イラスト 「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル

2001年10月21日「鼻戸屋からの国越えウォーク」・本番
ポレポレクラブのイベントが行われました。富士見高原から小淵沢まで約8キロほどの下り道です。紅葉も綺麗で参加された皆さん、満足されたようです。紅葉した木々をご覧下さい。ウォークの様子も載せました。


下見をした9/12は紅葉を探すのが大変でしたが本番の今日は見頃になっていました。こちらは富士見高原スキー場の駐車場です。
参加者の皆さんです。
冬以外はパラグライダーの教室が開かれており大勢の方が空を飛んでいました。私は高所恐怖症なので高いところは苦手です。
展望台にはリフトを使って上がります。
彫刻の森展望台にはたくさんのオブジェがあります。芸術家の方はどんな気持ちで作られたのでしょう?
オブジェと紅葉した木々が何とも言えません。
展望台で散策を楽しんだあとは紅葉を楽しみながら次の場所に向かいます。
分岐の場所を左折して公園に向かいます。
公園のモミジが紅葉して綺麗でした。こちらでお弁当を食べます。景色をおかずにしちゃいましょう。ひと味違います。
下見の時とはこんなに違うなんて!(9/12を見て下さい)
県境の川・甲六橋です。
カラマツの黄葉が始まった棒道を歩いて帰りました。紅葉が綺麗でした。
このページのトップへ

▲▲きママなウォーキングへ戻る