春の八ヶ岳散策・里山で出合った蝶 2005年4月25日
ホトケノザで一休みするキアゲハ
ベニシジミ キタテハ
ベニシジミ…早春一番に出てくるチョウの一つで、どこでも見られる普通のチョウだが春と秋に出現する個体はとくに色彩が明るく美しい。
キタテハ…黄色地に黒い紋があるタテハチョウ。初夏から真夏にかけて現れる夏型(地色が黄色っぽい)と、秋に現れてそのまま越冬する秋型(地色がオレンジっぽい)がある。上記のキタテハは、秋型です。
写真館トップへ

▲きママなウォーキング