イラスト 「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
2001年2月4日「冬の棒道ウォーク」
ポレポレクラブ、冬の棒道ウォークは大雪のため有志のみで実行、参加者は20人で集合場所はコミニティーセンター駐車場です。(スノーシュー組は5人、あとの方は長靴です。)まだ全員揃っていませんからお喋りしながら待ちます。
全員集合、棒道に向かって歩きます。下見の時は八ヶ岳を背にして歩きましたが本番は八ヶ岳を見ながら歩きます。前方の山は八ヶ岳です。今日は穏やかなウォーク日和です。下見の日はお天気が良すぎて日焼けをしてしまいました(笑)
ここから除雪が出来ていませんからスノーシューを履きます。「はけたかな?」「ちょっと歩いてみたら?」お互い声を掛け合います。
八ヶ岳に向かって一列に並んで歩いていきます。八ヶ岳も優しく見守ってくれているようでした。皆さん、こんな景色を見ると歩きたくなりませんか?
火の見櫓に到着です。信玄の棒道、今日のコースは右側の棒道を歩きます。
皆さん雪景色を楽しみながら歩いています。「アッ鹿発見!エッどこどこ・・・・」「あそこに歩いているのが見えます〜〜」「ホント、何頭もいますね。」だいぶ上のところにいる鹿を見つけたところです。
小休憩です。記念写真を撮る人、のどを潤す人、お喋りに花が咲いている人・・。ここからほろ酔い小径を下ります。何でほろ酔い小径なのかといいますとね〜 サントリーの貯蔵庫があるのでウイスキーの香りがするんです。お酒の弱い方は酔ってしまう?そんな道をこれから歩いて参ります。
後ろの方が遅いので休憩をかねて暫く待ちます。この後もう少し下るのですが嬉しい出来事がありました。ウォーク参加者へのプレゼントは鹿の群に遭遇したことです。続きを見たい方は「次のページへ」どうぞ♪
フェンスの中に何やら動くもの発見!あれれ〜鹿ではありませんか。(動物園の檻ではありません。ゴルフ場なんです。)鹿は入ったものの出口を探してここまで来てしまったようです。ゴルフ場は以前、鹿の遊び場だったんですって。冬季クローズで今は人間がいないから餌を探しに来たのか、遊びに来たのかは鹿に聞かないと解りませんねけれど。
大勢の人間がやってきたものですから鹿も慌てています。何頭かはフェンスに体当たりしていました。フェンスはびくともしません。そのあと鹿はどうしたと思います?
ゴルフ場の上に向かって走り出しました。木が邪魔をしていますが鹿を確認できますか?私達の目の前を全速力で走ります。
深雪なのが解りますか?この雪では山の餌が不足するのは当たり前かも知れません。走り去るといっても雪が体の半分まで来ていますから前進するのはとても大変だと思います鹿も必死です。(写真は雌鹿だと思います。)
この写真の中に何頭の鹿が写っていると思いますか?駆け出したら早いの何の・・・「あ〜〜」といってる間に行ってしまいました。雪は深いし人間から早く離れたい一心で目の前を走り去ります。ピョンピョン大きなウサギが跳びはねているようでした。ダイナミックでしたよ〜本当に!
何頭の鹿だったのか数えることは出来ませんでしたが20頭ぐらいはいたのかも知れません。走り去る鹿を見ていて沢山いたんだなぁ〜と思いましたから・・・最後にいる鹿には立派な角が生えていましたよ。牡鹿です皆さん、写真を近くで良く見て下さい。
鹿が去っても暫くは興奮が冷めません見た方たちは大満足です。
皆さんお疲れさまでした。
この後にはゴールでもあるP・わっさんの駐車場をお借りしてお昼を食べます。昨日仕込んだ豚汁は歩かなかった留守番隊の男性陣によって暖めてあるはずです。楽しい豚汁昼食の様子は次のページになります。
小さくて見にくいと思いますがこの写真は2/2歩いたときに子鹿だけ中に入れずこの道を歩いていたときの写真です。ゴルフ場の中には沢山の鹿の群が待っていました。この子は下に下にと逃げて姿が見えなくなりました。その後どうなったのでしょう?母鹿がお迎えに行ってくれたのならいいのですが少し心配しています。
このフェンスがなければみんなのところに行かれるのに人間は野生の動物に酷いことをしてしまったのでしょうか?何度もフェンスを飛ぼうとしている子鹿を見て可愛そうになりました。鹿の大敵は人間なのかも知れませんね、う〜ん考え込んでしまいます。
今日は趣向を変えて雪の中でお昼を食べることにしました。雪がないときはP・わっさんの駐車場です。真っ白な雪の中熱々の豚汁を片手におにぎりを食べます。熱燗が欲しかったかな、残念ながらお酒はありません、お茶けだけでした。お酒を欲しかった人がいたんでしょうか?熱々の豚汁をZOOMと、きーすいんのオーナーが運んで「豚汁様のお通り〜〜」危ないですから離れてください。
はい、準備が出来たようです。皆さんに座っていただいて食べてもらいましょう。「お好きな場所にお座り下さい。」
「やつねっと」から借りたお椀に豚汁をどんどん入れています。薬味はネギ、キムチ漬け、擦ったショウガ、七味を自分の好みに合わせて入れてもらいます。鍋から湯気がでているのが解ります?熱々で美味しかった。前日ウォーミングアップさんの厨房をお借りして「きーすいん、ZOOM、ウォーミングアップ」の女性三人で仕込みました。
外でしたがこの日はそれほど寒くなかったですよ。
皆さんおかわりに足を運びます。「沢山作ったので遠慮しないでお椀をどうぞ!」盛りつけ係のZOOM。
みんなで仲良く並んでいただいています。「どう、お味はいかが?」これにてポレポレクラブ雪の棒道ウォーク終了です。次回は4月にお花見ウォークをします。興味を持たれた方はポレポレクラブのHPをご覧下さい。
このページのトップへ

▲▲きママなウォーキングへ戻る