カレー屋 サーカス

f0019247_22121486.jpg
きのことココナツ。

f0019247_2214293.jpg
今八ヶ岳南麓はおいしいお店が続々開店しています。
ここも今年できたばかりのお店。
小淵沢の馬術競技場前の「CAFE LEN」さんは土・日だけの営業。
そのお店が空いている平日の火・水・木に「カレーの店 サーカス」が営業します。
カレーは3種類。そのうちの1つか、2つを選びます。
この日はココナツときのこ、サンマ、それと茄子のキーマカレー。
ワンプレートにカレーとごはんと小さな野菜のおかず、それにパパド(軽いおせんべい?)がついています。
カレー1つは1000円、2つは1200円。ごはんの大盛りはプラス100円。 小さいチャイは200円。
デザートもおいしそうなものばかり3種類ありました。
火・水・木曜日に、外ごはんにおいしいカレーを食べたいときにはぜひどうぞ。

〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10149−10

 

四代目 丸政

丸政(まるまさ)と言えば小淵沢の駅弁でおなじみですが、この店は長坂駅のすぐ横にあります。
屋根上の「らーめん・秘伝の牛カレー」と書かれた黄色い看板が目印。店内はとても狭く、9人でいっぱいのカウンター席のみで、平日でもお昼時には結構混んでいます。私は水曜日の11時50分ころに入店しましたが、2席しか空いていませんでした。回転が早いので、入れ替わるようにすぐに次の客が入ってきます。今回食べたのはチャーシューメン。食券を買って出すと、細麺か太麺かを聞かれます。(今回は細麺にしました)
醤油ベースに鶏ガラ、豚すね、魚介ダシを合わせたダブルスープ。それに豚の背脂を浮かせて、一見油っこく見えますが、一口すするとコクがあるのにさっぱりした甘みを感じる優しい味です。縮れのないストレート麺はなめらかでコシもしっかり。チャーシューも柔らかくスープとの相性も良かったですよ。
私はラーメンフリークではありませんから、厳しい見方ではありませんが、美味しいラーメンだと思います。

メニューはチャーシューメン(850円)、ラーメン(650円)、小ラーメン
(450円)、秘伝の牛カレー(650円)、秘伝の牛小カレー(450円)など。
次は秘伝の牛カレーを食べてみようかな。(T.Shimizu)

・住所/山梨県北杜市長坂町上条2575(JR長坂駅ロータリー)
・電話番号/070-5073-7249
・営業時間/11:00~15:30(L.O) ※ただし、スープがなくなり次第終了。
・定休日/不定休
・ホームページ/ http://www.genkikai.org/yondaime/yondaime.htm

コマチンカフェ

「コマチンカフェ」という、何だか変てこな名前のカフェが、日野春駅前にオープンしました。オーナーは清里の人気カレー店「アウル」の島村さんご夫婦です。そう、このカフェは「アウル」の姉妹店としてオープンしました。

元は地元のお寿司屋さんだったのですが数年前から店を閉じていました。そこを島村さんご夫婦が買い取り、デザイナーでもあるご主人を中心に自ら改装したお店です。

「コマチンカフェ」という一風変わった店の名前は島村さんの奥様のお祖父様の「小松屋鎮左衛門」という名前に由来しています。
コマチンカフェの売り物は、勿論「アウル」の人気メニュー「インドカレー」を始め、白州町で平飼い鶏の卵を造っている佐藤ファームの卵を使ったミール系と、スイーツ系に分けられた2通りのパンケーキセット、そして、チャイを始めとした多彩なお茶の種類です。

コマチンカフェはチラシ配布等のオープン告知はせずに「アウル」時代の馴染客を中心として、隠れたお店として徐々に人気を集めています。場所は、JR日野春駅前の道路を北側に200m程行った道路沿いの右側(JR線路側)にあります。      (Kikori)

小松屋鎮左衛門 「コマチンカフェ」
・住所/〒408-0024 山梨県北杜市長坂町冨岡1-1
・問い合わせ/電話 0551-32-6002
・営業時間/11:30から20:00
・定休日/現在は不定休で頑張っています

もみのき食堂

「もみの木食堂」は少し前に山梨日日新聞に紹介されてはいたものの詳細はほとんどなく、周囲の人もどこにあるのか分からないくらいの隠れ家的レストラン。帝国ホテルに長年勤務していたシェフが、定年後に甲府出身の奥様と東京の自宅からこの地に通い、土日月曜だけ営業しています。
探し当てたその店は、本当にさりげない看板しか掲げていませんでした。
でも噂を聞きつけたと思われる地元の方が続々訪れます。5月下旬にオープン。店内は10席ちょっとでゆったりしています。
器も小物もこだわっていて面白いものもあり、つい一つ一つ手に取り眺めてしまいます。
メニューを沢山にして手を抜きたくないの思いからランチは、ワンプレートランチ、カレーランチ、シチューランチの、限定3種類。
3人で出かけてそれぞれ別のものをオーダーしてみました。どれも丁寧な仕事ぶりです。私の頼んだビーフシチューはステーキのような一枚の大きな肉が入って、フォークが要らないほど柔らかく、ソースはクリーミー。カレーランチは2種類のカレーがおしゃれな器に盛られて出てきました。ワンプレートは野菜、肉、魚介類、パンが1皿に上品に盛られて見た目も素敵、お得感もたっぷりでした。デザートと飲み物がついてこの値段ですからほんとに納得です。
貰った栞には「カレーとシチューにこだわったレストランです」と書かれてあり「もみのき食堂」に「DINING ABIES」とルビ(?)がふってありました。

・もみのき食堂(DINING ABIES)
・北杜市長坂町小荒間2017-1
・電話 0551-32-7624
・営業時間 ランチタイム 11:30から14:30
ティータイム 14:30から17:30
・ティータイムのメニュー
サンドいろいろ ケーキセット コーヒー 紅茶 グラスワイン ビール
※昼間からアルコールもいけるようですね。ヽ( ´ー`)ノ
・営業期間 4月1日から10月30日
・営業日 土・日・月
※夏季は他の曜日も営業いたします。

それにしても、好きなことを好きな時間だけして過ごすなんて、こんな生活が羨ましいと食べながらずっと思っていました。 (かすみ)

ネパール食堂「TARA」マウンテンスパイス

IMG_0010IMG_0015小淵沢の馬術競技場の近くに、昨年の夏オープンしたお店です。ネパール出身のご主人が腕を振るう本格的なネパール風カレーが楽しめます。カレーは4種類あって、辛いのもあまり辛くないのもあります。お薦めは「ネパーリセット」で、4種のカレーから1種、野菜サラダと旬の野菜のおかず2品、ライスが付きます。「ダル」というレンズ豆のスープやネパールの蒸し餃子「モモ」もお薦めです。
お子様連れ歓迎との事。またテラスならペットOKだそうです。八ヶ岳では珍しいネパール料理を試してみてはいかがでしょう。
ネパール人のご主人と日本人の奥様で「Deep in Nature」というCDを出されるそうです。ネパールと日本の民族音楽コラボレーションとでも言ったらよいでしょうか。こちらも是非どうぞ。   (T.Shimizu)
・メニュー/チキンカレー ★★  (★印は辛さの目安です)
スペアリブカレー ★
牛筋のカレー (星無しですが辛くもできます)
マトンカレー ★★★
ネパーリセット
※カレー1種、野菜サラダ、旬の野菜のおかず2品、ライス
モモ トマトのソースで食べる蒸し餃子
ダル レンズ豆のスープ
・座席数/店内14席 (テラス席もあります)
・営業時間/ランチ  11:30から14:00
ディナー 18:00から21:30(ラストオーダー21:00)
・定休日/月曜日 (祝祭日の場合は営業して翌日が休み)
・所在地/小淵沢の馬術競技場の近く(東側の道)
・連絡先/TEL 0551-36-6330
・ホームページ/ http://www.tara-mountainspice.com/

kitchen ヴィオラ

長坂町にある清春白樺美術館から、七里が岩ラインに抜ける道路の途中にヴィオラはあります。
ペンション時計館の近くです。
オーナーご夫妻は同じ町内の甲斐小泉で、クレッソンというレストランをしていた方です。
いい味だして繁盛していました。広瀬さんと言い八ヶ岳ファンの方なら御存じの方も多いと思います。
何を血迷ったか、そろそろ悠々自適の生活をということで、クレッソンを閉めてしまいました。
が、やはりそういう生活には耐えられず、またお店を始めました。
悠々自適なんて人間を老化させるだけでしょう。働けるうちは人間働かなければいかん。
料理人たるもの生きている間は旨いものを万民に提供しなければいかんということですよね。
と言う経歴のお店ですので、御主人の広瀬さんとお話になるのも楽しいとおもいますよ。
やさいカレーはいつも食べますが、なかなかヘルシーでお勧めです。
今回は、ゆずうどんを食べてみました。季節品とのことですが中々いけます。
ゆずのほんのりした香りがいい。(T.Tajima)
 ・メニュー/きのこカレー やさいカレー 
       自家製ピザ  自家製ケーキセット  ゆずうどん(季節品) 
 ・営業時間/11:00から17:00  18:00から22:00 夜は要予約
       おまかせコース 3000円から
 ・定休日/第2、第4、水、木曜日
 ・問い合わせ/0551-32-2223