甲州牛「和こう」お食事処

15590 15403753_o中央道韮崎インターから1分 焼肉の極上店があります。甲州牛「和こう」です。甲州で育てられた牛すべてが「甲州牛」なわけではありません。「甲州牛」はまず黒毛和種であり、山梨の自然の中で丹念に手をかけて育て上げられ「日本食肉格付により品質ランク4等以上に格付けされた牛にのみ認定されるものです。
ですから「甲州牛」という呼び名には「甲州で育てられた極上の和牛」という意味が込められているのです。

「和こう」はその「甲州牛」を自分の牛舎で飼育しており、毎年 「全国肉用牛枝肉共奨会・優良賞」「山梨県肉畜共進会・金賞」 「農林水産大臣賞受章」など等、いくつもの評価をとっています。
さらに店前の自家農園で野菜を栽培し、パンも自店で手作り天然酵母のパンを提供し、デザートのスイーツまで自家製という徹底した食材と料理に対するこだわりぶり。食通なら行くっきゃありません(^_^)v
(S.Taga)

・住所/山梨県韮崎市穂坂町宮久保589
・電話/0551-23-5840  ・FAX/0551-23-5842
・営業時間/11:30~14:00 17:00~21:00
・休業日/毎週月曜日
・アクセス/車の場合 中央道韮崎インターから700m
・JRの場合/中央本線韮崎駅下車、タクシーで7分
・ホームページ/ http://www.k-wakou.com/top.html

 

焼肉ダイニング天

長坂町小荒間に忽然と現れた焼肉屋♪ 何もなかった小荒間の集落に旅人と村人にとって救世主のごとく有難い店が完成した。これはこの集落にとって、ここ20年ではコンビニが出現したことに続くニュースではないだろうか。もっともこの店の前身は「池田精肉店」といってこの辺りでは「馬刺し」と「イケメンチカツ」で有名な老舗店だった。リニュアルして精肉店もモダンになり継続して営業され、同じ建物の隣に「焼肉ダイニング天」が新たに併設されたのだ。二つの店を一家で経営されている。焼肉店の店長は長男のイケメン。
カラオケのできる個室もあるが、ここでは焼肉はできない。そのかわりしゃぶしゃぶが食べられるという「精肉店」ならではのメニューに感激。
掘りゴタツ仕様のテーブル席もあって落ち着いて食べられる。夜だけの営業だがはやくも人気店になっており「予約して頂くとありがたい」とお店の主人からの一言がありました。肉は絶品です。

・焼肉ダイニング天(ミート池田)
・おすすめメニュー例「牛肉の三種盛り¥1.100」「きりおとし¥500」
「希少部位の副生物(内臓)」「手作りローストビーフ¥1.000」
・住所/山梨県北杜市長坂町小荒間2037-27
・地図/
http://townpage.goo.ne.jp/shopdetail.php?matomeid=KN1900060700079460
・営業時間/ディナー18:00~21:00
・定休日/不定期(9月は17.24.29.30 10月は7.15.21.27.28が休み)
・電話/0551-32-0010

釜山港

IMG_9498

IMG_6965八ケ岳大泉のひまわり市場から小渕沢へ向って西へ1kmくらい走り、長坂町に入ってすぐ、オレンジ色の看板が目印の釜山港がオープンしました。オーナーさんは韓国の方なので、八ケ岳の山の空気の中本格的な韓国料理を食することができます。
食薬同源に基づいた料理はオーナーの身体に良いもの、美味しいものをみなさまへという気持ちのはいったものばかり。韓国料理というと辛いイメージが先行しがちですが、メニューの多いこのお店は辛くないメニューもあり、子供を連れて行っても大丈夫なのはうれしいですね
生肉は規制の関係でメニューから削除されていましたが、サムゲタンに代表される鍋メニューは10種類以上もあり、夏のよわった身体にやさしくしみこんでいく感じがします。
八ケ岳の風に包まれ、身体に良いものを食す。外側からも内側からも癒されたいかたオススメです。 (Nakashima)

・韓国家庭料理 釜山港
・住所/北杜市長坂町白井沢3364-10
・営業時間/ランチ    11:00から14:00(木・日曜はお休み)
ディナー 17:30から23:00(木曜定休)
・電話/0551-45-7380

焼肉レストラン141

野辺山から141号を海ノ口方向へ向かって、市場坂の手前右側にあります。昼食時には車が結構停まっていますが、特に地元ナンバーが目につきます。外観は普通のドライブイン風の店ですが、焼肉がメインのメニューです。
肉は地元信州産の黒毛和牛で、最高ランクの「A5等級」です。
良い肉は油の香りがとても良くて、舌に乗せるとトロッとした甘みを感じます。そして、野菜も自家農場産の新鮮でおいしい野菜です。

今回は、ランチメニューの「Bランチ」を食べてみました。
肉は黒毛和牛のロースとカルビです。それにスープ、サラダ、キムチ、ライスが付いています。一人で入っても、専用の焼き器を用意してくれるので、焼きながら熱々のところを食べられます。

今回は、標準的なところで「Bランチ」を選びましたが、この上の「Cランチ」も食べてみたくなる、期待感を持たせる味でした。
また、手頃な値段の「Aランチ」や「こまぎれランチ」でも味に間違いは無いのが分かります。

人数が揃って時間があるときは普通の焼肉店のように、皿でいろいろな肉や野菜を注文するのもいいです。
でも、気軽に立ち寄ったランチタイムに、一人でも焼きながら食べられるランチセットは嬉しいですね。
メニューは豊富で、定食や丼物もあります。

実はかなり古い店で、私も20年以上前に「味噌カツ」を食べて美味しかったのを覚えています。もちろん今でも「味噌カツ定食は人気があるそうです。 (T.Shimizu)

焼肉レストラン141
・所在地/長野県南佐久郡南牧村海ノ口2057
・電話/1267-98-2813
・定休日/不定休
・営業時間/11:00から21:00(LO.20:30)
・関連情報/ http://www.kanko-nobeyama.jp/eating/restaurant/ichiyonichi.html

焼き肉の店「但馬屋幸之助」

まつき牧場という但馬牛育成牧場直営だから肉の味は文句なし!
炭火で焼く、「グルメのための焼肉店」(お店のキャッチフレーズ)です。週替わりのランチも、ぜひ味わってみてください。
・営業時間/11時30分から14時、17時から(ラストオーダー 22時)
・定休日/ しばらくの間は無休
・メニュー/但馬屋週替わりランチ 920円  焼き肉780円から2,000円
石焼きビビンバ 1,080円など
・交通/中央自動車道小淵沢インターより5分
・問い合わせ/0551-20-5400
・ホームページ/ http://www.tajimaya81.net/