「八ヶ岳歩こう会」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
富岳十二景ミニトレック 2005年11月28日(月)晴れ 八ヶ岳歩こう会
大蔵高丸(おおくらたかんまる)は大月市が選定した富嶽十二景の一つですが南アルプス・八ヶ岳・秩父連山・新宿の高層ビル街も見渡せる展望抜群の山です。今日は、三枝さんに案内をして頂き登ってきました。とても素晴らしい山行でした。天目山温泉も良かったです。
大蔵高丸では富士山も見えていました。(カメラマンの後ろです)
カメラマンが撮った写真
オオムラサキS〜勝沼〜焼山登山口〜湯ノ沢峠から大蔵高丸〜天目山温泉
集合場所のオオムラサキセンターです。こちらから数台の車に乗り合わせまして須玉インターで中央道に乗り、勝沼インターで下り、焼山登山口へ(交通費1300円参加費200円を支払いTさんの車に乗車)
集合時間:9:00オオムラサキセンター
焼山登山口の案内図(左の地図をクリックすると部分的に大きくなった案内図が出てきます。)
焼山登山口から歩き始めました。期待で足取りも軽い。
例会案内に書いてあったように前半は登山道が川になっているが所あったり丸太橋を渡ったり霜が溶けてグチャグチャの道を歩いたりと面白かったです。
案内板が・・
あれ?ここまで車で来ることが出来るんですね。
なあんだ、ここが湯ノ沢峠なんですか!
一息入れてから大蔵高丸(おおくらたかんまる)に向かって出発!リーダーの梟マムさん、宜しくお願いします。
湯ノ沢峠のお花畑、春に訪れたい場所ですね。
今日は、お天気が良くて山が霞んでいます。それでも八ヶ岳を見つけました。
ロープの両側はお花畑です。花の咲く頃は見事なんでしょうね?正面が大蔵高丸(1781m)
最後の急登約15分、息が切れます。
到着、記念写真を一枚パチリ!
見晴らしの良い場所だそうですが今日は霞んでいます。
逆光なので人間は真っ黒になってしまいましたが富士山は確認できます。
風もなく11月にしては暖かい。私達だけの貸し切り、楽しみなお弁当♪
会話が弾みます。 黙々と食べる人達・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
景色を堪能し、お腹も満たされたので下山します。急登なので慎重に、油断大敵、ケガをしないように注意しながら・・ゆっくり、ゆっくり下りました。
気持ちのいい山行でした。今日のお天気は最高!冷たい風が吹いていたら寒くて震えていたことでしょう。今日の快晴は、リーダーの念力?皆さんの心掛けが良かったからかも知れませんね。(笑)
登りより下りの方が慎重にならないといけないのですが皆さん、下りの早いこと、早いこと。
沢も滑りやすいので注意をしながら渡りました。浮き石があったりして冷やっとすることも・・。
下山できました。これから各自、乗りあわせてきた車に乗車。そして疲れが取れる温泉へ直行です。その温泉とは「天目山温泉」です。 ツルツルの良いお湯でした。富嶽十二景シリーズはこれからも続くのでしょうか?楽しみです。これで湯ノ沢峠から大蔵高丸(富岳十二景)ミニトレックのレポートを終了します。最後まで見て下さって有り難うございました。
このページのトップへ

八ヶ岳歩こう会編へ
▲▲きママなウォーキングへ戻る