「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
新府桃の里ウォーキング(日野春駅〜新府駅)
2007年4月8日(日) ポレポレクラブ
桃源郷にて参加者集合写真
前日の夜からかなり強く雨が降り出しました。一寸心配になったりもしましたが大丈夫!一夜明けて、素晴らしいお天気になりました。私が起きる前から皆さんお散歩に行かれて元気いっぱい!夜中に目が覚めたお客様から月明かりが素晴らしかったと話して頂きました。朝は山が綺麗に見えたそうですよ。私と言えば、イベントの日は朝からバタバタ忙しくて外を見ている余裕がありませんでした。朝食が終わり、9時10分小淵沢駅に向かって出発!日野春駅まで列車に乗って行きます。日野春駅から新府まで里山を歩いて桃源郷へ。最初にソルダムの花が満開、コデマリのような白い花が咲きます。穴山からは桃の花がお出迎えしてくれました。開花状況が気になって何回もチェックに訪れた私でしたが花も八分咲きで見頃。参加者の皆さんのお喜びでした。お花見弁当を桃畑でお客様と一緒に美味しく頂きました。花より団子の私、ご馳走様でした。
桃畑でお客様と一緒にお昼 お花見弁当
ZOOM〜小淵沢駅〜日野春駅〜萬霊寺〜穴山の里〜共巽場〜新府駅(列車)〜小淵沢駅
日野春駅に集合
ストレッチ体操。仲良く致しましょう。いち、に、さん♪
途中、何かを見つけたようです。カメラでパチリ!
日本タンポポです。最近は、セイヨウタンポポに押され気味の日本タンポポですがこのコースには、沢山の日本たんぽぽが咲いていました。
ソルダム畑の前を特急あずさが通過していきます。
萬霊寺に到着、暫く小休止。
若神子新町のモミを説明しています。この木は、キツツキが沢山の穴を開けています。
ノンビリ里山をウォーキング。
後ろを振り返れば八ヶ岳の雄姿
足下には可愛い山野草が咲いています。スミレにオオイヌノフグリです。
満開のソルダム 桃畑から見える八ヶ岳
Yさんご夫妻 Iさんご夫妻とIさん
Oさんご夫妻 ウォーク大好きSさん Tさんご夫妻
穴山の里〜共巽場〜新府城址〜新府駅(列車)〜小淵沢駅
穴山の里に到着です。こちらで小休憩です。
水分補給、飴やお菓子を頂きます。今日のコースの約三分の二を歩いたことになります。今日は、いつもよりお昼が遅くなります。
お天気に恵まれて気持ちが良いですよ、茅が岳が綺麗に見えています。手前の桜が満開です。
待ちに待った桃畑が見えてきて、皆さんから歓声が挙がります。
ウァー、綺麗♪♪♪
満開ですよ。
「石水発祥の地」皆さんに美味しい井戸水を飲んで頂きました。
桃源郷の中を進みます。一週間前に道路脇のゴミを拾っておきましたから綺麗です。お客様も気持ちよく歩いています。
目の前の建物が共巽場です。夏になると桃を仕入れに並びます。
今回担当のペンション・たんぽぽさんです。お花のウォークは、見頃を予想するのが難しく苦労します。 今年は、八分咲きでしょうか? 参加された皆さん大喜びでした。
お天気最高!
桃の花、見頃で最高♪
花見弁当美味しかったでーす。
後ろを振り返ると・・八ヶ岳が綺麗でした。 新府城址から八ヶ岳を望む。
手前が菜の花、真ん中が桃の花、奥に見える山は、茅が岳と金ヶ岳です。
お昼を食べた後、ZOOM斑は二つに分かれました。車組みと徒歩組みです。車組みはオーナーとZOOMに戻る途中、日野春のサクラや小淵沢の神田のオオイト桜を回って帰宅。 ドライブをしながら桜見物をしたのです。私と言えば、他のお客様と新府城址へ
新府城駐車場の桜が満開です。いつもは散り始めているのに3月が寒かったからでしょうか?菜の花の黄色、桃の花、薄ピンク色の桜、三段染めです。綺麗ですよね?この先のこんもりしたところが新府城址です。上から桃畑を眺めると素敵な景色を見ることが出来ます。
列車の本数が少ないので乗り遅れないように新府城址を出発し、駅に到着。ホームの桜が満開で見事でしょう?今年の桃の里ウォークは大成功となりました。花のウォークは苦労も多いですが、参加者の皆さんが喜んでくれてホッとしました。これで私のレポートは終わりです。最後まで見て下さって有り難うございました。参加された皆さん、お疲れさまでした。参加出来なかった読者の皆様、来年は一緒に歩きましょうね?
このページのトップへ

ポレポレクラブ編へ
▲▲きママなウォーキングへ戻る