イラスト 「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
2001年4月8日「桃の里ウォーク」本番
ポレポレクラブのイベントが4/8(日)に行われました。一週間前の天気予報では雨の予報でしたから困っていました。でも、お天気の神様が可愛そうに思ったのか、それとも日頃の行いがいいからか?ウォーク日和になりました(笑) ここがスタートの日野春駅です。
車がビュンビュン走る道路は歩きたくないので裏道を歩いていきます。
下見の時には雪がありましたが本番の今日は雪も溶けて歩きやすくなっていました。
最初に私達を迎えてくれたのは梅の花達でした。まだ満開ではありませんが、このところ暖かい日が続いていますから後数日で満開でしょう。これからのコースを考えるとワクワクしてきます。
スモモ畑でちょっと足を止めて香りを楽しみます。皆さんにこの香りをお届けできずとても残念です。次回は一緒に行きましょうね、桜の花がピンク色でスモモがグリーン、とっても素敵です。今日は私達以外誰もあるいておりません。
ポカポカと暖かくのども渇いておりましたので“石水発祥の池”の美味しい井戸水を頂きました。「ご馳走様!」私も子供の頃は良く井戸汲みさせられましたっけ!今は余り見かけなくなりましたが懐かしいと思っていらっしゃる方もおいででしょうね。
桃源郷に到着、桃の花が咲いていました。
共選場から少し降りたところです。
10日〜12日には満開になりそうです。
遠くの山は茅が岳です。
花より団子でしょうか?一番楽しみな「お花見弁当」のお時間となりました。あと数日でここの桃は満開になります。
桃畑の下で、それぞれのグループに分かれて食べ始めました。
楽しそうな会話が聞こえてきそうですね。どんな話をしているのでしょう?
お花見弁当は如何でしたか?「え〜〜とっても美味しかったで〜す。」満足そうなお顔です。
共選場から歩いて新府城址に登ると桜が満開でいた。
青空と桜が見事にマッチしていました。
桃の里ウォークと言うよりも今回のウォークは桜ウォークかも知れませんね(笑)桜は何処も満開でした。
新府城址も立派な桜が咲き誇っていました。

八ヶ岳歩こう会の本番4/15はこの桜は散ってしまうでしょう。その変わり桃の花が満開で楽しみです。次回のリポートは八ヶ岳歩こう会で桃の里ウォークとなります、お楽しみに♪
このページのトップへ

▲▲きママなウォーキングへ戻る