくれたのでしょう。展望台から山は良く見えるし、木々の緑は鮮やかで、みんなで感激していました。展望台で一服後、羽衣の池に向かってゴー!急な階段が暫く続きますが頑張りましょう。
羽衣の池に到着。赤岳の天辺がちょこっと見えます。ここで記念写真。木道をグルッと一回りして頂き、次の目的地、天然記念物のオオヤマツツジへ向かいます。
オオヤマツツジの大株は残念ながら半分位が枯れかけています。残りの半分は咲いていますが周りのツツジが綺麗に咲いていますから何だか見劣りしそうです。樹齢年数は書いていないのでハッキリ分かりません。毎年咲いてくれるオオヤマツツジ。これからも保護をして行かなければいけないですね。
今が一番見頃ではないでしょうか?この綺麗なツツジを見ていたら・・やはり記念写真でしょう。(笑) この辺りから「お腹が空いたー」の声。12時過ぎていますからお腹の虫も騒ぎ始めています。皆さん、お弁当が待っていますよ〜、もう一頑張りして下さいね。オオヤマツツジの場所から展望台まで少し登って頂くようになります。
最後の上り階段です。お弁当が待っていますので皆さんの足取りは軽い、軽い。(笑) それにしても素晴らしい眺めでしょう?今日のウォークは大好評です。
綿菓子のような雲がポッカリ浮かんでいます。この景色を見ながらお弁当を頂くのです。ここに来られない方に申し訳ない。羨ましいですか?ご免なさいね。この景色を独り占め!いえ、いえ、参加者全員が大満足しています。
木陰を見つけ仲間に入れて貰いました。外で食べるお弁当の美味しいこと。もう、最高!展望台ではソフトクリームを販売しています。風路さんのお姉さんが私にもソフトクリームを買ってきてくれました。嬉しい♪それは、それは、とっても美味しかったです。ご馳走様でした。
お腹も心も大満足の一日でした。ポレポレクラブイベント参加者の皆様には、この景色と素敵な思い出をリュックに詰め込んでお帰り頂きましょう。素敵なお土産が出来ましたね、又のご参加をお待ちしております。

心配されたお天気も参加者パワーで晴天になりました。万歳!!!
これで「美し森ウォーク」のレポートは終わります。次回は尾白川渓谷10/26(水)です。
このページのトップへ

ポレポレクラブ編へ
▲▲きママなウォーキングへ戻る